くーぱーのblog


2021030301

2021030302

2021030303

2021030304

2021030305

2021030306

2021030307

2021030308

2021030309

2021030310

2021030311

2021030312


大手外食チェーン店シリーズ。

ネタが少なくなって来てるんで大手外食チェーン店でググってみた(笑)。

メジャーなお店から、聞いたことないお店のリストがずら~り出て来た。

そんな中から”かつや”に目が留まる。

そういや、上の原にかつやあったねぇ~。

4,5年くらい前だったか、朝食を記事にした記憶がある。

HPの店舗情報には10時~になってるんで今は朝食やめちゃったんだな。

ってことで開店時間目指して出発!

10時丁度に駐車場に到着。

外観をパシャリしてたら少し遅れて来たお客んさんが1番乗り(汗)。。。

店内は牛丼店でお馴染みコの字カウンターと4人かけテーブル席が半々くらい。

カウンターの端っこに着き、とん汁定食を注文。

「お茶は冷たいのと熱いのどちらがいいですか?」

と尋ねられたんで熱いお茶をお願いした。

注文後5分ほど注文品のとん汁定食が配膳された。

わぉ~豚汁大盛りサイズだったんだ。

メニュー見返したらとん汁(大)と書いてあった(汗)。。。

注文する時にとん汁を大にして下さいって言わなくてほんと良かったよ。

実は、とん汁の塩分が気になったんで小で注文したつもりだったのだ(汗)。。。

先ずはそのとん汁からひと啜り。

作ってから、けっこう時間が経ったようなとん汁って感じがする。

具材は豚肉、人参、玉葱、大根、じゃが芋、蒟蒻、青ネギなど。

大根と玉葱はトロトロ状態まで煮込んであった。

想像だけど、セントラルキッチンで作ったやつを温めたとん汁なのかなぁ?

まぁ悪くはないと思うけど、SさんやHさんの豚汁がやっぱ好みだなぁ~。

とん汁の具材を半分くらい食べたあと、繊キャベにドレッシングをすこ~し掛け

むしゃむしゃと食べ切ってしまう。

ちなみにドレッシングはQPの深煎りゴマドレみたいなのだった。

ポットのとんかつソースをすこ~し垂らし、小袋の辛子をまんべく塗る。

でわ徐にパクリ。

うんまぁ~ぃ♪

サクサクの衣、油切れも抜群、ヒレ肉もジューシーだし、おまけにめちゃウマ!!

ひっさびさにかつやで豚カツ食べたけど、こんなおいしかったっけ??

かつやで初めて食べたのは20年以上前くらいになると思うけど、

その当時、永犬丸中裏手くらいに”かつや”が出来たんだよね。

たしか今あるファミマの近所だったような記憶がある。

出来て直ぐ2、3回くらいは入ったと思うんだけど、

なぜか1年くらいで閉店してしまった。

最後にかつやに入ったのは2016年だったし、豚カツ食べてなかったんだよね。

あらためて思ったけど、かつやの豚カツほんとおいしくなったんだね~。

清算時100円引きクーポン貰ったんで次回はロースカツ定食食べてみよっと。


かつやの店舗検索はこちら 





2021022601

2021022602

2021022603

2021022604

2021022605

2021022606

2021022607

2021022608

2021022609

2021022610

2021022611

2021022612


大手外食チェーン店シリーズ。

大手外食チェーン店も、残りが少なくなって来た(汗)。。。

そんな中、今回はいきなりステーキに行ってみた。

牛ステーキにそんなに興味がないのもあってか、

いきなりステーキには過去1回しか行ったことがない(汗)。。。

事前にネットでメニューを調べてみたらチキンステーキなるものをハッケン!

何やら昨年12月に新しくメニューに加わったらしい。

このシリーズでチキンステーキをファミレスで何度か食べて来てたんで、

食べ比べするには格好のチャンスだ!

11時ちょい過ぎ入店、先客1名。

店舗奥の端っこに着き、グリルチキンステーキとランチセットを注文。

ランチセットはサラダバー(1回のみ)、スープバー(お代わり自由)、

ライス(大盛り、普通盛り、小盛りから選択)は1回お代わりOKとのこと。

先にサラダを小皿に盛り、スープをカップに注いで席に戻る。

スープの具材は人参、玉ねぎ、キャベツ、セロリ、

他に小さくカットされた牛肉が入っていた。

サラダバーの食材はポテサラ、オニオンスライス、人参と大根の千切り、ワカメ、

あとは繊キャベと紫キャベツ、それにちぎりレタスなど。

ドレッシングは3種用意されていた。

ほどなく待ってチキンステーキが運ばれてきた。

ちなみにライスは普通盛でお願いした。

スープは牛肉の風味が強めのコンソメ系な感じ、サラダはよくあるようなやつ。

先にサラダをむしゃむしゃと全部食べ切ってしまう。

でわチキンステーキを頂いてみるとしよう。

尚、チキンには予め味をつけてあるとのこと、

ナイフとフォークで切り分けぱくっ!

うんまぁ~♪

さすがステーキ屋さんのチキンだ。

鶏肉の旨味がめちゃウマ過ぎ!

たしかに下味がちゃんと付いてるんでステーキソースは必要なしだな。

半分ほど食べたあたりでライスをパクッ。

ごはんがすんごく甘く感じた。

後半、チキンの単調な味付けのためか少々飽きが来始めた(汗)。。。

ステーキソースをかけて味変してみた。

どうにかこうにか完食、220gもあると結構お腹いっぱいになるもんだね。


福岡県内の店舗検索はこちら 


2021022201

2021022202

2021022203

2021022204

2021022206

2021022207

2021022208

2021022211

2021022212

2021022213

2021022214

2021022215

2021022216

2021022220

2021022219

2021022217

2021022218

2021022221

2021022222

2021022223



大手外食チェーン店シリーズ。

今回は【まいどおおきに食堂】に行ってみた。

一時期は北九州市内あちらこちらにお店を構えていたが、

いつのまにか若松区の1店舗だけになってしまった。

現在、市内の大半の店舗はHさん食堂に変わったと思う。

こちらの経営母体はフジオフードGrと言う会社で、HP情報を見ると

九州には福津イオンの【さち福や】以外は【まいどおおきに食堂】しか

出店がない様子だ。

現在の営業時間は10時~20時、コロナ警戒期間が終われば延長されるかも?

とりあえず朝食と昼食を兼ねた10時半過ぎころに行ってみた。

店内には数組のお客さんが食事をしている。

店舗入り口で手を入念に消毒後、トレーをとっておかずが並んだコーナーに進む。

カキフライが美味しそうだったんで手に取ると、すかさずスタッフの女性から

「数分で揚げたてが出来ますのでお造りしましょうか?」との声がかかる。

「それじゃ2個入りのほうで」とお願いした。

その後、玉子焼きが評判だったんだよなと思いだし玉子焼きを探す。

あれ~?玉子焼きが並んでないぞ・・・

スタッフのおねぇさんに「玉子焼き無いんですか?」と尋ねると、

「今からおつくりしますね」との返事、出来立てが食べれるのはラッキー!

野菜も食べないとなと思い手にしたのは青菜と油揚げの煮びたしみたいなやつ。

(あとから見たレシートには青菜煮と記載されていた)

その後レジまで進み、ご飯小と豚汁を注文した。

あとから気づいたのだが、ご飯小(180g)とご飯中(250g)は同額だった(笑)。

清算後、豚汁にネギとワカメを乗せてたら、カキフライと玉子焼きが完成。

窓側の席に着き、お茶を汲んでサービス品のお漬物(2種)を取って席に戻る。

ちなみにお値段の方は税込みで、ご飯小165円、豚汁165円、青菜煮110円、

玉子焼き198円、牡蠣フライ(2個)220円、合計で858円(内税額78円)だった。

ついつい、Hさんだったらいくらだっただろうと思ってしまった(汗)。。。

最初は豚汁からひとすすりする。

意外と薄味なんだね。

血圧高めなんですんごくありがたい(笑)。

具材は結構豊富、ネギワカメが入れ放題なのは嬉しいサービスだね。

次に箸を付けたのは青菜煮、これも薄味ですんごく美味しい。

とりあえず繊維質なんで全部食べ切ってしまう。

ここらで、ようやくご飯をひとくち。

おぉ~ごはんめちゃめちゃうんまぁ~ぃ♪

カロリーのこと考えて小盛りにしたんだけど中盛りにしときゃよかったよ(汗)。。。

まいどおおきに食堂、過去何度か食べてた筈なんけど、

ごはんこんなおいしかったけか?

牡蠣フライは流石揚げたてだけに熱っつ熱っつで、めっちゃジューシー。

冬場の牡蠣フライはやっぱ最高だね~♪

玉子焼き食べれそうにないかも?

ふとテーブルを見るとおかずのお持ち帰りできますの案内が置かれている。

おっ!だったら今夜の晩酌の充てにテイクアウトするとするか!?

ってことで調味料コーナーに用意されているフードパックに玉子焼きを詰めた。

玉子焼き残したけど、全部食べ終えたら結構お腹いっぱいになったよ。

持ち帰って食べた玉子焼きは甘さ控えめで、晩酌の充てには最高の一品だった。


店舗検索はこちらをクリック 


2021021901

2021021902

2021021903

2021021904

2021021905

2021021906

2021021907

2021021908

2021021910

2021021909

2021021911

2021021912



大手外食チェーン店シリーズ、今回はコメダ珈琲に行ってみた。

コメダと言えばやっぱモーニンでしょってことで朝9時半くらいに入店。

こちらの店舗の営業はam7時~。

9時過ぎれば比較的お客さん少ないかなぁ~って思ってたんだけど・・・

コロナのためか店内の客はノマドワーカーさんたちばかり(汗)。。。

まぁ自宅でテレワークするよりか集中できる環境なのかな?

コメダのコーヒーはちょっと苦手なんだけど、前からコメ黒を飲んで見たかった。

レギュラーのコメダブレンドより100円高い設定。

一般的にラーメン1杯くらいは食べれそうなお値段。

コンビニコーヒーだと5杯くらい飲めそうな気がする。

で今回はモーニングBとコールスローサラダをオーダーしてみた。

ほどなくして運ばれて来たモーニング。

コールスローが思ってた以上にちっさすぎて笑った。

これが160円なんだね。

そう思うのは価値観の違いだからしょうがないんだけども・・・

古美術品などと同じ感覚って思え!と自分に言い聞かせた(笑)。

お味の方は浅漬けのピクルス的な感じ?

バタートーストをちぎり、パンの中に玉子ペーストを詰めてぱくり。

うん、まぁまぁ美味しい。

コメ黒コーヒーもそこそこってところ。

まっ、ここは時間と空間を買う喫茶店ってとこなんだろうね。


店舗検索はこちら 


2021021601

2021021602

2021021603

2021021604

2021021605

2021021606

2021021607

2021021608

2021021609

2021021610

2021021611

2021021612

2021021613

2021021614


大手外食チェーン店シリーズ、今回はお馴染み餃子の王将。

こちらは八幡西区にある則松店。

そのむかぁ~し黒崎の紅梅にも店舗があったがいつの間にか閉店した。

こちらのお店がオープンした頃1、2度足を運んだことがあったが・・・

実は3年前にも訪れていたんだけど、手違いでメモリから消失してしまった(汗)。。。

こないだステーキGストに行った時、近くにあるこちらの王将を見て、

そういや餃子の王将も大手外食チェーンだったのに気付いた(笑)。

で今回なに食べようかと人気メニューランキングを調査してみたところ、

餃子が堂々の1位、2位はチャーハン、3位が王将ラーメンで、

4位に中華飯がランクインしていた(とあるTV番組情報)。

ここ最近何度か中華丼を作ってたんで、食べ比べしようと思い中華飯に決定。

営業時間は午前11時~、今回も蜜を避けるべく1番乗りする。

しかしながら考えるのは皆一緒で1分ほどで、数組のお客さんが続々と来店。

それから十数分が経ち、あっと言う間に店内の客は半分以上に(汗)。。。

王将めっちゃ人気なんだねぇ~(クリビツ)!

注文したのは中華飯と王将では外せないであろう人気メニューの餃子(6個)。

あっ、そうだった!

とあるTV番組で見た”よく焼き”なる裏技?をお願いしてみるとすんなりとOK。

にんにく有無(ありなし)を聞かれたんで有にしてみた。

ほどなく待って中華飯が運ばれてきたあと、1分遅れで”よく焼き餃子”の登場!

おぉ~これが”よく焼き餃子”なんだ~。

しかしどのくらい焼きが強いのかは、よくわからなかった(汗々)。。。

中華スープをひと啜りしたあと、小皿に餃子のタレと辣油を少量垂らす。

そのタレに”よく焼き餃子”を浸し徐にぱくり。

カリカリッ!サクサクッ!!

おぅ~たしかに違う。

”よく焼き餃子”めちゃめちゃうまんぁ~ぃ♪

カリサク感が普通焼きのよりすんごく増してる感じ。

”よく焼き餃子”超~オススメ!!

しかし餃子食べながら思った。

ルービーめちゃ飲みてぇよなぁ~(笑)。

餃子を食べ切ったあとに中華飯を頂いてみる。

具材は白菜、人参、筍、木耳、玉葱、豚肉、イカ、ベビー帆立、鶉の卵など。

でわでわ、レンゲに掬ってぱくり。

うん、けっこう美味しい。

中華餡もねっとりしててとろみ感もバッチリ!

ご飯の量が思ってたほど多く無くって丁度よかったよ。

餃子注文したからご飯少な目にしようかと思ってたんだよね。

次回は2位のチャーハンを食べてみよっと。


餃子の王将、店舗検索はこちらをクリック 


2021021201

2021021202

2021021203

2021021204

2021021205

2021021206

2021021207

2021021208

2021021210

2021021209

2021021211

2021021212

2021021213

2021021214


大手外食チェーン店シリーズ、今回はステーキガストの紹介。

こちらは北九州市八幡西区にあるわりと新しい店舗。

2019年12月ごろオープンしたんじゃないかな?

ステーキガストは小倉北区にもあるんだけど未訪問のままだった。

ステーキにあんま興味なかったのもあるんだけど・・・

最近外食チェーン店巡りをしてる中、ステーキガストをググつてみたところ、

ランチにステーキ以外の”ハンバーグ/チキン”ってメニューが見つかった。

ハンバーグにするかチキンにするかで若干迷ったが、

カロリーのことを考えて今回はチキンを食べることにする。

開店は11時~、密を避けるべくオープンちょうどに入店。

テーブルに着くとタブレットが置かれていた。

タブレット注文にも少し慣れて来たので割とスムーズにタップしていく(笑)。

オーダーしたのはチキンステーキガーリックソースランチカレーバーセット。

+200円でサラダバーセットが追加できるようだ。

今回はカレーバーセットのみにした。

カレーバーはカレー、スープ、パンが食べ放題!

先ずはスープバーに向かう、今日はワカメスープとコーンスープ、

1杯目はワカメにしてみた。

ガストのワカメスープとほぼ同じ味だった(笑)。

スープを飲み干したあと、カレーバーに行きカレーを盛る。

席に戻った頃、ナイスタイミングでチキンステーキが登場!

おぉ~美味しそう。

熱々の鉄板に乗せてあるんで、ジュージュー音がしてる。

そこから立ちのぼる湯気と香ばしく焼けたチキンの匂いが漂ってくる。

う~ん、どんどん食欲が増してくるよ(笑)。

ガーリックソースはトマトソースのようだ。

チキンにかけて、ひとくちにサイズにしてパクリ!

うんまぁ~♪

カリカリに焼けた鶏皮と、ふんわりした鶏肉からあふれ出すジューシーな肉汁。

う~ん、こりゃたまりませんね~。

その途端、急にご飯が食べたくなってきた。

最初はカレーが掛かってない白ご飯のとこを食べてみる。

しかし白ご飯のとこは直ぐに無くなった(汗)。。。

カレー掛けたの失敗、白ご飯だけにしときゃよかったな。

カレーと一緒に食べると料理本来の味がなくなるのが嫌なんだよね。

チキンを先に全部食べきってしまい、ポテトをカレーの方に移して食べてみた。

あっ、ポテト美味しいやん。

ポテトはやっぱカレーとの相性が抜群だね(笑)。

カレーはそんなに甘口じゃないけど、かと言って辛口でもなかった。

すんごく優しくて味わいのあるカレーで、とろみ感はやや少なめかな?

1(甘口)~5(辛口)の中から選ぶと2くらいのレベル。

なのでお子ちゃまや、辛いの苦手な人とかも大丈夫。

あまりに美味しいカレーなんでついおかわりする。

辛味スパイスがあるのに気づいたんで、やや多めに振りかけ2杯目をパクパク。

辛味スパイスは、カレー全国区のあそこと似たような感じ(笑)。

カレー食べてる途中、そういやパンも食べ放題だったことに気付く。

2杯目のスープはコーンスープにしてみた。

冬場に自販機とかで売ってるお馴染みのつぶコーンスープとおんなじ味がした。

パンコーナーにはフォカッチャが3種(プレーン、チーズ、バジル)並べてあった。

既におなか一杯なので、3種だけでよかった(笑)。

どうにかこうにか無理して3個を食べ切った。

ひっさびさにお腹パンパン!

やっぱ案の定食べすぎてしまった(汗)。。。

次回はサラダバーセットだけにしてみるかな。


ステーキガストの店舗検索はこちら 



2021012801

2021012802

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
のり弁&特製豚汁
2021012805

2021012804

2021012806
  
2021012807

2021012808

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中華あんかけごはん
2021020211

2021020210

2021020212

2021020213

2021020214


ひっさびさのほっともっと。

といっても昨年2,3回くらい食べてたんだけどね(笑)。

でも半年以上は経ってるんじゃないかな?

この日なぜかのり弁が無性に食べたくなって、10時半ころ行ってみた。

早いからお客さん少ないかと思ってたら、3人くらい中で待ってた。

3密を避けて店舗外待つ人も3人くらいいた。

初回はのり弁と豚汁を注文した。

豚汁は買うつもりじゃなかったんだけども・・・

2月末まで豚汁30円引きのポスターが貼ってあったから(笑)。

ひっさびさののり弁めっちゃ美味かった。

2回目は中華あんかけごはんを買ってみた。

のり弁を買った時、入り口に中華あんかけごはんのポスターが貼ってあって、

めちゃ美味しそうだったんで、どうしても食べたかったから(笑)。

冷蔵庫に凍らせたご飯があったんで、おかずのみ(490円)にしてみた。

帰宅中運転しながら、卵とじにして食べたらきっと美味しい筈!

と、アイデアが浮かんだ。

家に着いたあと、よ~く手洗いしてから冷凍ご飯をレンジでちん♪

中華あんかけをそ~っと移し、溶き卵を中華あんかけの上に流しかける。

再び電子レンジで卵が半熟になるまで加熱にする(600wで1分くらい)。

スプーンでよ~くかき混ぜハフハフ(笑)。

めっちゃうんま~い♪

レンジで2度もちんしたんでご飯が超~あっつあつ!

卵がとろ~り中華あんに絡まってもう最高ってくらい美味しい!!

卵とじ中華あんかけごはん、ほっともっとのメニューなればいいのにな。


福岡県の店舗検索はこちら 


2021020401

2021020402

2021020404

2021020405

2021020406

2021020407

2021020408

2021020409

2021020410

2021020411

2021020412

2021020413


大手外食チェーン店シリーズ、今回はびっくりドンキーに行ってみた。

営業時間は午前10時~。

3密を避けるべく早めの入店。

そういや、びっくりドンキー何年ぶりだろ?

記事にした記憶はあるけど、全然思いだせない(汗)。。。

テーブルに案内されるとお馴染みの木枠のメニューが登場!

これちょっと重いんだよね~(苦笑)。

はじめてびっくりドンキーに入ったのはYタウン行橋店だった。

こっち(北九州)にはまだ店舗がなかった記憶がある。

この大きな木枠のメニューはかなり衝撃だったのを覚えてる(笑)。

注文したのは前以てリサーチしてきたランチメニューの中で一番人気の

チーズバーグディッシュランチ(ハンバーグ150g、ライス小盛(¥50引き))。

カロリー922Cal、塩分5.4g ライス小盛にしたんで84Calの減。

待つ事10分ほど、注文品が配膳されてきた。

とろ~りと溶けたチーズがめちゃめちゃおいしそ~!!

ネットのクチコミ通り人気ナンバーワンなのも納得だね~♪

先にみそ汁からひとすすり。

やや濃いめに感じるが出汁が利いてなかなかうまい。

具材はネギ、わかめ、ほうれん草、荘内渦巻麩。

ちなみにネギは切り立てだった。

でわいつもの様にサラダからいく。

大根サラダだな。

ドレッシングは和風タイプのがかけてある。

その上から自家製だろうマヨネーズが掛けられ色合いに

プチトマトが乗っている。

この大根サラダなかなか美味しかった。

サラダを食べ終えた次はメインのハンバーグに箸を移す。

ちなみにフォーク&ナイフはカトラリーケースには入ってなかった。

まずは半分にカットしてみる。

期待してた肉汁はあんまし出てこなかった。

前から思ってたんだけどびっくりドンキーのハンバーグって

上からソースがかかってないんだけどタネに味を付けてあるんだろうね?

今回ネットで調べてみたらマヨネーズと合わせ味噌で下味を付けてあるらしい?

チーズを絡めてパクッ!

うんまぁ~♪

肉汁は出ないけどすんごく肉肉しくってジューシーな食感、

ふわっとしながらも肉の旨味がギュギュっと詰まった味わいがする。

いやぁ~ひさびさ食べたけどめちゃウマですやん(笑)。

ハンバーグをひと口食べたあとライスをぱくり。

ライスすんごく美味しい!

今まで食べた大手外食チェーン店の中で一番好みって思った。

きっといいブランド米使ってるんだろうね?

カロリーのこと考えてハンバーグ150gにしたけど丁度いい量だった。

ライスも小盛にしといて正解だったな。

テイクアウトもやってるんで機会があれば利用してみたい。


店舗検索はこちらをクリック 


2021020101

2021020102

2021020103

2021020104

2021020105

2021020106

2021020107

2021020108

2021020109

2021020110

2021020112

2021020111


大手外食チェーン店シリーズ、今回はジョリパスを訪麺。

前回ジョリパスに行ったのっていつだっけ?

ブログの過去記事を探してみたら、2012年5月だった(汗)。。。

事前にパスタランチをチェックして月曜日に行ってみることにした。

3蜜を避けオープン直後の11時ちょい過ぎ入店。

注文したのは日替わりパスタのトマトソース。

この日は粗挽きポークとブロッコリーのトマトソース。

ランチメニューにはスープが付いてるとのことで、スープバーに向かう。

スープはキャベツとひき肉のコンソメスープ。

スープの名前は表示されてはなかった。

ちょっと意外だったのは、ひき肉の色。

ふつうひき肉を加熱すると色が変わるけど、このスープのひき肉は

ベーコンのような色合いだったのだ。

はて?

何の肉なの・・・??

2杯目をおかわりしてテーブルに戻るとタイミングよく日替わりが運ばれて来た。

わぁ~美味しそうじゃないですか!!

ブロッコリーからひとくちいく。

うんおいしい♪

パスタフォークの溝1本に麺を通してクルクル巻き取る。

この技、前に”すイエんサー”でやってたんだよね(笑)。

この技使えばトマトソースの跳ねがなくなる食べ方だと紹介してた。

巻き取ったあと徐にぱくり。

うんまぁ~♪

ジョリパスめちゃウマやん!

ちゃ~とアルデンテに仕上げてあってぷりしこ食感。

次に粗びきポークを食べてみる。

粗びきってより整形肉って感じかな?

でも待てよ、この食感どこで味わったことのある様な気がする。

あっ!あれだ!

カップNドルに入ってる謎肉(ダイスミンチ)にかなり近い感じ。

粗びきっちゃ粗びきかも知んないけども・・・

そのあとテーブルに用意されている粉チーズとペッパーソースを振りかけ

少し味変させて食べてみる。

うんピリッときてめちゃウマだ。

お馴染みのタバスコよりいい感じだね。

7、8割ほど食べ進んだころ思った。

フォカッチャってないのかな?

しかしメニューにはみつからなった(汗)。。。

お皿に残ったトマトソースをフォカッチャで拭って食べてみたかったな。

ひっさびさのジョリパスは思ってた以上にめちゃウマだった。


ジョリーパスタの店舗検索はこちら 


2021012901

2021012902

2021012909

2021012910

2021012903

2021012904

2021012921

2021012905

2021012906

2021012907

2021012911

2021012908


1月のある日、八幡西区の大型家具店まで買い物に出かけた。

購入目的は油跳ね防止ネット。

5,6年前からお店で見かけてはこれ便利だろうなとは思ってはいたが、

今まで然程必要性を感じてなかった。

最近チキン南蛮に嵌って毎回作る度に油跳ねでコンロ周りが

悲惨な状態になるんで、その油跳ね防止ネットが非常に欲しくなっていた。

で、その家具店に向かう途中ランチして行くことにする。

あれこれ考えて浮かんだのが全国チェーンのココイチ。

というのも最近のブログネタにしてるのが大手外食チェーンばかりだから(笑)。

営業はたしか11時~なので3密を避け早い時間に入店する。

なに食べよっかな?

メニューをパラパラめくってみたが非常に分かりずらい・・・(苦笑)。

S家とかGストみたいなタッチパネルオーダーにしてくれたらいいのになぁ~。

呼び出しチャイムを押して注文したのはやさいカレー(辛さ&量ふつう)。

待ってる間スマホでココイチの過去記事をチェックしてみた。

前回来たのが2016年5月、やさいカレーを食べたのは2011年12月だった。

あれほどやさいカレーばかり食べてきたのに約10年ぶりだっとは・・・(汗)。。。

ほどなく待ちカレーが登場!

ひさしぶりだね~。

先ずはテーブルに用意されたとび辛スパイスを適量ふりかける。

とび辛と言ってもハバネロのようにあんまし辛くはない。

カレールーによく混ぜこんでパクッ!

うんまぁ~♪

やっぱココイチめちゃ美味しい。

人参やじゃが芋のカットサイズが絶妙だよね~。

大きすぎず小さすぎずでベストな大きさだと思う。

追加トッピングすると直ぐに1000円オーバーするのがちょっと難なんだよな。

ちなみデフォルトのライスの量は300gだけど、

100gずつプラマイ出来るようになってる。

若い時分は毎回500gくらいは食べてたなぁ~。

半分ほど食べ進むあたりでライスをカレールー側に寄せ、

その空いたスペースに福神漬けを適量入れる。

直接ライスに乗せるとライスに福神漬けの汁が染みるのが嫌だから。

そのあとはカレールーを混ぜ込まずに白ごはんと一緒に食べるのが好き(笑)。

ひっさびさのココイチは超大満足だった。


ココイチの店舗検索はこちら 

このページのトップヘ