イメージ 1

イメージ 2

予てより一度は食べて見たかった小倉北区の芭蕉庵。
芭蕉庵と言えば、もはや八幡東区がメジャーになり過ぎてしまい、
小倉北区にも同じ屋号の蕎麦屋があることなど知る由もない・・・
ネットの情報ではこちらの方が歴史が古いようなことを見た記憶がある。
本日の午前中、小倉北区紺屋町にて仕事の見積り依頼のため車を有料Pに停めた。
仕事を終えたのが11:40ごろ、折角なので魚町のどこかで昼食と考え、
向かった先は麺8.34
アッチョンブリケ!
なんと定休日だつた(涙)
仕方なくアーケードを歩いていると、「地下にうまい蕎麦あり」の看板。
おお!あの芭蕉庵ではないか!
写真はお昼のサービス品、板蕎麦と地鶏御飯¥700
初めて食べる板蕎麦、山形県の名物とのこと。
ちょと太目の田舎蕎麦は無骨調的印象、何箇所か芯のあるところがあったが、
意外に美味しい。香りはほとんど感じないが喉越しはいい感じ。
蕎麦つゆはそれほど印象的ではなかったのだが、案外素朴らしさを出しているのかも?
残念だったのは、地鶏御飯の味付けが醤油辛く正直いただけないお味・・・。
たまたま今日だけだったかも知れない??

PS:本日の画像はデジカメを忘れたので携帯電話での撮影。