イメージ 1

イメージ 2

元祖九州ラーメン 天外天

熊本に出張に来たのは今回で5回目だろうか?
来るたびに、市内のラーメン屋を食べまくっていた(笑)。

ただ、このラーメン屋だけは以前かなり"ご法度"(お店のルール)が厳しい有名店であった。
今回、ネットで調査すると"ご法度"もなくなって、かなり普通のラーメン屋に変ったとあった。
その情報を見て、今回の出張の際のチェック店にしておいた。

夕方からしかやってないお店なので、飲んだ〆に寄って帰る客が大半との情報だったが、
今晩お店には、飲んだおじさん2人組、お兄さん1人であった。
週末の金、土には行列が出来る繁盛店とのことだが、流石に平日はそうでもなかった。

基本となるラーメン、天外天ラーメン¥600を注文。
表面には、すこ~しラードの幕があり、見た目こってり風、
チャーシューの上のパウダーは焦がし大蒜の粉だった。
スープを啜ると強烈に大蒜臭い、スープの香りなど全く感じないほど臭い(汗)。

麺は中麺ストレート、食べ進む内に、このラーメン、マルタイ棒ラーメンによく似てるなぁ~
って思いながら、スープ残さずに完食した。

確かに大蒜の臭いが邪魔して、肝心のスープを殺している気がするけど、
これって熊本ラーメンばかり食べてると、慣れてしまうんじゃないだろうか?

ネットで、以前よりスープが薄くなったと書いてあったが、以前のラーメンを知らないので
比較のしようもないが、確かにスープはすごくあっさりしていた。