一 竜 軒 (H28年12月29日にて閉店)


待望の唐津行きが決まったのは8月の佐賀ラーメンツアーの時だった。

昨日、ついにその唐津ツアーの日がやってきた。

唐津は虹の松原、唐津城、鏡山、宝当神社などなどと観光スポットは多いが、、、

我々にとって唐津ツアーって言えばそれは「一竜軒」のラーメンを食べに行くことを言うのだ(笑)。

今回の参加メンバーは、トムさん、でるまえさん、Mさん、空さん&相方さん、くーぱーの6人。

イニシャルD号に同乗させて頂き、いざ出発!!

3連休初日だったけ、どさほど渋滞もなく、開店時間前15分ころ到着。

しっしかし・・・

駐車場が既に満車状態(大汗)。。。

まじっすか?

その後、どうにかこうにか車を留め暖簾の前に並んだ。

待つこと20分ほどで、テーブルに着けた。

昨年同様、今回もチャーシュウメンを注文。


イメージ 1


イメージ 2

クリックにて拡大 クリックにて拡大

イメージ 5

クリックにて拡大 クリックにて拡大

イメージ 8


注文後、先ずは「一竜軒」名物の“はじき豆”(写真は4人分)がやってきた。

ぽりぽりとやりながら、この豆の話のいきさつをみんなとする(笑)。

その後、カップに入った紅生姜が運ばれて来た数分後、チャーシュウメンの登場!

まってましたよぉ~この瞬間を~!

レンゲに掬ってスープを啜る。

うんまぁ~~~!!

がっつ~んと出汁の利いたフレッシュな味わい。

ほんとここのスープは美味いなぁ~♪

余りの美味しいさにレンゲを何度も口に運んでしまう(笑)。

麺を食べてみる。

やや太麺のストレート。

啜る毎に麺にスープが絡んで来て、なんとも絶妙な茹で加減だ。

麺もすんごぉ~く美味しい。

さてチャーシューはどうだろう?

優しい塩梅、やわらかぁ~くて肉の旨みも半端なく美味しい。

やっぱチャーシューメンを頼んで正解だったな(笑)。

後半はスープ、麺、スープ、麺と貪る様に食べ進む。

あっと言う間に、麺もスープも無くなってしまう。

2軒目がなければ、もう1杯食べたいなぁ~って思ったくらい美味しいラーメンだった(笑)。

今度行けるのは来年かなぁ~?

2軒目へと続く・・・


住所:佐賀県唐津市菜畑4070-2 Pあり