7月14日(木)
イメージ 1

イメージ 12

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


昨日14日は、午後から何年か振りに遠賀町でしごと。

12時ちょうど職場を出発。

珍しいことに今週は2度も外食が出来ることになった(嬉)。

普段滅多に行かない遠賀エリア。

取り敢えず事前にネットでリサーチしたのは言うまでもない(笑)。

向かったのは第一候補のチャンポン屋。

到着時、駐車場は満車だったが、直ぐに1台分空いた。

店内に入ると、カウンターはほぼ満席。

4人掛けテーブルが3卓、真ん中が空いていたので申し訳ない気持ちで着席(汗)。。。

注文は予め決めて来てはいるが、取り敢えずメニュー表を眺める。

チャーシューチャンポンがすんごく美味しそうに見える。

かな~り気持ちが傾いたが、ここはぐっと堪え、基本中の基本であろう生ちゃんぽん並みを注文。

その後、お漬物コーナーの“御自由にお取りください”の案内に気付く。

サイドオーダーのご飯ものを注文した客へのサービス品だと思う。

取り敢えずブログネタ用に3種を適量小皿に盛りつける。

無料サービスとは言え、ご飯ものも注文してないのに多少気が引けるが・・・(汗々)。。。

ほどなく待ち、先客注文のチャーシューちゃんぽんと当時に運ばれて来た。

チャーシューちゃんぽんは、めちゃめちゃ美味しそうに見えた(笑)。

次回訪麺時は、もうあれに決まりだな(笑)。

先ずはスープからいく。

おいしぃ~♪

まろやか~でとってもクリーミー。

メニュー表の裏には、魚介類や椎茸などがスープのベースになっていると書いてある。

具材は、キャベツ、もやし、玉葱、人参、木耳、豚肉、蒲鉾、葱などなど。

麺はお店の中に設置してある製麺機で作った自家製の太麺。

ぶにゅって感じの噛みごたえ、食感はもちもちしててなかなか美味しい麺だ。

ネット情報では遠賀地区で生産されたお米を使った米粉を麺にブレンドしてるらしい。

製麺機はカウンターの奥にあるんだけど、見た感じは押し出し式みたいに見えた。

いやぁ~こんな美味しいチャンポン屋さんが遠賀町にあるなんて、かなりビックリ。

お店の存在はかなり前から知ってはいたけど、もうちょい早く訪麺しても良かったかな~(汗)。。。

間違いなしにリピート店に決定だな。


場所は遠賀町今古賀522  駐車場あり