イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 8

イメージ 6

イメージ 7


12月16日は朝から八幡駅前あたりでしごと。

お昼はひっさびさに芭蕉庵に向かう。

スマホでブログをチェックしてみたら昨年の4月以来だった。

そんなに行ってなかったけ?

食券機で何にするか見てると、田舎そばが復活していた(昨年はなかった筈)。

ほほ~そんじゃ~久々に田舎にしてみよう。

暫し待ち、注文品が出来てきた。

先にソルトミルで岩塩を砕き、小皿に少し盛る。

先ずはそのまま蕎麦を数本手繰る。

ごりごりっとしたワイルドな食感。

次に箸先に塩を少し付け舌先に乗せ、数本手繰ってみる。

ほんのぉ~りした甘味が分かる。

今度は蕎麦徳利から蕎麦つゆを1/3程度蕎麦猪口に注ぎ、蕎麦を手繰る。

すこ~し辛めのつゆ。

九州人好みの甘さはほとんど感じない。

市内では芭蕉庵の蕎麦つゆが一番の好みだな。

最期は残しておいた蕎麦つゆをとろ~んとした蕎麦湯で割り、薬味を入れて蕎麦湯でほっこり(笑)。

やっぱ芭蕉庵の蕎麦は美味しいね~。


住所:八幡東区尾倉2-7-10 駐車場は店舗北口側、南口側と店舗となりに有り