2019081011

2019081012

2019081013

2019081014

2019081015

2019081016


昨年の外食画像が偶然見つかったんで、しばらくは外食ネタでいきます(笑)。

行ったのは2019年8月のお盆休みだったかな?

11時頃門司駅で降りて、お店までテクテクと徒歩移動。

歩くこと約15分くらいで到着。

既に先客数名が並んで待っている。

後に着いて並んでると、話し方から北九市民でないのが直ぐにわかった。

数分毎に、次々と客が並んでいく。

やっぱすんごい人気店なんだなぁ~と改めて思った。

ようやく暖簾がかかり店内に入ってカウンター席へ。

注文は昨夜からすでに決めていた(笑)。

圭順といえば、そうチャーシュー麺なのだ!

ひょっとしてラーメンより人気なんじゃないかな?

この日も12時くらいに入店した客にチャーシュー麺終了のアナウンス。

まぁチャーシュー麺が今時600円ってお店なかなかないからね。

ほどなく待ちチャーシュー麺の着丼!

いつものように並々とスープが注がれている。

先ずはスープからいく。

うんまぁ~い!!

思わず何度も何度もスープを啜った。

ひさしぶの圭順は相変わらず超~旨かった。

唐津の名店の味を汲んでいるそうだが、いやいや十分にこちらも名店の味だ。

次は麺を啜る。

くにゅくにゅしこしこ、って感じの食感。

初めの頃は少し慣れなくて苦手だったけど、今はこの麺じゃなきゃって思う。

チャーシューは厚めのが5,6枚くらい乗っている。

この肉質がめっちゃ柔らかくってすんごくジューシーなのだ。

だから人気なんだと思う。

この日はあちこち予定してたので、スープは少し残してしまった。


住所:門司区黄金町10-8 Pあり 営:11時30分~  休:水