くーぱーのblog

カテゴリ: 定食・ランチ(和)


2021041831

2021041832

2021041833

2021041834

2021041835

2021041836

2021041837

2021041838

2021041839

2021041840

2021041841

2021041842



この日はミニクラブの春季ツーリングに参加してきました。

行先は大分国東(くにさき)半島の姫島です。

参加台数は7台でした。

信号でバラバラにならずに済んだんでこれくらいの台数で丁度よかったです。

姫島には国東の伊美港ってところからフェリーに乗船して渡ります。

片道20分の船旅です。

波が少し荒くて船が結構揺れましたが船酔いすることもなく無事到着。

島内は7人乗りのレンタカー(ゴルフカート)で観光しました。

でもってお昼はフェリー乗り場の前にあるお店で頂きました。

姫島は車えびの養殖が盛んで、関東では姫島車えびというブランド名で

築地などで流通してるんだそうです。

最近は豊洲市場かもしれませが、、、

頂いたのはえびたこ丼に茶わん蒸しが付いたセット(税込1100円)。

フェリーに乗る前に幹事役のメンバーが事前予約していてくれました。

姫島車えびと国東半島で獲れる国東地だこが入った卵とじどんぶりです。

あとはイカが一切れ入ってました。

お味は甘めのしょうゆ出汁で卵がとろりと半熟加減でめちゃウマ!

タコがぷりっぷりでめちゃまいう~♪

車海老も絶品の美味しさでした。

他には茶わん蒸し、あおさのおみそ汁、もずく、お漬物が付いていました。

店内には芸能人の写真とかも飾れてたんで結構有名なお店なんだろうと思います。

もし姫島に観光に行く機会があれば是非食べに寄ってみられてはどうでしょう。


住所:大分県東国東郡姫島村松原2079-1 Pあり 営:11時~ 休:1、3水曜 


2021031811

2021031812

2021031813

2021031814

2021031815

2021031816

2021031817

2021031818

2021031819

2021031820

2021031821

2021031822

2021031823

2021031824

2021031825

2021031826


鞍手町のパン屋さんを出て向かったのは水巻町にあるお寺。

お寺の用事が済むと丁度お昼時。

ランチしてから次の目的地へと行くことにする。

あれこれ考え決まったのは回転すしチェーンのスシロー。

お昼時予想通り行列が出来ていたが、順番待ち発券機の番号札を取ったあと

約10分足らずでテーブルに着くことが出来た。

店内を見渡すとコロナの為か客席の間に一定の空き席が設けられていた。

なるほど満席にしないから少し行列が出来てたんだね。

注文したのは最近始めたばかりの11時~14時までのランチタイム限定の

そのまま食べられる創作漬けプレミアム(7貫セット)。

暫し待った頃創作漬けプレミアムが登場。

ネタはバッテラ、いなり、マグロ(赤身)、ブリ(ハマチ)、

サーモン(モッツァレラチーズ+バジルソース)、真鯛、イカの7貫。

全て漬けネタらしいが、どうみてもあとから刷毛で醤油ダレを塗った気がする。

最初はそのまま醤油を付けずにイカから食べてみた。

うん、まったく漬け感はゼロだな(汗)。。。

2貫目からは醤油と山葵をつけて食べてみることにする。

うん。これはふつうの握り寿司だね(笑)。

追加で注文したのは浅利のお味噌汁と茶わん蒸し。

思った以上に浅利が沢山はいってて美味しかった。

茶わん蒸しにはベビー帆立が入ってた。

2年ぶりくらいにスシロー食べたけどお手頃価格なのが嬉しいよね。

ちなみにこの日は大手外食チェーン店シリーズを狙った訳じゃなかったんだよね。


スシローの店舗検索はこちら 


2021030301

2021030302

2021030303

2021030304

2021030305

2021030306

2021030307

2021030308

2021030309

2021030310

2021030311

2021030312


大手外食チェーン店シリーズ。

ネタが少なくなって来てるんで大手外食チェーン店でググってみた(笑)。

メジャーなお店から、聞いたことないお店のリストがずら~り出て来た。

そんな中から”かつや”に目が留まる。

そういや、上の原にかつやあったねぇ~。

4,5年くらい前だったか、朝食を記事にした記憶がある。

HPの店舗情報には10時~になってるんで今は朝食やめちゃったんだな。

ってことで開店時間目指して出発!

10時丁度に駐車場に到着。

外観をパシャリしてたら少し遅れて来たお客んさんが1番乗り(汗)。。。

店内は牛丼店でお馴染みコの字カウンターと4人かけテーブル席が半々くらい。

カウンターの端っこに着き、とん汁定食を注文。

「お茶は冷たいのと熱いのどちらがいいですか?」

と尋ねられたんで熱いお茶をお願いした。

注文後5分ほど注文品のとん汁定食が配膳された。

わぉ~豚汁大盛りサイズだったんだ。

メニュー見返したらとん汁(大)と書いてあった(汗)。。。

注文する時にとん汁を大にして下さいって言わなくてほんと良かったよ。

実は、とん汁の塩分が気になったんで小で注文したつもりだったのだ(汗)。。。

先ずはそのとん汁からひと啜り。

作ってから、けっこう時間が経ったようなとん汁って感じがする。

具材は豚肉、人参、玉葱、大根、じゃが芋、蒟蒻、青ネギなど。

大根と玉葱はトロトロ状態まで煮込んであった。

想像だけど、セントラルキッチンで作ったやつを温めたとん汁なのかなぁ?

まぁ悪くはないと思うけど、SさんやHさんの豚汁がやっぱ好みだなぁ~。

とん汁の具材を半分くらい食べたあと、繊キャベにドレッシングをすこ~し掛け

むしゃむしゃと食べ切ってしまう。

ちなみにドレッシングはQPの深煎りゴマドレみたいなのだった。

ポットのとんかつソースをすこ~し垂らし、小袋の辛子をまんべく塗る。

でわ徐にパクリ。

うんまぁ~ぃ♪

サクサクの衣、油切れも抜群、ヒレ肉もジューシーだし、おまけにめちゃウマ!!

ひっさびさにかつやで豚カツ食べたけど、こんなおいしかったっけ??

かつやで初めて食べたのは20年以上前くらいになると思うけど、

その当時、永犬丸中裏手くらいに”かつや”が出来たんだよね。

たしか今あるファミマの近所だったような記憶がある。

出来て直ぐ2、3回くらいは入ったと思うんだけど、

なぜか1年くらいで閉店してしまった。

最後にかつやに入ったのは2016年だったし、豚カツ食べてなかったんだよね。

あらためて思ったけど、かつやの豚カツほんとおいしくなったんだね~。

清算時100円引きクーポン貰ったんで次回はロースカツ定食食べてみよっと。


かつやの店舗検索はこちら 




2021022201

2021022202

2021022203

2021022204

2021022206

2021022207

2021022208

2021022211

2021022212

2021022213

2021022214

2021022215

2021022216

2021022220

2021022219

2021022217

2021022218

2021022221

2021022222

2021022223



大手外食チェーン店シリーズ。

今回は【まいどおおきに食堂】に行ってみた。

一時期は北九州市内あちらこちらにお店を構えていたが、

いつのまにか若松区の1店舗だけになってしまった。

現在、市内の大半の店舗はHさん食堂に変わったと思う。

こちらの経営母体はフジオフードGrと言う会社で、HP情報を見ると

九州には福津イオンの【さち福や】以外は【まいどおおきに食堂】しか

出店がない様子だ。

現在の営業時間は10時~20時、コロナ警戒期間が終われば延長されるかも?

とりあえず朝食と昼食を兼ねた10時半過ぎころに行ってみた。

店内には数組のお客さんが食事をしている。

店舗入り口で手を入念に消毒後、トレーをとっておかずが並んだコーナーに進む。

カキフライが美味しそうだったんで手に取ると、すかさずスタッフの女性から

「数分で揚げたてが出来ますのでお造りしましょうか?」との声がかかる。

「それじゃ2個入りのほうで」とお願いした。

その後、玉子焼きが評判だったんだよなと思いだし玉子焼きを探す。

あれ~?玉子焼きが並んでないぞ・・・

スタッフのおねぇさんに「玉子焼き無いんですか?」と尋ねると、

「今からおつくりしますね」との返事、出来立てが食べれるのはラッキー!

野菜も食べないとなと思い手にしたのは青菜と油揚げの煮びたしみたいなやつ。

(あとから見たレシートには青菜煮と記載されていた)

その後レジまで進み、ご飯小と豚汁を注文した。

あとから気づいたのだが、ご飯小(180g)とご飯中(250g)は同額だった(笑)。

清算後、豚汁にネギとワカメを乗せてたら、カキフライと玉子焼きが完成。

窓側の席に着き、お茶を汲んでサービス品のお漬物(2種)を取って席に戻る。

ちなみにお値段の方は税込みで、ご飯小165円、豚汁165円、青菜煮110円、

玉子焼き198円、牡蠣フライ(2個)220円、合計で858円(内税額78円)だった。

ついつい、Hさんだったらいくらだっただろうと思ってしまった(汗)。。。

最初は豚汁からひとすすりする。

意外と薄味なんだね。

血圧高めなんですんごくありがたい(笑)。

具材は結構豊富、ネギワカメが入れ放題なのは嬉しいサービスだね。

次に箸を付けたのは青菜煮、これも薄味ですんごく美味しい。

とりあえず繊維質なんで全部食べ切ってしまう。

ここらで、ようやくご飯をひとくち。

おぉ~ごはんめちゃめちゃうんまぁ~ぃ♪

カロリーのこと考えて小盛りにしたんだけど中盛りにしときゃよかったよ(汗)。。。

まいどおおきに食堂、過去何度か食べてた筈なんけど、

ごはんこんなおいしかったけか?

牡蠣フライは流石揚げたてだけに熱っつ熱っつで、めっちゃジューシー。

冬場の牡蠣フライはやっぱ最高だね~♪

玉子焼き食べれそうにないかも?

ふとテーブルを見るとおかずのお持ち帰りできますの案内が置かれている。

おっ!だったら今夜の晩酌の充てにテイクアウトするとするか!?

ってことで調味料コーナーに用意されているフードパックに玉子焼きを詰めた。

玉子焼き残したけど、全部食べ終えたら結構お腹いっぱいになったよ。

持ち帰って食べた玉子焼きは甘さ控えめで、晩酌の充てには最高の一品だった。


店舗検索はこちらをクリック 


2021011101

2021011102

2021011103

2021011104

2021011105

2021011106

2021011107

2021011108

2021011109

2021011110


1月のある日、資さんのとん汁を食べようと寄ってみた。

資さんのHPのメニュー(1月現在)にはとん汁が掲載されておらず、

メニュー落ちしたのかぁ~と残念に思っていたところ、、、

先日かけそばを食べに行った時、とん汁が載ってたんでちょっと嬉しかった。

次回はとん汁を食べに行こうと心に誓っていたのだ(笑)。

しかし資さんのとん汁、思えば随分食べてないなぁ~。

かけそばもかなり食べたけど、とん汁ライスも結構毎朝食べてたなぁ~。

入店したのは10時半過ぎ。

前回満席に近かったけど、お昼には早い時間なのか3割程。

呼び出汁チャイムを押しとん汁ライスをねぎ多めで注文。

ほどなく待ち注文品が運ばれて来た。

とん汁は単品でも注文出来て、普通盛と大盛りの2サイズあり。

4,5年前は柚子胡椒が付いて来てたんだけど、いつの間にか無くなった。

先ずはデフォで汁からズズっと啜る。

うんまぁ♪

しかも超~あっつあっつ!

気持ち塩分めちょい強めだがめちゃめちゃ美味しい!!

次にとろろ、揚げ玉、一味を入れて再度啜ってみる。

デフォのままのがやっぱ好みかな?

具材は豚肉、里芋、大根、人参、牛蒡、天ぷら(丸天)、ネギなど。

いつから天ぷらが具材に追加されたんだろね?

前は入ってなかったと思うんだけども、、、

ごはんにサービス品のつぼ漬けを適量のせ一緒にぱくぱく。

そういえばとある資さんの店舗にはふりかけが用意されていて、

ふりかけごはんでよく食べてたことを思いだした。

ちなみにとん汁はお土産コーナーで販売されておりテイクアウトが出来るだよね。

まだ買ったことないんだけども(汗々)。。。


資さんの店舗検索はこちら 

このページのトップヘ