くーぱーのblog

カテゴリ: うどん・そば・どんぶり


2022112901
2022112902
2022112903
2022112904
2022112905
2022112906
2022112907
2022112908
2022112909
2022112910
2022112911
2022112912
2022112913
2022112914

早いもので今日から12月。

M屋→S家と行ったんで、順番的には吉牛かな?

と思って、ひさびさに吉牛のホームページを覗いてみた。

すると牛すき丼なる新作が出てた。

こないだS家で似たような丼を食べててたんで食べ比べしてみたくなった(笑)。

ってことで行ってみることに。

10時15分くらい到着。

先客は2名。

そうこの時間、朝食には少し遅すぎるし、昼食にはまだ早い時間帯なのだ。
 
注文したのは牛すき丼の並盛(込624円)、みそ汁(込74円)、生たまご(込85円)。

牛すき丼が30円引きのLINEクーポンを使って計753円のお支払い。

S家には玉子みそ汁セット(100円)ってお得なサイドメニューがあるのに、

何故か吉牛には無いんだよな~。

ちなみにM屋はみそ汁サービスなんで、たまご(80円)だけで済むんだよね。

牛丼御三家って呼ばれてる中ではCPに関しては低い気がする(苦笑)。

※単なる個人の感想なのでご了承下さい。

待つ事1分弱、受け渡し口にて注文品を受け取る。

セルフコーナーにてお茶を汲み紅生姜を小皿に取り席に着く。

写真撮りながら思った。

そういや、むか~し牛鍋丼って食べたことがあったな。

あれとどう違ってる?

たしか白滝(糸コン)が入ってた覚えがある。

長ネギ、人参はなかったような??

豆腐は同じく入ってたと思う。

まぁ、牛鍋丼を進化させたのがこの丼なんだろうね?

生たまごの黄身をレンゲで掬って中央に乗せたあと、紅生姜を適量トッピング。

セルフコーナーの七味を適宣振りかけ卵黄を崩したあと少し掻き混ぜてハフハフ。

うっ、うんまぁ~♪

個人的感想だけども、、、

S家のもめちゃ美味しかったけども、こっちのほうがなんか上品さを感じる。

牛丼屋に上品さなんて必要ないとは思うけども(笑)。

食べ進んで行く内に少し甘さが気になり出していく。

半分食べたあたりでくどく感じ始めた。

もうちょい甘さ控えめにしてくれたら最後まで美味しく食べれるのになぁ~。

まぁ自分が甘いの苦手なんで、このレベルの甘さが万人受けなんだろうとは思う。

その内M屋にも似たような丼が登場するかなぁ?


2022103101
2022103102
2022103103
2022103104
2022103105
2022103106
2022103107
2022103108
2022103109
2022103110


ひさびさのチェーン店記事。

今回のツアー記事で読者の皆さんが角打ちに非常に関心が薄いことが分かった。

なので今後興味が湧くよう角打ちの記事をガンガンUPしていくことにした(笑)。

さて10月の終わり頃、松屋のHPを覗いてみてたら親子丼が出てることを知った。

HP情報に依れば過去一部店舗で発売されてはいたが全国展開は今回が初らしい。

実は自分どっちかと言うとカツ丼よりか親子丼派なのだ。

正直、豚カツはソースかけて食べた方が絶対に美味しいと思ってる(笑)。

ってことで10月の終わりころ高須店に行ってみた。

お客さんが少ないだろうと見計らって10時くらい到着。

しかし駐車場には4台も止まってた(汗)。。。

今回は予想が大外れ。(※店舗外観は退店時に撮影したもの)

席に着きタブレットを見ると親子丼の他に牛とじ親子丼もラインアップ。

まぁ他人丼ってやつがあるんで別に異論はないが、今回はスルー。

当然ながら親子丼(みそ汁付)を単品で注文。

タブレットのメニューにみそ汁付きとは全く書いてないけど、

松屋のHP情報にはみそ汁をサービスしていると表記してあった。

敢て表示しないのはセットものを一緒に注文させようという作戦(魂胆)なのか?

ほどなく待ちタブレットに出来上がりのメッセージが表示された。

受け取りカウンターに向かい14番ですと申告後商品を受け取った。

えっ?

ええ~~~!?

これが親子丼なのか?

う~ん・・・

完全に玉子に火が入り過ぎている(トホホ)。

調理したのは不慣れなスタッフだった様で、ついてなかったと思い諦める。

メニュー写真通りとはいかないまでもせめて近い商品を提供して欲しいよね。

しかしながらお味的には結構いいかんじに仕上がってて見た目以上に美味しい。

鶏肉もすんごく軟らで、量も多く肉質もふっくらジューシー。

松屋が意を決し全国に勝負を打って出たという意気込みを感じる。

繰り返すけど、惜しむは玉子の火の通し方・・・

予め調理方法の練習なんかしたんだろうけども、ちょっと残念な商品だった。

今回は経験値の浅い調理スタッフだったんで次回に期待したい。

※今週から従来の週2(月曜、木曜)の更新に戻ります。


2022102201
2022102202
2022102203
2022102204
2022102205
2022102206
2022102207
2022102208
2022102209
2022102210
2022102211
2022102212
2022102213
2022102214
2022102215
2022102216

ひっさびさの小倉ツアー(その1)

行ったのは10月の半ばくらい。

吞兵衛ツアーを兼ねていたんでJR乗って最寄りの南小倉駅で下車。

そこから歩いて10分ちょい。

場所はこのあたり(※店舗左手20m先に専用駐車場あり)

到着したのは午後1時頃。

入店すると先客2名が食事中。

券売機にて目的の三元豚カツ丼(900円)と、からあげ2個(200円)を購入。

食券をスタッフに渡す際、ご飯少な目でとお願いした。

というのも事前情報でめっちゃボリューミーとの噂を耳にしていたから。

待つ事暫し、カツ丼+からあげが出来て来た。

おぉ~カツ丼の器が予想どおりデカイ(笑)。

蓋を開けるとご飯が見えないくらいに豚カツがぎっしり敷き詰められている。

ホントご飯少な目にしといて良かったよ。

先にお吸い物からひとすすり。

うん。これはうどんスープまんまだね。

具材はかまぼこが2切れ。

荘内麩とか手毬麩とかでもいっかな?

では、豚カツを徐に摘まんでパクッ!!

うっ、うんめぇ~♪

部位はロースあたりかな?

めっちゃ柔らかで、そんでもってジューシーな肉質。

たまごとじしてるけど衣のサクッと感がまだ残ってる。

丼つゆはやや濃いめで甘辛だけどそんなまでは濃くない感じ。

豚カツ→ご飯→豚カツ→ご飯と交互に食べ進みながらなんとか完食。

ふぅ~お腹いっぱいになったよ。

あっ!しまった、からあげ食べるの忘れてたゎ(汗)。。。

お腹パンパンだけどからあげをひとくちぱくっ!

サクサクッ!!

じゅんわぁ~♪

からあげめちゃウマス!

ふうふう言いながらなんとか2個食べきった。

流石にお腹がはち切れそう(汗々)。

ぐるぢぃ~~~。

ハーフカツ丼とミニうどんのセットがあるといいのになぁ。

ごちそうさまでした。

2軒目へつづく・・・


2022081641
2022081642
2022081643
2022081644
20220816472022081646
2022081645
2022081648
2022081649

佐賀ツアーその5(ファイナル)

今回の佐賀ツアーラストのお店は超~メジャーのこちら。

むっかぁ~し遥か昔々のこと・・・

まだ10代だった頃、熊本で国家試験受験の為に乗り換えで下車したJR鳥栖駅

当時は国鉄の鳥栖駅だった。

乗り換え時間があったんで駅ホームの立ち食いうどんを食べたことがあった。

その味が脳裏から離れずうん十年が過ぎた(笑)。

今回のツアーでその時の記憶を呼び起こそうと寄ってみることにした。

鳥栖駅まで移動し、駅改札口横の中央軒に午後1時過ぎに入店。

店内は驚くらいにコンパクトだった(驚)。

パッと見2畳くらいの広さ。

分かり易く言うと一坪くらいのスペース。

広角レンズじゃないと店内(内観)は撮れないんで今回は断念。

事前にメニューは決めてきている。

確実に100杯以上は食べてるT筑軒のかしわそば。

念願の中央軒との食べ比べだ。

注文したのはそのかしわそば390円。

あっと言う間に出来上がる。

ほほぉ~T筑軒に似てはいるが蒲鉾がないんだね。

かしわ(鶏肉)がT筑軒より少し細かいような気がする。

先ずはレンゲに掬ったスープをズズッと啜る。

うん、おいしい。

只・・・

スープのキレっていうか、透明感が心持鈍いような気がする(汗)。。。

100杯以上は食べて来たからなんとなく分かる違いなんだけども、

中央軒のファンにはT筑軒の方が絶対に違和感があると思う筈。

つぎに麺を啜る。

ぶっにゅ~ん。

食感ほぼなし。

唇で噛めるくらい(笑)。

麺を茹でてから24時間以上経ったかのような茹で置き感。

まぁここは好みの問題かと思った。

10代に食べたあの記憶は美化されたものだったんだね(笑)。

5回に渡る佐賀ツアーこの記事でおしまい。

今回食べたかった佐賀ラーメンはいつの日かリベンジすることにしよう。


================================================
お ま け
 2022081650

同行者が食べたかしわうどん。
実はネットで中央軒のうどんそばを調べたんだけども、
100件くらいの投稿中、
そばのレビューは僅か2件・・・
今回そば食べて納得だった(笑)。

**************************************************
お し ら せ
**************************************************
2004年~2005年にかけてらーめんくーぱーのHP
って食べ歩きのホームページをやっておりましたが、
プロバイダーを解約したためHPは終了しました。
この度、このブログで食べ歩き記事を復活させました。
らーめんくーぱーのHPって書庫に掲載しております。

流石に既に閉店したお店が多いんですが、
もし興味がある方がいらっしゃれば覗いてみて下さい。



 2022020701
2022020702
2022020703
2022020704
2022020705
2022020706
2022020707
2022020708
2022020709
2022020710
2022020711
2022020712


こないだの午前中、修理に出していたミニを引き取りにミニショップに行った。

朝ごはんまだだったんで近所にあるかつやに寄ってみた。

入店する前、メニューランキングをスマホでチェックしてみる。

へぇ~1位ってカツ丼の梅(込539円)なんだぁ~。

まぁお手頃価格だしな。

ってことで入店しカウンタに着いてカツ丼(梅)と、とん汁(小)を注文(合計671円)

熱いのと冷たいお茶とどっちがいいですかとのことで熱いのをお願いした。

その後5,6分ほど経ち注文品が配膳される。

やや玉子に火が入り過ぎてるけど見た目のビジュアルはなかなか美味しそう。

とん汁からひと啜り。

まぁまぁ美味しい。

牛丼御三家のよりかは好みかも。

ではカツ丼の豚カツをぱくり。

うんまぁ~♪

超~やわらかぁ~い。

それに衣がめっちゃいい感じに揚がっている。

どんつゆの濃さとかも丁度いい感じ。

ランキングNo1になるのも納得の味だね~(ウンウン)。

少し欲を言えば玉子1個追加して半熟トロトロ状態だったら私的に100点満点。

食べながらメニュー見てたら気付いた。

ほぉ~。

とん汁・温泉たまごセットってのがあるんだ~。

これ別注したら理想のカツ丼に近づけるかも?

会計時100円引クーポン貰ったんで、今度はカツカレーでも食べてみるかな(笑)。



このページのトップヘ