くーぱーのblog

カテゴリ: 定食・ランチ(洋)


2021031901

2021031902

2021031903

2021031904

2021031905

2021031906

2021031907

2021031908

2021031909

2021031910

2021031911

2021031912


大手外食チェーン店シリーズ。

しかし重文ネタは全く人気なかったなぁ~(苦笑)。

この日は歯医者さんの日だったんで、歯のメンテを終えたあとあれこれ考え、

小倉北区のココスまで足を延ばしてみることにした。

ココスに訪問するのはなんと2度目。

前回は北九州にココスが初オープンした時だったから何年ぶりだろ?

行こうと思えば何度も行けたと思うんだけど、何故かリピしてなかったんだよね。

その理由に近くのフラワーには毎月のように行ってたからなぁ~(笑)。

オープン時間を狙ってたけど歯医者さんを出るのが少し遅れたんで、

11時ちょい過ぎの到着。

スタッフに案内されたのは店舗隅のテーブル。

メニューを見ながらお得そうなプレートランチの中からチョイスしたのは、

トマトソースが掛かったハンバーグとコロッケのランチ。

ちなみにお代わり自由のスープバー付きのようだ。

ってことでスープバーに向かうと、2種のスープが用意されている。

そこには中華スープとトマトスープと書いたプレートがあった。

面倒なんで2つのカップに両方のスープを注いで席に戻る。

先に中華スープから、とろみのある一般的な玉子スープだな。

トマトスープは少し酸味のある具材のないミネストローネぽい感じかな。

スープを少し飲んでた頃、ランチが運ばれて来た。

メニュー写真とほぼ変わらない盛り付けだね~。

こういうのすっごく大事だと思う。

先ずはサラダからぱくぱく。

ドレッシングはなんだろ?タマネギドレ的な感じがする。

サラダを食べ終えたあとはハンバーグから頂いてみる。

ハンバーグはあれだね、懐かしいマルシンちっくな食感がする(笑)。

多分つなぎがが多いんだろね。

全然悪くはないけど、自分好みの肉汁滴るタイプのハンバーグとは違った。

コロッケにはタルタルが掛けられている。

ひと口大にカットしてぱくり。

これはこないだ食べたJフルのに似てる気がする。

デフォで注文したライスはまっふつうのご飯って印象。

正直なところ典型的なファミレスのランチってところかな。

リピしなかった理由がなんとなくわかった気がした。


ココスの店舗検索はこちらをクリック 



2021022601

2021022602

2021022603

2021022604

2021022605

2021022606

2021022607

2021022608

2021022609

2021022610

2021022611

2021022612


大手外食チェーン店シリーズ。

大手外食チェーン店も、残りが少なくなって来た(汗)。。。

そんな中、今回はいきなりステーキに行ってみた。

牛ステーキにそんなに興味がないのもあってか、

いきなりステーキには過去1回しか行ったことがない(汗)。。。

事前にネットでメニューを調べてみたらチキンステーキなるものをハッケン!

何やら昨年12月に新しくメニューに加わったらしい。

このシリーズでチキンステーキをファミレスで何度か食べて来てたんで、

食べ比べするには格好のチャンスだ!

11時ちょい過ぎ入店、先客1名。

店舗奥の端っこに着き、グリルチキンステーキとランチセットを注文。

ランチセットはサラダバー(1回のみ)、スープバー(お代わり自由)、

ライス(大盛り、普通盛り、小盛りから選択)は1回お代わりOKとのこと。

先にサラダを小皿に盛り、スープをカップに注いで席に戻る。

スープの具材は人参、玉ねぎ、キャベツ、セロリ、

他に小さくカットされた牛肉が入っていた。

サラダバーの食材はポテサラ、オニオンスライス、人参と大根の千切り、ワカメ、

あとは繊キャベと紫キャベツ、それにちぎりレタスなど。

ドレッシングは3種用意されていた。

ほどなく待ってチキンステーキが運ばれてきた。

ちなみにライスは普通盛でお願いした。

スープは牛肉の風味が強めのコンソメ系な感じ、サラダはよくあるようなやつ。

先にサラダをむしゃむしゃと全部食べ切ってしまう。

でわチキンステーキを頂いてみるとしよう。

尚、チキンには予め味をつけてあるとのこと、

ナイフとフォークで切り分けぱくっ!

うんまぁ~♪

さすがステーキ屋さんのチキンだ。

鶏肉の旨味がめちゃウマ過ぎ!

たしかに下味がちゃんと付いてるんでステーキソースは必要なしだな。

半分ほど食べたあたりでライスをパクッ。

ごはんがすんごく甘く感じた。

後半、チキンの単調な味付けのためか少々飽きが来始めた(汗)。。。

ステーキソースをかけて味変してみた。

どうにかこうにか完食、220gもあると結構お腹いっぱいになるもんだね。


福岡県内の店舗検索はこちら 


2021021201

2021021202

2021021203

2021021204

2021021205

2021021206

2021021207

2021021208

2021021210

2021021209

2021021211

2021021212

2021021213

2021021214


大手外食チェーン店シリーズ、今回はステーキガストの紹介。

こちらは北九州市八幡西区にあるわりと新しい店舗。

2019年12月ごろオープンしたんじゃないかな?

ステーキガストは小倉北区にもあるんだけど未訪問のままだった。

ステーキにあんま興味なかったのもあるんだけど・・・

最近外食チェーン店巡りをしてる中、ステーキガストをググつてみたところ、

ランチにステーキ以外の”ハンバーグ/チキン”ってメニューが見つかった。

ハンバーグにするかチキンにするかで若干迷ったが、

カロリーのことを考えて今回はチキンを食べることにする。

開店は11時~、密を避けるべくオープンちょうどに入店。

テーブルに着くとタブレットが置かれていた。

タブレット注文にも少し慣れて来たので割とスムーズにタップしていく(笑)。

オーダーしたのはチキンステーキガーリックソースランチカレーバーセット。

+200円でサラダバーセットが追加できるようだ。

今回はカレーバーセットのみにした。

カレーバーはカレー、スープ、パンが食べ放題!

先ずはスープバーに向かう、今日はワカメスープとコーンスープ、

1杯目はワカメにしてみた。

ガストのワカメスープとほぼ同じ味だった(笑)。

スープを飲み干したあと、カレーバーに行きカレーを盛る。

席に戻った頃、ナイスタイミングでチキンステーキが登場!

おぉ~美味しそう。

熱々の鉄板に乗せてあるんで、ジュージュー音がしてる。

そこから立ちのぼる湯気と香ばしく焼けたチキンの匂いが漂ってくる。

う~ん、どんどん食欲が増してくるよ(笑)。

ガーリックソースはトマトソースのようだ。

チキンにかけて、ひとくちにサイズにしてパクリ!

うんまぁ~♪

カリカリに焼けた鶏皮と、ふんわりした鶏肉からあふれ出すジューシーな肉汁。

う~ん、こりゃたまりませんね~。

その途端、急にご飯が食べたくなってきた。

最初はカレーが掛かってない白ご飯のとこを食べてみる。

しかし白ご飯のとこは直ぐに無くなった(汗)。。。

カレー掛けたの失敗、白ご飯だけにしときゃよかったな。

カレーと一緒に食べると料理本来の味がなくなるのが嫌なんだよね。

チキンを先に全部食べきってしまい、ポテトをカレーの方に移して食べてみた。

あっ、ポテト美味しいやん。

ポテトはやっぱカレーとの相性が抜群だね(笑)。

カレーはそんなに甘口じゃないけど、かと言って辛口でもなかった。

すんごく優しくて味わいのあるカレーで、とろみ感はやや少なめかな?

1(甘口)~5(辛口)の中から選ぶと2くらいのレベル。

なのでお子ちゃまや、辛いの苦手な人とかも大丈夫。

あまりに美味しいカレーなんでついおかわりする。

辛味スパイスがあるのに気づいたんで、やや多めに振りかけ2杯目をパクパク。

辛味スパイスは、カレー全国区のあそこと似たような感じ(笑)。

カレー食べてる途中、そういやパンも食べ放題だったことに気付く。

2杯目のスープはコーンスープにしてみた。

冬場に自販機とかで売ってるお馴染みのつぶコーンスープとおんなじ味がした。

パンコーナーにはフォカッチャが3種(プレーン、チーズ、バジル)並べてあった。

既におなか一杯なので、3種だけでよかった(笑)。

どうにかこうにか無理して3個を食べ切った。

ひっさびさにお腹パンパン!

やっぱ案の定食べすぎてしまった(汗)。。。

次回はサラダバーセットだけにしてみるかな。


ステーキガストの店舗検索はこちら 


2021020401

2021020402

2021020404

2021020405

2021020406

2021020407

2021020408

2021020409

2021020410

2021020411

2021020412

2021020413


大手外食チェーン店シリーズ、今回はびっくりドンキーに行ってみた。

営業時間は午前10時~。

3密を避けるべく早めの入店。

そういや、びっくりドンキー何年ぶりだろ?

記事にした記憶はあるけど、全然思いだせない(汗)。。。

テーブルに案内されるとお馴染みの木枠のメニューが登場!

これちょっと重いんだよね~(苦笑)。

はじめてびっくりドンキーに入ったのはYタウン行橋店だった。

こっち(北九州)にはまだ店舗がなかった記憶がある。

この大きな木枠のメニューはかなり衝撃だったのを覚えてる(笑)。

注文したのは前以てリサーチしてきたランチメニューの中で一番人気の

チーズバーグディッシュランチ(ハンバーグ150g、ライス小盛(¥50引き))。

カロリー922Cal、塩分5.4g ライス小盛にしたんで84Calの減。

待つ事10分ほど、注文品が配膳されてきた。

とろ~りと溶けたチーズがめちゃめちゃおいしそ~!!

ネットのクチコミ通り人気ナンバーワンなのも納得だね~♪

先にみそ汁からひとすすり。

やや濃いめに感じるが出汁が利いてなかなかうまい。

具材はネギ、わかめ、ほうれん草、荘内渦巻麩。

ちなみにネギは切り立てだった。

でわいつもの様にサラダからいく。

大根サラダだな。

ドレッシングは和風タイプのがかけてある。

その上から自家製だろうマヨネーズが掛けられ色合いに

プチトマトが乗っている。

この大根サラダなかなか美味しかった。

サラダを食べ終えた次はメインのハンバーグに箸を移す。

ちなみにフォーク&ナイフはカトラリーケースには入ってなかった。

まずは半分にカットしてみる。

期待してた肉汁はあんまし出てこなかった。

前から思ってたんだけどびっくりドンキーのハンバーグって

上からソースがかかってないんだけどタネに味を付けてあるんだろうね?

今回ネットで調べてみたらマヨネーズと合わせ味噌で下味を付けてあるらしい?

チーズを絡めてパクッ!

うんまぁ~♪

肉汁は出ないけどすんごく肉肉しくってジューシーな食感、

ふわっとしながらも肉の旨味がギュギュっと詰まった味わいがする。

いやぁ~ひさびさ食べたけどめちゃウマですやん(笑)。

ハンバーグをひと口食べたあとライスをぱくり。

ライスすんごく美味しい!

今まで食べた大手外食チェーン店の中で一番好みって思った。

きっといいブランド米使ってるんだろうね?

カロリーのこと考えてハンバーグ150gにしたけど丁度いい量だった。

ライスも小盛にしといて正解だったな。

テイクアウトもやってるんで機会があれば利用してみたい。


店舗検索はこちらをクリック 


2021012201

2021012202

2021012203

2021012204

2021012205

2021012206

2021012207

2021012208

2021012209

2021012210

2021012211

2021012212


先日よりファミレスランチを食べ歩いている。

初回はGスト、2度目はJフル、3度目はサイゼ。

どのお店でもチキンステーキを食べていた。

そうなるとロイホでも試したくなってくる(笑)。

ネットでロイホのランチメニューをググってみると・・・

やっぱどれも結構お高めだなぁ~(苦笑)。

あれこれ見てたら830円(税抜き)で食べられる洋食ランチってのをハッケン!!

しかも金曜メニューにはチキングリルが食べれるみたい。

でも他のファミレスみたいにドリンクバー付けたら軽く1000円越え(マジ?)。

ファミレスランチで1000円オーバーは流石に高杉くん(苦笑)。

ランチタイムは10時半~。

11時くらいの到着を目指して出発する。

到着したのは11時ちょい前、スタッフのおねぇさんに案内され窓側の席に着く。

メニューから選んだのはモチ洋食ランチ、ライスorパンからライスをチョイス。

ドリンクバー付けますか?と聞かれたので丁寧にお断りする(汗)。。。

先にスープが運ばれて来たあと暫し待たされてライスとメインが登場!

スープをひと口すする。

コンソメに野菜(キャベツ)が入ったスープだった。

お味的に固形コンソメ系だろうか?

先に葉物サラダからむしゃむしゃ食べ切ってしまう。

サニーレタスと水菜かな?

ではではチキングリルをひと口サイズに切り分けトマトソースを絡ませパクッ!

うんまぁ~♪

先に食べた3店舗に比べレベルが違う。

キングオブファミレスと呼ばれてる理由がよく分かる。

大衆ファミレスよりメニュー単価が高いのも納得の味だと思った。

ここは大人のファミレスって位置付けかな?

和牛のコロッケも大変美味しかったし、何よりもご飯がすんごく美味しかった。

只、自分には少し高級過ぎて今後も足が向かないお店かなぁ~(大汗)。。。


ロイホの店舗検索はこちらをクリック

このページのトップヘ