くーぱーのblog

最近はモーニングサービス、朝定食をメインに紹介してます。 過去ネタのお弁当記事も見てね。

カテゴリ: 定食・ランチ(洋)


2023102001
2023102002
2023102003
2023102004
2023102005
2023102006
2023102007
2023102009
2023102008
2023102010
2023102011
2023102012
2023102013
2023102014


とある週末 、歯医者さんの定期検診に出かける。

メンテ終了後はお楽しみのランチタイム♪

今回のセレクトは約5年振りくらいの小倉中井のあらえびす

ストリートビューはこちら

ビールを飲みながらランチするのが長年の夢だったのだ(笑)。

なので数日前に電話でランチタイムでもアルコール提供できるか確認。

大丈夫ってことだったんで、定食メニューのご飯みそ汁抜きもできるか確認した。

夜メニューの単品もので、ご飯みそ汁抜きがあることは前々から知ってはいる。

お昼でもOKってことだったんで今回もJRで出かけた。

お腹を空かそうと歯医者さんから徒歩移動する。

てくてくと歩くこと1時間ほどで到着。

スマホを見ると午後1時少し前。

毎月通ってたんでちょっと懐かしい気持ちがこみあげてきた(笑)。

「大変ご無沙汰してました~」と言って入店。

いつも座ってた席に着き念願のビールを注文。

銘柄を聞かれたんで飲みなれてるスーパードライをチョイス。

メニューから選んだのはビールによく合う思うひとくちチキンカツ。

実は大好物の広島産のカキにしよっかと移動中かなり悩んでたんだけども、

今回はチキンカツのほうを選んだ。

カキは来年の検診日までお預け。

ブロ友さんらがよく単品で唐揚げとかを追加してるのを思い出して1個注文した。

注文後、瓶ビールと冷えたグラスが直ぐに来たんで

ビールをグラスに注ぎ写真を撮ろうとしたら見事に泡が溢れてしまった(汗々)。

とりま、ぐびぐびっと喉を潤す。

ぷっは~うんめぇ~♪

1時間歩いて来たお陰だな(笑)。

次回も歩いてこよっと。

1杯目を飲み干したあとは料理が出来るまでぐっと我慢。

ほどなくして注文品が運ばれて来た。

おぉ~美味しそう~!

大ぶりのひと口チキンカツ数個に付け合わせのサラダ(繊キャベ&ペンネ)

飲み干したグラスに再びビールを注ぐ。

先ずは繊キャベからパクパクと食べ切ってしまう。

ではではチキンカツをオリジナルソースに浸してひとくちパクッ!

カリカリッ、サクサクッ~、じゅんわぁ~♪

えっ~なんでこんな軟らかなの~?

もうめちゃくちゃ美味しいやん。

徐にビールをグビっとやる(笑)。

う~ん、し・あ・わ・せ~♪

その後はビールとチキンカツを交互に食べ進む。

夢にまでにみてたあらえびすの昼呑みさいこぉ~!!

ごちそうさまでした。

次回は絶対牡蠣フライをつまみにビール飲むぞぉ~(笑)。


2023090301
2023090303
2023090304
2023090305
2023090306
2023090307
2023090308
2023090310
2023090309
2023090311
2023090312
2023090313
2023090314
2023090315
2023090316
2023090317
2023090318
2023090319
2023090320
2023090321
2023090322
2023090323
2023090324
2023090325
2023090326
2023090327

5年振りにランチオフに参加。

お店は足立のベルボスコ。

場所は小倉北区足原1-1-17 ストリートビューはこちら。

駐車場は店舗裏手の月極区画に3台分。

参加メンバーは自分を含め4名。

大昔一度入ったような覚えがあったが、入ったかどうかも曖昧な記憶(汗)。。。

入店してみると窓側の2人掛けのテーブルに座ったのを思い出す。

たしか単品でパスタ食べたような遠い記憶が・・・

今回選んだのはベルボスコランチ(込2530円)。

ランチの内容は、パン、サラダ、ミニスープ、本日のパスタ、

本日のメイン料理、自家製デザート2種盛り合わせ、コーヒー。

こちらのコース、パスタとメインは数種から食べたいものが選べるのが嬉しい。

バターは2種からノーマルor林檎から林檎バターをチョイス

パスタはクリームソース、トマトソース、ペペロンチーノソース、

バジリコソース、バターソース、冷製ソースの6種類。

メインは本日の鮮魚ソテー、本日の鮮魚ムニエル、本日の鮮魚オーブン焼、

長州どりのロースト、五島豚自家製ソーセージのオーブン焼、

五島豚カタロース肉の煮込み、豊前産鹿ロース肉のアロストの6種類。

迷い迷って決めたのは大好きなトマトソースのパスタと、

鶏肉大々好きなんで長州鶏のローストにしてみる。

スープも選べるとのことで数種からミネストローネにする。

食後のコーヒーはアイスを選んだ。

久々の皆さんとの再会に乾杯用の生ビール(ハートランド)も注文。

自分以外のメンバーはノンアル系での乾杯。

最初に来たのはサラダとミネストローネスープ。

サラダには珍しい紫色のコーンがトッピングされている。

ミネストローネは超具沢山で美味しい。

お次は前菜2種(人参のキッシュ、ピッツァ)とパン、林檎バター。

ピッツァはクリスピータイプでカリッとした歯触り。

リベイクされたパンは香ばしく、ふわふわで美味しい。

その後少し時間を置いてパスタが登場!

トマトソースパスタのメイン具材は茄子のようだ。

麺はスパゲッティーニくらいの細さかな?

気持ちアルデンテ超えくらいの食感。

自分はやわらかなのが好みなんで丁度良い茹で加減。

なんつってもニンニクの利いたトマトソースが抜群!

グルタミン酸たっぷりって感じですんごく美味しい。

茄子はふんわりジューシーでトマトソースが浸み込んでてめちゃウマ!

パスタを食べ終えた辺りでタイミングよくメイン料理が運ばれてきた。

おぉ~オッサレ~!

鶏肉を単にローストしたものかと思ってたら、めっちゃいたりあ~ん♪

2種のソースが素敵過ぎ。

フレッシュハーブはローズマリーかな?

紅いのは多分クコの実。

鶏肉の上のカリカリしたのはなんだろ?

フライドオニオンのような?ベーコンビッツでもないような?

ナイフで小さくカットしてパクッ。

うんまぁ~♪

口の中で肉の繊維が解れていくのが分かるほどふんわりした食感。

これはマジうまだゎ!

何年かぶりに本格イタリアン食べて、まじ感激レベル。

食後のデザートは自家製ティラミスと南瓜のプディング。

添えられたフルーツは季節ものの無花果。

飾りのエディブルフラワーがなんてっても彩りに拍車を掛けてる。

紫色の小さなのはドライブルーベリーか?

ティラミスはふわっふわで口の中に入れた瞬間消えていった(笑)。

南瓜のプディングは底のカラメルソースの苦みのお陰で美味しく頂けた。

ラストのアイスコーヒーも美味しくって最高のランチオフだった。

この内容で2500円ちょっととは恐るべきコスパじゃないだろうか?

博多や天神だったら軽く3~4千円くらいはするよね?

参加者の皆さんと、めちゃハッピィなひと時を過ごせて大変幸せでした(笑)。

機会があればまたお願いします。

Sさん送迎感謝です(ぺこり)。

お  ま  け
2023090328
本日パスタ・ペペロンチーノソース
2023090329
本日のパスタ・クリームソースパスタ
2023090330
本日のメイン料理・鮮魚ソテー
2023090331
本日のメイン料理・鮮魚オーブン焼き


2023062301
2023062302
2023062303
2023062304
2023062305
2023062306
2023062308
2023062307
2023062309
2023062310
2023062311
2023062312


この日は歯科検診日。

怪我のため長距離運転が厳しいので今回もJR九州を利用する。

歯医者さんを出たあとやって来たのはイオン戸畑店。

今回ランチに選んだのはサイゼリヤ。

前回の検診に続きランチで軽く昼のみしようという魂胆(笑)。

入店したのは11時半ちょいまえ。

先客はまだ2,3割ほど。

お好きな席に着きメニューを手にとる。

サイゼランチはALL500円。

メニューはパスタ(3種)、ドリア、ハンバーグ(ソース2種)。

ランチに選んだのはデミグラスソースハンバーグ。

アルコールはグラスビール(300円)と赤のデカンタ250㎖(200円)。

合計で1000円なり!

ドリバコーナーでスープを注ぎ、オリーブオイルと胡椒を振る。

席に戻るとサラダ、ビール、ワインがテーブルに並んでた。

個々の写真を撮ってるとメインとフォカッチャが登場!

全部揃ったところで集合写真をパシャ♪

先ずはビールからグビッといく。

ぷっは~♪

昼間からの一杯はたまらんすっ(笑)。

コールスローサラダをつまみながらビールをちびちび。

この時閃いた!

フォカッチャにサラダを挟んで食べてみよっと。

うんまっ!

そのあとハンバーグも同様にハンバーガーみたいにしてパクッ!

うんま~♪

ハンバーグのお味はまぁまぁって感じ。

ほうれん草は茹で過ぎ感多少あり(苦笑)。

でもこのレベルでワンコインってのはある意味企業努力の賜物だと思う。

ビールを飲み干したあとはワインをグラスに注ぎ、ぐびり。

サイゼワインあんま美味しいとはおもわないけどリーズナブルなのがサイコー!!

はじめて飲んだ時は2度目はないと思ったけど既に10回以上は飲んでる(笑)。

デミハンバーグを充てに飲んだけどもソースが少々甘めだったんで、

正直お酒がススムって感じじゃなかったかな。

メニュー落ちしたけどアンチョビキャベツとの組み合わせがやっぱ最高だな。

お店を出たあと急激に睡魔が襲ってきた(笑)。

つづく・・・

お ま け
2023062313


2023031701
2023031702
2023031703
2023031704
2023031705
2023031706
2023031707
2023031708
2023031709
2023031710
2023031711
2023031712
2023031713
2023031714
2023031715
2023031716
2023031717
2023031718
2023031719
2023031720


3月のとある金曜日。 

この日は歯科検診日。

肩を負傷して車の長距離運転が出来ないんで公共交通機関を使う。

終了したのはam11時ちょい過ぎ。

折角なんでランチは昼呑みしてみよう(笑)。

ってことで焼肉ウエストへ移動。

ランチで寄るのは30年近くぶりくらいかな?

ランチ以外でも20年ぶりくらい?

こちらのお店のオープンは11時半~。

入り口で10分弱待ってから1番で入店。

玄関で靴を脱いで靴箱に、、、

店内は全席個室タイプ。

むっか~しは広々としたフローリングの大広間だった記憶がある。

タブレット注文みたいだけど、呼び出しベルで注文して下さいとのこと。

入店前に入り口のメニューで決めていたバラエティランチを注文する。

ご飯が大中小あるとのことで小をチョイス。

ランチタイムでもビールが150円なのかどうか念のため確認すると、

おひとり3杯まで150円とのことで一安心(ほっ!)。

ってことで生ビールをお願いする。

ほどなく待って注文品がやってきた。

部位は牛カルビ、牛さがり、豚バラ、鶏肉(味味どり)の4種類

1種類毎に網に乗せてると、ビールの登場。

では、グビグビっと喉に流し込む。

ぷっは~!

うんまぁ♪

ウエストのランチで初めてビール飲んだ気がする(笑)。

焼肉を摘まみながらグビグビと1杯目を飲み終え2杯目を注文。

全て食べ終えると、少しほろ酔い気分(笑)。

ひっさびさの一人焼肉だったなぁ~。

何年ぶりだろ?

アルコール飲んだんでなんだかお腹がへった。

そうだ!

折尾駅に行ってみよう!

つづく・・・

2022年11月29日グランドオープン!! 
2022120901
2022120902
2022120903
2022120904
2022120905
2022120906
2022120907
2022120908
2022120909
2022120910
2022120911
2022120912
2022120913
2022120914
2022120915
2022120916
2022120917
2022120918
2022120919
2022120920

この日は三ヶ月に一度の歯科検診の日(12月初旬)。

検診終わってランチするのが超~楽しみ♪

ってことでどこのお店にしようかと数日前からあれこれ検索(笑)。

あっ、そうだった!

ロイホ創業店跡にブロンコビリーがオープンしてたんだった。

この八幡青山店、なんと九州に2店舗目(福岡県2店舗目)のお店なのだ。

ちなみに九州1号店は大野城市の大野城御笠川店。

ステーキ&ハンバーグのお店を紹介するTV番組なんかでは時々でてるんで、

グルメ番組が好きな方には聞いたことがあるお店なんじゃないかな?

ウィッキ情報に依ると1978年名古屋市内で創業。

本社は愛知県名古屋で東海エリアを中心に関西、関東エリアに展開中。

歯医者さんを出てお店に着いたのは11時半過ぎ。

入店するとお昼前のためか半分以上の席が埋まってた。

スタッフに案内されたのは店舗奥中央の2人掛けのテーブル。

そこはおひとり様のおじさん客ばかりのエリアだった(笑)。

しっかし、めっちゃひさびさにこの店舗に訪れたなぁ~。

何年ぶり?

らーめんくーぱーのHPにも出してなかったんで20年以上ぶり?

ロイホ時代はミニクラブの会合とかにも時々利用してたんだよな~。

なんか、なっつかしぃ~(笑)。

メニューを手に取り選んだものは、、、

ランチタイム人気No1ハンバーグと書かれた、

ブロンコおじさんのこだわり 炭焼きがんこハンバーグランチの200g。

ライスorパン、スープ、サラダバー付き(込1320円)。

ライスは小、中、大の3サイズから大をお願いした。

ちなみにスタッフの説明では小は100g、中150g、大200gとのこと。

その後サラダバーの取り皿を受け取ってサラダバーに繰りだす。

ぱっと見16種くらい?

ほかにデザート系(フルーツなど)が数種用意されている。

全種類お皿に盛ろうと試みたが無理だったんで小皿に追加する。

残念ながら繊キャベとサラスパは見送った(汗)。。。

サラダをパクパクしてらたスープとライスが運ばれて来た。

スープちっさ(苦笑)。

GストやCコスみたいにスープバーだったらいいのにな。

ライスは流石大盛りサイズになってる。

Yよい軒みたいにお代わり出来るようになると嬉しい。

サラダはどれも新鮮しゃきしゃきで美味しい。

サラダを半分ほど食べた頃、ジュージューと音をさせながらハンバーグが登場!

スタッフがハンバーグをカービングナイフ&フォークで半分にカットしてくれた。

「ハンバーグソースはどうされますか?」と聞かれたんで、

「自分で掛けます」と言った。

ハンバーグソースを半分ほどかけ、ひと口大にカットしてパクリ。

おぉ~!

肉肉しぃ~。

ビーフ100%ハンバーグと記載されてる通りの味わい。

只・・・

とっても美味しいハンバーグなんだけども・・・

今の自分には重い。

やっぱ歳なんだな~(苦笑)。

ハンバーグ半分くらいの量でよかったかも?

付け合わせのフライドポテトもちょっとヘビー。

コーンは油っこくなかったんでよかった。

ちなみにご飯は魚沼コシヒカリとのこと。

もし次回来店することがあったらチキンステーキ食べてみよっと(笑)。

このページのトップヘ