くーぱーのblog

最近はモーニングサービス、朝定食をメインに紹介してます。 過去ネタのお弁当記事も見てね。

カテゴリ: カレー・ハヤシ


2024061201
2024061202
2024061203
2024061204
2024061205
2024061206
2024061207
2024061208
2024061209
2024061210
2024061211
2024061212
2024061213
2024061214

6回目はお弁当のヒライ

朝カレー食べれるとこ探してたらヒライにあるのをハッケン!

朝食はオープン~朝10時まで。

早速行ってみる。

9時半くらい到着。

タッチパネル券売機を見てガッカリ(トホホ)。

なぁ~んと朝カリー食べれるのはコジカカード(電子マネー)会員のみ(苦笑)。

そんなぁ~(涙)。。。

折角来たんでいつでも食べれるビストロカリー(込480円)をポチッ。

スープ代わりにミニサイズのかけそば(込170円)を追加。

窓側の席に着き注文品の番号をモニターでチェック。

数分後番号が呼ばれる。

調味料コーナーで辛味オイルを取ってテーブルに戻る。

先ずはかけそばのスープからズズッといく。

うん、美味しい。

七味をパラっと振りかけて麺を啜る。

ぶっにゅ~んとした食感。

スーパーで売ってる茹で置き袋そば的タイプ。

これはこれで大好きなんだよね(笑)。

1/3くらい食べたあとはカリーにいく。

辛味オイルをかけたあと少し混ぜ込んでパクリ。

あぁこの味だったね。

ヒライのビストロカリー過去何度か食べてたんだけど思いだせなかったけど、

一口食べたらはっきり記憶が蘇った。

ヒライのカリー結構好みで美味しい。

少し粘度はあるけどとろみ感は薄いほうかな?

辛さは控えめ甘口~中辛くらい。

辛いの苦手な方も全然大丈夫な辛さ。

辛味オイルは一袋くらいじゃ全然辛くなんないから3袋くらいは必要かも?

※(今回は一袋のみ使用)

かと言って非常識な量を使うのは恥ずかしいと思うんでほどほどに。

あとからコジカカードが使える店舗調べてみたんだけどね。

北九州エリアではたったの1店舗(カーニバル)のみだった(汗)。。。

もうちょい使える店舗増えるといいのになぁ~。


2024060601
2024060618

2024060602
2024060603
2024060604
2024060605
2024060606
2024060607
2024060608
2024060609
2024060610
2024060611
2024060612
2024060613
2024060614
2024060615
2024060617
2024060616

5回目は華さん食堂 。

Y牛のバターチキンとも考えたけど同じお店の連続はつまんないだろうから(笑)。

朝からやってる華さんって少ないんだよね~。

前は本城店も朝からやってたんだけども・・・

9時ちょい過ぎ入店。

お客さん4,5名くらい。

朝食需要ってやっぱあるんだね。

こないだ外食してる人の割合をネットで調べてみたんだけどね。

外食でランチしてる人7割に対して、朝食は2割ほどだった。

だから朝食やってる飲食店が少ないんだというのが分かった。

入り口でトレーを取って惣菜コーナーに向かいハムサラダ(込170円)を手に取る。

そのままレジに進みみそ汁(込70円)とライスカレー大盛り(込500円)を注文。

カレーは店内の電子レンジで1分ほど再加熱する。

というのは・・・

華さんのご飯ってちょっと温いんだよね(汗)。。。

保温ジャーの設定温度がご飯の品質を保つために低めなんだろうけども、

個人的に熱々のご飯が好きなんだよね。

なので毎回ごはんをレンチンしてる(笑)。

ハムサラダにはフレドレを掛け、カレーには一味を適宣振る。

みそ汁からひと啜り。

ちょっと物足りない。

いつも華さんでは豚汁が定番だからね。

次はハムサラダを一気に食べてしまう。

ではライスカレーを食べてみる。

ちょっと話は逸脱するけどかなり前ネットで、

カレーライスとライスカレーの違いを調べたことがある。

カレーライスはライスの上にルーが掛かってるお馴染みの食べ物。

ライスカレーは明治時代に西洋から日本に入って来た洋食で、

ライス&カリーってものだったらしい?

洋食店でライスとカレーが別々の容器で提供されており、

それが広まってライス&カリー=ライスカレーって名前になったそうだ。

所説あるようなので信憑性は低いと思われる。

※現在はカレーライスの方が別々の容器で提供されていたというのが通説の様だ。

カレーの伝播はイギリス海軍って話も有名だからね。

話戻して、華さんのカレーは学食とか社食とかで出て来そうなタイプ。

具材はじゃが芋、玉葱、牛コマ肉など。

想像だけど業務用のカレールーがベースだと思う。

味的にはバーモントみたいな感じ?

大盛りにしたけどご飯は300gほどじゃないかな?

もうちょいスパイシーでパンチあると嬉しいけどね。


2024060501
2024060502
2024060503
2024060504
2024060505
2024060506
2024060507
2024060508
2024060509
2024060510
2024060511
2024060512

第4回目は吉野家。

正直なとこ、御三家のカレーはあんま好みじゃないんだよね(汗々)。。。

M屋のカレーとか特に人気みたいだけども・・・

その御三家のカレーを調べてたら吉牛のカレーが少しリニューアルしてた。

バターチキンカレーとスパイシーカレーの2本立て。

スパイシーカレーが気になったんで行ってみる。

9時ちょい過ぎ入店。

先客数名ほど。

いつも着く入り口側カウンターに客が2名だったんで2人掛けテーブルへ。

メニューから選んだものはスパイシーカレー(込435円)のデフォルト形。

ご飯の大盛りができるか聞いたらプラス50円(込55円)だそうなんで大盛へ変更。

サイドメニューからポテトサラダセット(込239円)を追加。

ドレッシングが2種(ゴマ、醤油)あるとのことで醤油をチョイス。

待つ事1分ほどで配膳。

なるほど。

メニュー写真通りで好印象。

みそ汁からひと啜り。

う~んいつもよりちょっと塩分強め、っていうか結構しょっぱめ(苦笑)。

お冷で薄めて塩分調整。

みそ汁はディスペンサーで自動で作ってるんで多分だけど、

みそ原液の量が基本より多目に出たのか、お湯の量が少な目だったのかな?

ポテサラはなんか色合いが華やかで美味しそう。

パキッテ(旧名称ディスペンパック)をパキッと折りドレッシングを半量掛ける。

全部掛けると自分にはしょっぱいからね。

野菜に和えて先に野菜からむしゃむしゃ。

最後にポテサラをパクパク。

ではお初のスパイシーカレーを頂いてみよう。

卓上の唐辛子を適宣振ってパクリ。

なるほど~♪

これはたしかにスパイシーだね。

好みだとは思うけどもうちょい甘味と旨味が欲しい。

ルーは結構サラサラ系。

具材はほぼない。

商品名に偽りなし(笑)。

あくまでも勝手な想像だけど、、、

牛丼の具を乗せた牛スパイシーカレーだと甘味旨味が足され満足出来ると思う。

なのでこのスパイシーカレーはトッピング有前提の商品なんじゃないだろうか?

バターチキンカレーが気になる(笑)。


2024060401
2024060402
2024060403
2024060404
2024060405
2024060406
👇オニオンコンソメ
2024060407
👇クリーミーポタージュ
2024060408
👇コーンポタージュ
2024060409
20240604010
20240604012
20240604013
20240604014
20240604015

朝カレーシリーズ。
 
3回目はジョイフルに行ってみる。

もちろん事前調査してみた。

残念ながらモーニングカレーは無くライトミールメニューに用意されている。

なので先日行ったGストの朝カレーに比べると結構割高な設定。

ちなみに2年前の4月に食べた時のロースカツカレーは込768円で、
※(カレーメニューの設定はロースカツカレーのみで現価格955円は当時より187円up)

スープバー付のサラダセットは込220円。※(現価格328円で当時より108円up)

スープバー+ドリンクバー付セットは込330円。※(現価格482円で当時より152円up)

9時ちょい過ぎ到着、先客はまだ数名程度。

いつものドリバ前の席に着く。

おっ!こちらの店舗もついにQRコード注文が出来るようになったようだ。

ってことでスマホを取り出してカレーのメニュー番号を打ち込む。

Gストと同じようにサラダ+スープバー付のサラダセットも追加する。

ライス大盛り無料なんで大盛りに変更。

今回は梅昆布茶漬けしないんでドリンクバーセットはスルー(笑)。

カレー&サラダセットで合計込1096円也。

参考までに2年前食べたカツカレー&スープバー付サラダセットは合計988円。

この2年間でかなり急騰してしまった様子。

庶民派ファミレスだったのに高級ファミレスになってしまった感は否めない。

個人的にGストのほうがなんだかお得に感じてしまう。

先ずはスープバーでオニオンコンソメをカップに注ぐ。

1杯目を飲んでるとサラダが登場。

サラダにはまだ箸を付けず放置しておく。

2杯目はクリーミーポタージュにしてみる。

2杯目を飲み干し3杯目はコーンポタージュ。

席に戻るとようやくカレーが運ばれて来た。

カレーなのに結構時間かかったな。

あとから時間調べたらサラダが来て10分弱ほど経過後だった。

レトルトパックを湯煎してたんだろうか?

最近はレンチンできるレトルトパックが一般的なのに・・・

ってことで注文品が全て揃ったんでここでようやくサラダから食べていく。

具材はコーン、トマト、ブロッコリー、玉レタス、ポテトサラダ。

ドレッシングはフレドレぽっいタイプ。

一気に平らげたあとにカレーの番。

スプーンに掬ってぱくり。

へぇ~。

こんなんだったっけ?

2年前の記憶は完全に消えていた(笑)。

どろっと粘度あるルー、ピリッとスパイシーながらも結構な甘みがやってくる。

フルーツ系の甘みのインパクトが強めかな?

摺り下ろした林檎とか種類は分からないけど沢山入ってる感じ。

ファミレスなんで辛さは抑えてある。

甘口から中辛の間くらい?

食べ易いけど自分には少し甘みが多目かなって感想。

2年後また食べてみるかな(笑)。


2024052901
2024052902
2024052903
2024052904
2024052905
2024052906
2024052907
2024052908
2024052909
2024052910
2024052911
2024052912
2024052913
2024052914


こないだGストでカレー食べたんで久々にカレーシリーズやってみることに。

ってことでやって来たのは資さんうどん。

前回かしわごはんを試した時に閃いたかしわカレー。

メニューにないんだけど、ビーフカレーにかしわをトッピングする合わせ技(笑)。

今回は9時半ころ入店。

2人かけテーブル席に着きタブレットからカレーを探す。

先ずビーフカレーを選択。

大盛りにしようか迷ったけど+110円だったんで見送ることに(汗)。。。

次にトッピングメニューを選び、かしわをぽちっ♪

ちなみにハーフサイズのかしわも選べるようだけど半分の量で150円となってる。

最後の画面で確認して【送信する】をタップして完了。

数分後ビーフカレーが運ばれて来た。

おや?壺漬けが小皿に盛られている。

余りにも少ないので意気消沈(苦笑)。

前回は壺漬け容器のまんま提供してくれたのに何故?

よほど大量消費する客が増えたんだろうね。

ではデフォルトでひと口パクッ!

うん資さんのカレーだ(笑)。

ついこないだネットのとある情報で知ったんだけども、、、

資さんがむっか~し戸畑の九工大前でやってたカレー店「じゃわ」。

現在の資さんのカレーは「じゃわ」のカレーの味を再現してるって書いてあった。

でも「じゃわ」のファンだった自分にはあんま納得ができなかった。

「じゃわ」のカレーと資さんのカレーってかなり違うって思ってるから(汗)。。。

もしも「じゃわ」のカレーを再現してるんならもう少し研究して欲しい。

話戻して、、、

デフォの味を確認したら、かしわをカレーとライスの境界にトッピングしていく。

卓上の一味をパラパラっと振ってかしわカレーの完成!!

でわお初のかしわカレーをぱくり。

うんまっ!

今回のかしわちょっと甘くネ?

前回のかしわ全然甘くなかったのになんでなん?

ぴりっとくるスパイスの辛味とかしわのほんのりした甘みのハーモニー♪

いやぁ~これ思ってた以上に美味しいゎ。

かしわの量も多すぎず少な過ぎで丁度いい。

途中一味を追加で振りかけて辛味UP!

最初にかしわに一味をかけ、混ぜ込んでから食べたほうが美味しかったかも?

後半カレーと一緒に壺漬け食べたけど予想どおり全然足りない(汗)。。。

スタッフコールして壺漬けのお代わり出来るのか尋ねてみると大丈夫とのこと。

早速、壺漬けのお代わりお願いした。

最初から倍の量を小皿に盛って提供してもらえるといいのにな~。

壺漬け3杯目のお代わりは、流石に自重した。

次は何のトッピングしてみよっかな?

牛肉あたりがいっかもね。

このページのトップヘ