くーぱーのblog

カテゴリ: カレー・ハヤシ


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


競馬オフ続いては、カレーを食べに1階へ降りてきた。

今回最大の目標は、このボントンのカレーを食べるためだった。

巷の話ではこのボントンあの松本清張がこよなく通った小倉駅前にあったボントンの流れを汲んでいるらしい?

当時は洋食屋さんだったそうで、鳥町食堂街の耕治の創業者とはご兄弟の様だ。

詳しくはぜひ参考資料① 参考資料②をごらんください。

お客さんのほとんどは、縁起を担いでカツカレー(700円)を食べられていたが、

自分はあとあとのことも考えて、ビーフカレー(550円)を注文。

事前にネットでの評判をリサーチしていたが、なんのなんのとっても美味しいカレーだった。

夢にまで見てたボントンのカレーが食べられて幸せ気分になった(笑)。


場所は小倉南区北方4-5-1 有料駐車場あり 詳細はこちら


イメージ 1



彩り野菜のスパイシーチキンカレー(並)
イメージ 2

イメージ 4

イメージ 3



時々朝すきしてるんだけど、店内に貼ってあるこのカレーのポスターがあまりにも美味しそうに見えていた。

一度食べてみたいなぁ~と思いは募るばかり。

8月10日のお昼時、ついにテイクアウトしてみることにした。

お持ち帰りメニューの写真とは若干違うが、まぁまぁのところかな?

実はすき家のカレーは初めて食べた。

基本のチキンカレーに夏野菜を盛り付けたんだろうね。

茄子、人参、、南瓜、玉葱、ヤングコーン、豆など。

HPには9種の野菜が摂れる、スパイスが効いたチキンカレーとのこと。




なすアラビアータカレー(並)
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


お盆休み明けの16日にもすき家のカレーを食べてみることにした。

買ってみたのは、なすアラビアータカレー。

むかぁ~し、ペンネアラビアータに嵌って、何十回も作って食べたことがあるが、カレー味は食べたことない。

はて?どんなんだろね??

という理由でちょっと気になってた(笑)。

HPにはトマトソースとなすのピリッと旨辛トッピングと紹介されている。

ちなみにスプーンが無くなったそうで、職場の冷蔵庫にあったほっともっとのスプーンで食べた(汗)。。。




お持ち帰りカレーメニュー(一部)
イメージ 8




新朝定メニュー
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


8月3日の朝、朝すきしようと寄ったら、朝定食メニューが新しくなっていた。

しかし、内容はまったく同じだった(汗)。。。

「たまごかけごはん」が「たまかけ」に変更。

「浅漬け」が「おしんこ」になったようだ。




おしんこ鮭朝定
イメージ 13

イメージ 15

イメージ 14

イメージ 16


名前が変わったおしんこ鮭朝定食を食べてみたが、浅漬けはおしんこって名前になっただけのようだ(笑)。

2月25日
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


この日は曽根(旧北九州空港)あたりでしごとだった。

9時スタートだったんで、モーニングでも食べていくことにした。

さてどこで食べようか?

Sさん?牛丼屋?それともファミレス?

てっとり早く食べログをチェック。

すると、朝8時からやってるオサレなお店をハッケン!

そういや、このお店ブロ友さんがオープンした頃にあっぷしてなぁ~。

でも8時から営業してるなんて、知らなかった。

8時ちょい過ぎ到着、流石に先客なし。

誰もいなかったんで4人かけのテーブルに遠慮なしに着く。

メニューを手に取ると、カレーが2種とハンバーグ。

あとはスイーツ系など。

朝から肉系はちょっとムリ(汗)。。。

となると、消去法で残るのはひとつ。

コロコロお野菜カレー:850円+外税(68円)単品を注文する。

セットメニューにするとエスプレッソコーヒーが飲み放題とのこと!!

ほどなく待ち野菜カレーが出来てきた。

おぉ~いいねぇ~♪

どろっとした一般的なカレーじゃなくって、ドライカレーの野菜バージョンって感じ?

ご飯はターメリックライス?

中央に温玉でものっかっていれば満点かな。

野菜はニンジン、ズッキーニ、パプリカ、エリンギ、牛蒡、枝豆などなど。

辛さは控え目だけどなかなか美味しい。

ご飯の量も朝食には丁度いい量で腹7分の理想形(笑)。

ここすんごく居心地がいいカフェだと思う。


場所は小倉南区津田新町1-16-44  P7台あり 営:8:00~14:00(O.S) 休:月

イメージ 1


ネット情報に依ると、3月4日オープンらしい?

場所は戸畑区新池1-10-1(浅生通り)



参考までに、、、
イメージ 2

以前は↑こちらのお店だったところです。





2月8日
イメージ 2
 
イメージ 1

イメージ 12

イメージ 4
 
イメージ 5

イメージ 11

イメージ 3

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


珍しく平日の外食ランチ記事(笑)。

この日は午後から豊前市でしごとが入っていた。

12時ちょうど職場を出発。

既にランチ処は決めている(ニヤリ)。

スープカレーが評判のお店。

お店の前は過去何度も通っている。

大体、この辺まで来たら宝来軒に行くことになっている(笑)。

しかし今回はスープカレー狙い。

到着したのは1時過ぎた頃だったかな?

店内に入ると、既にお昼のピークは越えていた。

女性だらけなのかと思ってたけど、ご年配のご夫婦、サラリーマンのおじさんやお兄さんらもいた。

もちろん女性客の方がやや多いみたいだが、結構客層は幅広い感じ。

2人掛けのテーブルに案内され、予め決めていた

手作り農園トマトとナスのスープカレー:1050円をオーダー。

ライスは十穀米、サイズはMサイズ(250g)をチョイス。

セットメニューを勧められたが、見送ることにした。

ほどなく待ち、スープカレーのお出まし。

一緒に十穀米もやって来た。

石鍋の中ではカレーがグツグツグラグラと煮えたぎっている。

動画を撮ってみたかったが操作が分からなかった(汗)。。。

でわ、スープのみスプーンに掬って啜ってみる。

めちゃサラサラっとしたスープ、辛さは自分にはやや控え目な感じ。

次にトマトをパクリ。

あぢぢぢちぃ~。

慌てて水を含んだけど、口の中をちょっと火傷した(苦笑)。

中の具材は、トマト、ナス、数cm角のチャーシューと彩に水菜が散らされていた。

ライスが多いかなぁ~って思ったけどちょうどいい量だった。

薬膳スープカレーとメニューに謳ってはいるけど、そんなに薬膳って感じはなかったかな?


場所は築上郡上毛町吉岡609 駐車場多数あり

このページのトップヘ