くーぱーのblog

カテゴリ: ベーカリー・スイーツ

外 観
イメージ 1

内 観
イメージ 2

イートインコーナー
イメージ 3

テイクアウトメニュー
イメージ 4

イートインメニュー(一部)
イメージ 5

ねこパフェ
イメージ 6

プリンパフェ
イメージ 7

アイスカフェラテ
イメージ 8


岡湊神社を出たあと向かったのは、芦屋町の正門通り商店街にあるジャム屋さん。

店内はジャムを始め、スイーツやパン、小物雑貨などが販売されている。

奥の方にはイートインコーナーがあり、ランチ及びスイーツ、ドリンクなどが楽しめるようになっている。

自分が注文したのはアイスカフェラテ。

同行者はねこパフェとプリンパフェを注文されていた。

アイスカフェラテはとっても美味しかった。

精算後、何気なしに商品を見てたら黒瀬のスパイスをハッケン!!

旦過市場の黒瀬精肉店のスパイスが何故ここに??

以前I本さんから勧められていたので、即購入した(笑)。

参加者の皆様方、お世話になりました。

今回もI本さんに、あちこちと連れて頂き誠に感謝しております(ぺこり)。


場所は遠賀郡芦屋町船頭町5-16 裏手に駐車場あり(4台)  休:月、火  店舗HP

そらいろのたね (平成8年オープン)
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

シナモンパン
イメージ 6

チーズパン
イメージ 7

ベーコンパン(エピ?)
イメージ 8

ウインナーパン
イメージ 9

食パン(1/2斤?)
イメージ 10


ミニクラブ2018年春季ツーリング3回目の記事です。

当初のスケジュールではこのパン屋さんに行くのはランチのあとでした。

しかし参加者の誰かが、大人気のパン屋さんなんで開店直後にいかないと売り切れてるかもよ?

って言いだしたんで、スケジュールを入れ替えてオープン時間を目指すことになりました。

到着したのは森の中、えっ?こんな場所にパン屋さんがあるん??

と、車をとめたら少し小高い丘の上に小さな建物がありました(驚)!

開店はAM10時からですが、まだ数分ほどあります。

しかし階段のあたりまでお客さんが10人くらい並んでいます。(マジ?)

店内に入ったのは十数分後、どうやらこのパン屋さんは一般的なトレーにパンを取っていくスタイルじゃなく

小倉駅のオムレットを売ってるパン屋さんみたいな対面販売のようです。

購入したパンは5種類、お値段は大体200円~300円くらいでした。

レシートには買ったパンの値段しか印刷されてなくって、どのパンがいくらなのか不明です(汗)。。。

で肝心のお味ですが、パンの皮はサクサクっとした歯触りで、中はふふわっふわの食感です。

もうめちゃめちゃ美味しいパンでした。

ホームページからネット販売(地方発送)もやってるようです。

お店を出たあともお客さんが並んでましたが、やはりみなさん開店直後狙いの様です。


場所は熊本県阿蘇郡小国町西里3223 駐車場不明(お店の周辺?) 営:10時~17時


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イートインコーナー(カウンター テーブル)
イメージ 4

イメージ 5

クッキーシュー¥150(+税)  生プリン¥120(+税)
イメージ 6

バナナクリームシフォン¥650(+税)
イメージ 7

ブラウン(生チョコケーキ)¥不明
イメージ 8


うどん、ラーメンを食べてお腹いっぱいになったあとは、デザート(スイーツ)たぁ~ぃむ♪

下関でスイーツっていえばあそこでしょ?

ってことでやって来たのはサンタクロース本店。

わりかし広い駐車場の空きは僅か数台ほど、人気なんだね~。

店内に入るとこれまた、多くの女性で賑わっている。

実はスイーツ、そんなに嫌いじゃないけどはっきり言って不得意分野(苦笑)。。。

まぁ、お菓子類を滅多に食べないのも理由なんだけど、あんま甘い物が食べたいと思わないから(汗)。。。

で、自分のチョイスはクッキーシューと生プリン。

I本さんはシフォンケーキをホール事お買い上げ(笑)。

えぇ~?まじかよ??

すごすぎ!!

自分の買ったシュークリームとプリンは、どちらも美味しかった(笑)。

スイーツ系は、ラーメンみたいな細かい感想はできない(大汗)。。。

シフォンケーキを味見させてもらったけど、これはめちゃくちゃ美味しかった。

口に入れた瞬間から口の中で溶けていく。

もう、ふわっふわっのふわっふわぁ~♪って感じの食感。

でもまぁ、家族4人分くらいのサイズじゃないかな?(笑)


場所は山口県下関市川中豊町3-3-12 駐車場あり 営:9:30~19:00 



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
イメージ 4

イメージ 6

イメージ 5


大名でお腹いっぱいになったあと向かったのは博多駅。

ちょっと休憩しようってことになって、暑いんでかき氷でも食べようと提案する。

スマホでググってみると、アミュプラザの地下に大人のかき氷とやらをハッケン!!

行ってみたが、それらしきお店は見つからない(汗)。。。

う~んどこなんだろ?

入口のフロアガイドを見てみると、お店の名前が消えていた(ウソ)。

どうやら閉店したみたい(苦笑)。

仕方ないので、次はくうてんの9階にある和カフェに行ってみた。

店舗入り口の待ち合い椅子に女性客がずら~っと並んでいるではないか!

スタッフのおねぇさんに尋ねてみると「只今40分待ちです」との返事(マジ?)。

う~ん、どーしよっか?

そうだキッテにあるカフェに行ってみよう!

しかし、満席だった(汗)。。。

待つこと10数分、ようやく大きなテーブル席に案内された。

入口のレジで先に精算してくださいとのこと。

めんどくさいなぁ~。

そんなことなら待ってる間に精算させておけよ!!

注文したのは予定通りのかき氷のいちごミルク。

他のあんこものは、まだまだ胃が受け付けないから、、、

大型スーパーのフードコートとかでよく見る、呼び出しブザーを受け取る(笑)。

ほどなく待ちブザーがなって、受け渡しカウンターかき氷3つを受け取る。

散々歩き回って汗だくだくだったんで、もうかき氷の美味しいこと美味しいこと!

しかしこのカフェ女子率95%以上だな。

男性客は自分ら3人のほか、2人しか見当たらなかった(笑)。


場所は福岡市博多区博多駅中央街 博多マルイ2階 (KITTE博多ビル)


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


2日目の鹿児島観光も一通り終えて、夕方鹿児島中央駅に戻ってきました。

帰りの新幹線まで、あと2時間ほどあります。

そういや、観光バスのガイドさんがアミュの地下にむじゃきがあるので、

ハンディタイプの白熊を食べて帰ってくださいって言ってたよなぁ~。

折角天文館に行ったのに食べ損ねていたので、是非食べて帰りたいと思ってました。

地下に降り、グルメ街に行くとむじゃきの前には行列が出来ています。

よ~く見ると並んでるのは店内で食べる客と、テイクアウトの客です。

左側が店内で、右側が持ち帰りの列。

で、右の方に並びます。

モチ注文はハンディ白熊です。

フルサイズを一人で食べるのはある意味、罰ゲームらしいとバスガイドさんが言ってましたので(笑)。

精算時に番号札を受け取ります。

15分くらいでできますと言われました。

一瞬えっ~!?そんなかかるのぉ?

って思いましたが、まぁこんだけ並んでるしと納得しました。

待つこと十数分・・・ようやく番号が呼ばれました。

おぉ~これが、憧れの白熊くんなんだぁ~(ウルウル)。。。

ハンディタイプとは云え、一般的なかき氷と量はあんまし変わらない様な??

プラスプーンで掬ってひと口。

おぉ~ふわっふわ~♪

めっちゃやわらかくて、優しい口あたりです。

正直言って、軽く見てました。

その辺のかき氷とたいして変わらないもんだと、、、(大汗)。。。

いやぁ~まじ大満足でした(笑)。

明日は休みの土曜だけど、鹿児島で最後に食べたものを紹介予定です。


鹿児島県鹿児島市中央町 アミュプラザ鹿児島地下1階

このページのトップヘ