くーぱーのblog

カテゴリ: その他(飲み会、オフ会など)

あけましておめでとうございます

2021010101

2021010102

2021010108

2021010103

2021010104

2021010105

2021010107

2021年実家のおせち料理です。

もちろんどこかのお店のやつです。

毎年付き合いで買ってたのより遥かにレベルが高いと思いました。

残った料理は自宅にお持ち帰りして焼酎の充てにしました(笑)。

本年もどうぞよろしくお願いします。

2021年よりAmebaブログ開設しました。

こちらの方も宜しくお願いします(ぺこり)。


2020110731

2020110732

2020110733

2020110734

2020110735

2020110736

2020110737

2020110738

2020110741

2020110739

2020110740

2020110742

2020110743

2020110744

2020110745

2020110746


2麺目のうどんを啜ったあとは夕方まで時間があるのであちこちへドライブ。

最初はちょっと興味があった香椎照葉の高級スーパーまで。

あれこれ見て回ると珍しい食材をいろいろとハッケン!

今度は自分の車で来てみよっと。

お次は久山のトリアスにあるアウトドアショップへ。

いやぁ~このお店楽しすぎるゎ♪

今度来る時はたくさんの諭吉さん連れて来なきゃだね(笑)。

丁度いい時間つぶしになったんで目的の居酒屋さんに戻ることにする。

同行者さんに連れられてやって来たのはJR古賀駅前にあるお店。

どうやらチェーン店ぽい感じ。

スマホで調べたら28とかやってるヨシックスって会社が経営母体なようだ。

お店の外観を撮ってたら午後7時までドリンク半額ってある看板に気付く。

携帯の時間を見るとまだ5時ちょい前、あと2時間もあるやん(笑)。

店内に入ると思った以上に広く、大人数で宴会もできそうだ。

こちらも厨房が見えるカウンター席に着く。

目の前には2m?3mありそうな大きなネタケース。

その中には新鮮な魚介類が並べてあってどれも美味しそう。

先ずは生ビールを注文後かんぱぁ~ぃ♪

おとうしに出されたものは、2種の小鉢。

同行者にどっちがいいか尋ねたら、どっちでもとの返事。

じゃぁ~ってことで自分はキビナゴをチョイス。

その後おつまみに注文したのは玉子焼きと牡蠣フライ。

牡蠣フライめちゃくちゃ大好きなんでメニューにあれば必須なのだ(笑)。

こないだも言ったけど、玉子焼きはお店の技量がわかるから。

その後運ばれて来た牡蠣フライはレタス、レモン、タルタルが添えられている。

レモンを絞り掛け。タルタルを塗してパクリ。

カリッ!サクサクッ!じゅんわぁ~♪

と牡蠣エキスが口に中にあふれ出してきた。

うんまぁ~♪

牡蠣フライめちゃウマだった。

玉子焼きは正直言ってふつうって感じ(汗)。。。

まぁそこそこに美味しかったんだけどね。

1杯目のビールが無くなったんで何飲もうかとメニューを見返すと、

お~ピッチャーがあるのね。

おまけにこの時間半額だし(笑)。

同行者に何度も注文しなくて済むし、ピッチャー頼んでいいかと聞いてみた。

いいよって返事だったんでピッチャーを追加する。

おつまみも無くなったんでイカの天ぷらのハーフサイズを注文。

先にピッチャーから運ばれて来た。

2人で飲み干すのは厳しいかな?

ってことでガンガン飲みまくる(笑)。

遅れてやって来たのはイカの天ぷら。

えっ!?

店員さんオーダーミス??

すみません~これってハーフサイズですか?とカウンター内のスタッフに尋ねる。

はい間違いなくこちらがイカの天ぷらのハーフサイズになります。との返事。

まっまじかよ!

じゃぁ~レギュラーサイズだとこの倍はあるのか??

ハーフサイズ頼んどいて正解だったな(笑)。

ラーメン、うどんと2麺食べて来てたんでそんなお腹減ってなかったからね。

しかし1.8リットルのビールは飲んでも飲んでもなかなか減らない(汗)。。。

なんか全部飲まなきゃって気が焦っててたのかピッチャーを空けた頃には

かなりへべれけになった自分がいた(苦笑)。

いつもの梯子酒は今回見送って珍しく1軒目で終了。

その後同行者に見送られてJRにて帰宅。

おしまい(笑)。


住所:古賀市天神1-2-7 駅前にコインパーキングあり 営:16時~ 休:無休 


2020102472

2020102471

2020102473

2020102475

2020102476

2020102477

2020102478

2020102479

2020102480

2020102481

2020102482

2020102483

2020102484

2020102485

2020102486


角打ちを出たあと、再びテクテクと博多駅筑紫口まで戻って来た。

せんべろ2軒目は、はかた近代ビルの地下商店街の一角にある。

ほの暗い階段を下り地下街を歩くと、地下コマと書かれた丸い看板をハッケン!

しかし店内は真っ黒、スマホの時間を見ると開店時間まで10分弱・・・

仕方ないので開店の17時まで、地下街をうろうろと散策してみた。

トイレは施設共有のようだ。

うろうろしてよかったよ(笑)。

お店に戻ると既に店内に明かりが点いていた。

スタッフに予約してないことを伝えると、正面カウンターに案内された。

メニューから選んだものは、目的のせんべろメニュー。

ドリンク2杯に餃子6個と唐揚2ヶが付いた餃唐セット1000円。

1軒目と比べるとややコスパは落ちる気がするが、フード付きは素晴らしい!

お通しがクラフトビールor本日の一品から選べるとのことで、

2人ともクラフトビールをチョイスする。

1杯目のドリンクはビールが飲み足らなかったので生小にしてみた。

運ばれて来たグラスは当然小サイズのビールだった(汗)。。。

2杯目(一番下の写真)は何だっけか?

コマチューのレモンにしたような記憶があるが・・・

ちなみに餃唐セットのおかんの唐揚げってのはなんとなくわかるが、

革命餃子ってなにが革命なんだろ?

革命的に美味しくなった餃子ってことなのか??

どこが革命なのかよくわからなかった(笑)。

これで博多せんべろツアーは終了。


住所:福岡市博多区博多駅東1-1-33 駐車場なし 営:17時~ 休:日



================================================

お ま け

2020102487

なに歌ったかはひみつ(爆)!!


2020102461

2020102462

2020102463

2020102464

2020102465


せんべろ1軒目を出たあと予定しているせんべろ2軒目は、

午後5時からのオープン、しかし時間はまだ3時過ぎ・・・

同行者にちょっと遠いけど、レトロな角打ちに行ってみないかと打診。

スマホでそのお店の外観を見せると、いいねぇ~行ってみようとの返事。

腹ごなしを兼ね歩くこと30分ちょい、目的の酒屋さんに到着。

出入口から中を覗いてみると、薄暗く誰もいない。

引き戸に手をかけてみたが鍵が掛かっているようで開かない(汗々)。。。

もしかして休みなのか?

他に入り口はないかとキョロキョロ。

左手に吉武商店と書かれたビニール看板の方にもうひとつの出入口を発見!

恐る恐る引き戸に手を掛けてみる。

おっ!開いた開いた!

こんにちは~♪

お店やってますかぁ~?

大声で呼んでみた。

はぁ~ぃ、今から開けるとこよ~と奥の方から声が聞こえて来た。

するといい感じの年配の女性が現れ店内の照明が灯った。

あのぉ~今から角打ちできますかぁ~?と尋ねてみる。

いいですよ~との返事。

店内の冷蔵ケースから缶ビールを取り出し、おつまみコーナーを物色(笑)。

雑然と並べてある商品から選んだのは、でん六のポリッピー。

これ食べるのいつ以来だっけ?

自分はスーパードライ、同行者はキリンラガーを開けかんぱぁ~ぃ♪

店主にお店のことを少し尋ねてみた。

こちらはいつ頃から営業されてるんですか~?

この店が建てられたのがちょうど昭和元年なんよ。

地下室もあって、戦時中は防空壕として使ってたんよ。

幸いこの辺りは空襲に合わずに被災しなくて無事残ったんよね~。

TVにも何度も出たんよ~。

前川清さんも2回来てくれたんよ~。

と昭和~平成時代の積もり積もった話を聞かせて頂いた。

あれこれ楽しい話が出来て素敵な思い出が出来た。

せんべろ2軒目に続く。


住所:福岡市博多区上呉服町6-17 駐車場なし 営:不明 休: 日


2020102441
  

2020102442


2020102443


2020102444

2020102445

2020102446

2020102447

2020102448

2020102449

2020102450

2020102451


2麺食べた後は、博多せんべろツアーのはじまりはじまり。

1軒目は事前に調べておいた下町ロケットならぬせんべろロケット(笑)。

博多駅筑紫出口から徒歩で5,6分ほど。

到着したのは午後2時くらいだったかな。

博多は小倉と違って昼呑み出来る店が結構多いと思う。

カウンターに案内され”せんべろセット”を注文する。

すると早い入店(5時までだったっけ?)なので1杯多く呑めるとのこと。

1000円で4杯呑めるとは、めちゃめちゃらっきぃ。

先ずは生ビールでかんぱぁ~ぃ♪

小鉢1品はキャベツの浅漬けが出て来た。

ポン酢をかけて食べてみた。

あっさりしてて美味しい。

おつまみに注文したのは博多鉄なべ餃子8個と玉子焼き。

玉子焼きを食べるとお店の技量が大体分かる様な気がする。

先に来たのは玉子焼き。

ネギ入の玉子焼きだった。

丁度いい甘さ、ふんわぁ~りした食感でめちゃウマ!

少し遅れて鉄なべ餃子がやって来た。

鉄皿があまりにもちっさいのでえっ~!?と思ったが、

よく見ると博多ひと口餃子ってやつだった。

小皿にポン酢と辣油を注いで徐にパクリ。

カリッサクッじゅんわぁ~♪

餃子うまうま。

その後レモンサワーとかあれこれ計4杯呑んでせんべろ1軒目の終了。

単品ものを食べたんでお会計は千円越えたけど、

お財布には優しい大衆居酒屋だなって思った。

つづく・・・

住所:福岡市博多区博多駅東2-10-18 駐車場なし 営:土日祝12時~平日15時~ 休: 年末年始

このページのトップヘ