くーぱーのblog

最近はモーニングサービス、朝定食をメインに紹介してます。 過去ネタのお弁当記事も見てね。

カテゴリ: 朝食・モーニング


2024021501
2024021502
2024021503
2024021504
2024021505
2024021506
2024021529
2024021507
2024021508
2024021509
2024021510
2024021511
2024021512
2024021513
2024021514
2024021516
2024021517
2024021518
2024021519
2024021515
2024021520
2024021521
2024021522
2024021523
2024021524
2024021525
2024021526
2024021527
2024021530
2024021528

朝鮭シリーズ

7回目は資さんに行ってみる。

朝食メニューから鮭定食(560円)を選択。

ご飯は大盛りに変更(プラス50円)。

ちなみに卵抜きだと20円の減額。

送信ボタンを押したあと、お茶サーバーでお茶をいれてスタンバイ。

待つ事5分ほど、注文品が運ばれて来た。

ひっさびさ~♪

10年以上ぶりくらい?

前回食べた焼鮭の塩梅が強過ぎて今までリピする気になれなかった(苦笑)。

今回の企画がなかったら再び食べる機会はなかったかも知んない?

最初はみそ汁をひと啜り。

丁度いい塩梅、具はあおさのみ。

美味しいけど若干具材に物足りなさを覚える。

海苔は5枚。

ご飯の上に壺漬けを乗せて3枚パクパクもぐもぐ。

2枚は残しておく。

次は茶漬け用に、ご飯を半分ほどトン水へ移し替え(画像24枚目)

残ったご飯にレンゲで掬った卵黄を乗せ、醤油を数滴。

卵黄の周りに天かすをぱらっと散らし一味を好みの量振る。

グニグニッかき混ぜたら丼をかかえてバクつく。

お初のTTKG(天かす卵かけごはん)うんま~♪

カリッとした天かすの食感が心地良いい。

まぁ自分の好みはOTTG(温泉卵かけご飯)なんだけどね(笑)。

資さんも温玉が選べるようになるといいのにな。

※裏メニューにみそ玉ってのがあるけども・・・

TTKGのあとはトン水に移したご飯を再びご飯茶わんに戻し、

焼鮭を解していく。

少し味見してみるとめっちゃ香ばしくって、

身がふっくらしてて脂がのっててバリウマ!

不安だった塩梅も丁度よくって、すんごく美味しい焼鮭だ。

これだったらリピ出来そうだね。

残してた海苔は細かく千切ってご飯の上にパラパラ。

その上に解した鮭を敷き詰め、お茶をどぼどぼっとまわし掛ける。

サービス品のトロロ昆布と壺漬けをトッピングして、一味をパラパラ。

トロロをお茶に溶かし込みながらかき混ぜて、ズズッと口へ流し込む。

うんまぁ~♪

トロロいい仕事してますやん(笑)。

昆布の旨味と塩味が加わって資さんの鮭茶漬けまた格別の味わいやわ~♪

資さんトロロ昆布の無料サービスありがとうございます。

あっと言う間に完食(笑)。

次回が多分ラストかな?


2024021301
2024021302
2024021303
2024021304
2024021305
2024021306
2024021307
2024021308
2024021309
2024021310
2024021311
2024021312
2024021313
2024021315
2024021314
2024021316
2024021317
2024021318
2024021319
2024021320
2024021321
2024021322
2024021323
2024021324


朝鮭シリーズ
 
牛丼編ラストはすき家。

自分が知る限り、ショッピングモール等のフードコート以外のすき家には

水&お茶サーバーが設置されておらず熱いお茶を望むには、

いちいち店舗スタッフに申告せねばならない。

只、ショッピングモール店舗は朝食はやってないかも知んない?(👈未確認情報)

ということで朝すき出来るロードサイド店に行ってみる。

今回いつものカウンターには着かず、久々にテーブルに座る。

というのは鮭フレーク作るの他の客に見られるとちとはずいから(汗々)。。。

事前にすき家のHPチェックしたんだけど焼鮭メニューが2つあるのを知った。

焼鮭まぜのっけ朝食と、焼鮭たまかけ朝食。

茶漬けするのが条件なんで、焼鮭まぜのっけは除外。

となると必然的に焼鮭たまかけってことになる。

席に着くとスタッフがお冷を運んで来てくれたんで、熱いお茶をお願いする。

やや怪訝な顔されてしまった(苦笑)。

タブレットで焼鮭たまかけ朝食をタップし、ご飯大盛り(30円増額)に変更。

牛丼御三家ですき家のみが、大盛り有料設定、逆に小盛は減額になっている。

生卵苦手なんで”こだわり変更”タブを押して温玉へ変更、追加料金は+20円。

と、ここでハッケン!

なんと、おしんこに変更出来ることを知った。

どっしようか?

念の為調べると、おしんこ単品は90円。

たまかけメニューを選んでおきながらおしんこにするのってどうなん?

と自問自答した結果、温玉にする(笑)。

タブレット送信後2分もかからず注文品が到着。

あれ?

小鉢、ひじきじゃないんやん。

マカロニサラダなんだ。

HPの写真はひじきだったんだけど・・・

すき家のひじき超絶に甘いんで助かった。

先ずみそ汁からひと啜り。

ちょい濃い目だがまぁ許容範囲。

具材は油揚げとワカメ、薬味の葱がフレッシュなのがグー。

海苔にご飯を乗せ、その上に紅生姜をのっけてパリパリもぐもぐ。

紅生姜のみの海苔巻ってあんま好きじゃないことを知った。

ココだけの話だけど、ちょい気になったのは今回のご飯、昨夜の香りが若干したのよね(汗)。。。

海苔は3枚なので1枚だけ食べて終了。

次は茶漬け用のご飯を半分、卵容器に移し替える(20枚目)

半分減ったご飯の中央に窪みを入れ、温玉をドンッと投下。

黄身を割き醤油を垂らしグニグニかき混ぜて、七味を振って紅生姜を添える。

OTKG(温泉たまごかけごはん)完成。

ガガガッと一気に掻き込む。

うんまっ!

あっ先にマカサラ食べるの忘れてわ。

具材はマカロニ、蓮根、人参だった。

蓮根ってなんか初めてかも?

胡瓜だと日持ちしないからね。

それでは鮭フレークしていく。

まわりの客の視線が気になる方は止めといたほうがいっかもね(笑)。

フレークしたあとは海苔を千切ってパラパラ。

そこに鮭を散りばめていく。

最後にお茶(粉茶)をまわしかけて完成!

飾りに紅生姜が乗せて七味をパラパラ。

かる~くかき混ぜたらサラサラ~と口に流し込む。

うんま~♪

食べながら思った。

白菜漬けが欲しい(汗)。。。

次やる時はTKGは無しにしとこう。

牛丼編おしまい。




2024020801
2024020802
2024020803
2024020804
2024020805
2024020806
2024020807
2024020808
2024020809
2024020810
2024020811
2024020812
2024020813
2024020814
2024020815
2024020816
2024020817
2024020819
2024020820
2024020818
2024020821
2024020822
2024020823
2024020824
2024020825
2024020826

朝鮭シリーズ

牛丼編2回目は松屋に行ってみる。

ご存知だと思うけど松屋は牛丼じゃなくって牛めしってネーミング。

テーブルに着く前にお茶サーバーで玄米茶を汲む。

タブレットから選んだのは炙り焼鮭朝定食。

選べる小鉢は4種類。

ミニ牛皿、とろろ、納豆、冷奴。

どれにするかな?

コスパ的にはやっぱ牛だよね?

ってことでミニ牛皿をチョイス。

待つ事数分、タブレットに出来上がったことが表示される。

受け渡しカウンターで注文品を受け取りテーブルへ、

松屋の焼鮭ひっさびさだね~。

みそ汁からひと啜り。

うん丁度いい塩梅。

次は海苔にご飯を乗せ牛肉を1切れ乗っけてパクッ。

う~ん、あっま~い!

こんな甘かったけ?

今度は白菜漬けを乗せてパクリ。

うんまっ!

白菜のほんのりした甘じょっぱさがいいね~。

2枚食べて2枚は茶漬け用に残しておく。

茶漬け用ごはんのため、みそ汁椀の蓋にご飯を半分移して(20枚目)、

牛小鉢を汁ごと残りのご飯の上にドバッと投下。

紅生姜を添えて七味をパラパラッ(19枚目)と振りかけてミニ牛めしが完成!

かる~くかき混ぜていっただきま~す♪

あっまぁ~~~い!!

砂糖多すぎなんじゃネ?

って思うほど強烈な甘さ(苦笑)。

いつも温玉混ぜてマイルド仕様で食べてるんであんま気が付かなかったけど、

直に食べるとこんな甘かったんだね。

みそ汁を啜って口の中をリセット。

ミニ牛めしを食べたあとは鮭を解していく。

 炙りってワードを商品名に使ってるんで、やっぱ炎で炙った感じがする。

これって注文毎にCB缶トーチとか使って炙ってんのかな?

そう思ったのは鮭の表面が乾燥してるから。

フレークしたら残りの海苔を千切りご飯にパラパラ。

そして鮭フレークをリング状に敷き詰める。

中央に大根おろしを乗せたら、白菜漬けをトッピング。

最後に玄米茶をまわし掛け鮭茶漬けの完成!!

お好みで紅生姜と七味を振ってサラサラっと口に流し込む。

うっ、うんめぇ~~~!

Y牛でも思ったけど白菜漬けがやっぱいいしごとしてますな(笑)。

次はS家だな。


2024020601
2024020602
2024020603
2024020604
2024020605
2024020606
2024020608
2024020619
2024020620
2024020609
2024020610
2024020611
2024020612
2024020613
2024020607
2024020614
2024020615
2024020616
2024020617
2024020618

朝鮭シリーズ

ファミレス編の次は牛丼編。

初回は吉牛に行ってみる。

ここはお茶サーバーが設置されてるので何度も自由に利用できて便利。

昔スタイルの店舗はいちいちスタッフに声かけしなきゃだからね。

混んでたりしてる時は躊躇してしまう(汗)。。。

注文カウンターにて焼魚定食(530円)ごはん大盛り(無料)を注文。

野菜ないよね~と思いサイドメニューのお新香(140円)を追加する。

ほどなく待って注文品を受け取り奥のテーブルに着く。

セルフコーナーで紅生姜を小皿に取り、お茶を汲んで戻る。

みそ汁からひと啜り。

丁度いい塩梅。

具はワカメと荘内麩。

最初は海苔にご飯と白菜漬けを乗せパリパリもぐもぐ。

お茶漬け用に2枚は残しておく。

では鮭を解してフレークしていく。

思えば初めて鮭フレークしたのは吉牛だった。

職場近くの片野店で時々朝牛してた時、偶然閃いたんだよね(笑)。

当時はまだ茶漬けで食べてはいなかったけども、、、

少し減ったご飯に海苔を2枚千切ってパラパラ。

その上に鮭フレークを散りばめる。

中央に白菜漬けを乗せて、頂きに紅生姜をトッピング。

そこにお茶を注ぎまわして吉牛鮭茶漬けの完成!

そういや吉牛で鮭茶漬け食べるのってお初かも?

少し掻き混ぜ口にサラサラ~と流し込む。

うんまぁ~♪

白菜漬けがいい仕事してますわ。

ひょっとしたらキムチのほうが一層美味しかったかもな?

あまりの美味しさに一気に平らげてしまった(笑)。

次行くのはSかMだな。


2024020201
2024020202
2024020203
2024020204
2024020205
2024020206
2024020207
2024020208
2024020209
2024020210
2024020211
2024020215
2024020212
2024020213
2024020214
2024020216
2024020217
2024020218
2024020219
2024020220
2024020221
2024020222
2024020223
2024020224
2024020225
2024020226

朝鮭シリーズ 

3回目は高級ファミレスのロイホに行ってみる。

鮭メニューやってるかネットで事前に調べたんだけど・・・

ドリバ付の朝鮭メニューが1kオーバー!!

やっぱ高級だな。

こういう企画考えなきゃあんま行けないよね(汗)。。。

9時ちょいすぎ到着。

駐車場にはドイツ車(benz,bmw等)、他国産が数台。

JフルGストとは少し客層が違う感じ?

入店するとスタッフに窓側の席に案内される。

メニューを手に取り目的の朝の和定食を確認。

その後呼び出しコールを押し、朝の和定食ドリンク付をご飯大盛り(無料)で注文。

こちらでも目玉焼きを限りなく半熟でお願いしてみたら快諾だった(笑)。

ではドリバ1杯目は緑茶をチョイス。

ティーバッグの種類がGストの3倍近く(15種)あってびっくり!

一緒に冷たいウーロン茶をコップ半分注いで戻る。

緑茶を飲み干そうとした頃注文品が運ばれてきた。

おいしぃそぉ~♪

ただ目玉焼きがちょいと火が通り過ぎの様な?

みそ汁からいく。

美味しい。

塩梅もばっちし。

焼き海苔は高級海苔で知られる白子のり。

やっぱ拘ってるな。

海苔にご飯を乗せ刻み柴漬けを乗っけてパクパクもぐもぐ。

3枚食べ2枚は残しておく。

しまった!

先に葉物サラダから食べるの忘れてた(汗々)。。。

慌ててむしゃむしゃと一気に食べ切る(時すでに遅しだけど)

少し減ったご飯をみそ汁椀の蓋に半分ほど移しかえる。

次にご飯に目玉焼きを乗せようと箸で掬おうとすると、

卵黄が超レアで崩壊しかけそうになりかなりムズだった(汗)。

目玉焼に火が入り過ぎかと思ってたけど、注文通り完璧の焼き加減だった。

流石ロイホ!

黄身に箸を入れ醤油を適量垂らし、グニグニかき混ぜてMYG(目玉焼ご飯)完成。

うんまぁ~♪

MYGを食べ終えたら退避させてた白ご飯を戻す。

ご飯茶わんに移すと半分以上あったんで少し多目だったみたい。

ではここからメイン。

銀鮭を箸で解していく。

ひとつまみ味見すると結構甘い。

みりん漬けなんだね。

次に残しておいた焼海苔を2枚千切ってパラパラ。

その上に解した銀鮭をリング状に乗せていく。

中央に大根おろしを乗せ刻み柴漬けをトッピング。

カップに緑茶のティーバッグ追加して濃厚緑茶をつくる。

ティーバッグを揺すぶって攪拌。

濃くなった緑茶をご飯茶わんに掛け銀鮭茶漬けの出っきあがりぃ~♪

かる~く混ぜてサラサラ~と口に流し込む。

うんめぇ~♪

濃いめ緑茶大成功!

お茶の渋みと銀鮭の甘みがみごとに融合。

刻み柴漬けの塩味(えんみ)がアクセントとなってナイスアシスト。

もぉ~これウマ過ぎっしょ!!

食後はイングリッシュブレックファーストティーをチョイス。

多分飲んだことなかったから(笑)。

ブレンドコーヒーで終了。

ロイホの朝鮭.少しお高めだったけど大満足だった。

ファミレス編はおしまい。

県内にある他のファミレスってモーニングやってないんだよね(ザンネン)。

このページのトップヘ