くーぱーのblog

カテゴリ: 定食・ランチ(華)



2021080501

2021080502

2021080504

2021080505

2021080503

2021080506

2021080507

2021080509

2021080508

2021080510


こないだ食べた中華丼、やっぱまるいの中華丼が食べたくて行ってみることに。

開店は11時~なんだけど10時半くらいからやってる筈。

到着したのは10時40分ころ。

しめしめ予想通り暖簾がかかっている。

お店の真ん前あたりに車を駐車する。

並びに飲食店とかあるんだけど流石に他所はまだやってないようだ。

暖簾を潜ると先客はまだいなかった。

いつもの席に着きメニューも見ず中華丼を注文する。

そういやいくらだっけ?

メニューを確認すると700円(税込み)だった。

まっそこそこってお値段だね。

中華丼を待ってるとふと思いだすことがあった。

それは若戸渡船の渡し場近くにある老舗中華料理店〇山楼。

昔は幸町の本宮踏切そばにある小さなお店だったのを覚えている。

その〇山楼で食べた中華丼が人生初の中華丼だった。

当時は大将自ら出前もやってて、たま~にお店まで食べに行くこともあった。

時が移り代が変わって、先代の中華丼が食べれなくなった今は少し残念な思いだ。

などなど考えてたら5分ほどで中華丼が出来てきた。

おぉ~美味しそう。

やっぱ玉子とじの中華丼のが好きだなぁ~。

ではでわ、レンゲに掬ってぱくっ!

うんまぁ~♪

めちゃウマ!!

これぞ理想系の中華丼。

中華餡のとろみ加減といい、塩加減といいドストライクなお味。

若い人には味が薄くて少々物足りないかも知れないが大満足な中華丼。

具材は白菜、人参、インゲン、木耳、蒲鉾(長崎カンボコ)、竹輪など。

好みかも知れないけど、中華丼に‟もやし”は要らない派。

ご飯の量は多すぎず少な過ぎずで自分には丁度いい量。

足りないならサイドメニューの餃子などを注文するといいかも?

次回こそはチキンライスにチャレンジすることにしよう(笑)。


住所:福津市宮司2-1-10 駐車場あり 営:11時~ 休:水 


2021080201

2021080202

2021080203

2021080204

2021080205

2021080206

2021080207

2021080208

2021080209

2021080210

2021080211

2021080212

2021080213

2021080214

2021080215

2021080216


ある朝目が覚めると無性に中華丼が食べたくなった(笑)。

しかも福津市にあるお店の中華丼が食べたい。

ふと気付くとえびラ~の中華丼のことを思いだしてしまった。

実は前回行った時にちょっと気になっていたのだ。

ということで、福津を変更してえびラ~に行ってみることにする。

営業は10時半~だった筈。

10分前ころ到着。

しかし開店時間を過ぎてもなか開かない(汗)。。。

3分が経過した頃ようやく開店。

入店するとアルコール消毒を促され入念に手先をこすり合わせる。

タッチパネル式の食券売機の丼メニューから中華丼をタップ。

PayPayは使えるみたいだが電子マネーは未対応のようだ。

購入した食券は自動で厨房に伝わる最新式のオーダーシステムになっており、

あとは店内のモニターに自分の食券の番号が表示されるのを待つだけ。

ちなみにお冷はセルフだけどコップは店員さんが席まで持って来てくれる。

食券購入後5分ほどでモニターに番号が表示された。

受け渡しカウンターに行って食券を渡し、自ら中華丼を席まで運ぶ。

運びながら思った、えびラ~の中華丼は玉子とじタイプじゃないんだね~。

玉子とじの中華丼が好きなんで、ちょっとばかし残念な気分・・・

具材はチャンポンとほぼ一緒って感じかな。

キャベツ、もやし、人参、葱、木耳、豚、海老、ゲソ、蒲鉾、竹輪、角天など。

チャンポンを調理して最後に水溶き片栗粉で餡を作りご飯に掛けました的な?

よくあるレンゲじゃなくってスプーンがついている。

割り箸が付いているけど、きっとつぼ漬け用なんだろうね。

ツボ漬けだけに付けてるのはちょっと勿体ないように思った。

ではスプーンで中華丼を掬ってぱくり♪

なるほどぉ~(笑)。

えびラ~の中華丼はチャンポンの味なんだね~。

美味しいかと聞かれればわりかし美味しいって思う。

まぁこのへんは好みの違いなんだろうけどね。

餡は濃厚ねっとり感があって粘度高め。

お味は豚骨スープベースのまんまチャンポン味。

益々福津の中華丼が食べたくなってきた(笑)。


住所:遠賀郡岡垣町鍋田1-1-18 駐車場あり 営:10時半~ 休:無(正月は休みだった様な?)

 


2021061801

2021061802

2021061803

2021061804

2021061805

2021061806

2021061807

2021061808

2021061809

2021061810

2021061811

2021061812

2021061813

2021061814

2021061815

2021061816

2021061817

2021061818


とある朝、過去記事を読み返していたら餃子の王将の記事に

次回は第2位のチャーハンを食べてみよっと。

と綴っていた(汗)。。。

投稿してから既に4ヶ月が経過・・・

忘れない内にブログネタを兼ね行ってることにした。

開店3分前到着。

駐車場には既に1台の車が待機中。

外観をパチリしたあと入店。

カウンターに案内されようとしたが、窓側の席を希望するとすんなり通された。

メニューを手に取りセットメニューがないか探してみた。

セレクトセット3種(天津飯、炒飯、天津飯炒飯)の中に炒飯をハッケン!

スタッフにセレクトセットの炒飯を注文、餃子はよく焼きでお願いした。

その後、別のスタッフが後客の注文にニンニクの有り無しを聞いていた(汗)。。。

そうだった!

そういや前回来た時はニンニク有り無しを聞かれたことを思いだした。

今回オーダーを取りに来たスタッフさんはどっちなのか聞かなかったなぁ?

まっいいや、どっちでもよかったし(笑)。

注文から15分以上経過し、ようやく炒飯(セレクト)セットが運ばれて来た。

前回は10分も掛からなかったのに今回はちょっと遅かったなぁ。

先ずは玉子スープをひと啜り。

めっちゃ熱々だった。

とろみ加減抜群、塩梅もいい感じ。

舌をちょい冷まそうと野菜サラダを一気にぱくぱく食べ切ってしまう。

サラダは事前調理したものを冷蔵庫でスタンバイしてた様ですんごく冷々だった。

さて餃子が冷めない内に食べるとしよう。

餃子のタレは今回柚子風味を選んでみた。

よく焼き餃子は前回より良く焼かれており、超カリッカリッ!!

こないだTVで見たんだけど餃子は店舗毎で手作りしてるそうだ。

柚子風味のタレはたしかに柚子の風味は感じたがあんま自分好みじゃなかった。

やっぱノーマルのタレが好きだな。

ちなみに餃子はニンニク有りだった(笑)。

次に箸を移したのは鶏の唐揚げ。

柚子風味の餃子のタレに浸してぱくっ!

うん?

この唐揚げちょい硬くネ?

揚げ具合はすんごくいいのに、若干火が通り過ぎな感じがする(汗)。。。

そっかぁ~!

配膳が少し遅かったのは、ひょっとして若手の厨房スタッフだったのかも?

もしそうだったとすれば、よく焼き餃子の焼き方が、

前回に比べて、よくよく焼き餃子だったのもなんか納得する(笑)。

では本日のメイン炒飯を頂いてみよう。

レンゲに掬ってぱくっ♪

うっ・・・

ちょっとオイリー炒飯だな(苦笑)。。。

若い人にはこれくらいオイリーなほうが好まれるかもしれないが・・・

おじさんにはちょっと油が多すぎる。

見た感じはすんごく美味しそうなんだけどね~。

う~ん、やっぱ厨房スタッフ若い人なんだろうな?

近い内に餃子の王将の門司店で同じメニューを食べ比べしてみたい。


餃子の王将の店舗検索はこちら 


20210401201

20210401202

20210401203

20210401204

20210401205

20210401206

20210401207

20210401208

20210401209

20210401210

20210401211

20210401212


この日は朝からチャーハン気分(笑)。

冷凍ごはんが切れてたんでブログネタを兼ねて外食することにする。

どこのチャーハンにする?

そっ、そうだ!

新たしく建て替わったえびラーに行ってみよう!

新しくなってから行くのは初めてなんだよね。

ちなみに海老津ラーメンセンターのことを巷ではえびラーと呼んでるらしい。

コロナ前は24h営業だったけど、コロナ過の今はたしか11時~だった筈?

予定通り11時ちょい前に到着。

あれっ?

お店の窓に営業時間が10時30分~の張り紙が張ってある(汗)。。。

お店に入ると先日朝食を食べたお店と同じタイプの、

タッチパネル式の自動食券販売機が2台設置されていた。

右はお持ち帰り専用機と書いてあったんで左ので目的の焼めしを購入。

しかしこの券売機、電子マネーとか使えるんでめっちゃ便利だよなぁ~。

購入した食券は以前は厨房のおばちゃんに渡してたんだけど、

今は食券を買った時点で厨房に伝わる自動オーダー式になったようだ。

店員さんからコップを受け取ったあとセルフでお茶を汲みテーブルに着く。

モニターで自分の食券番号を見てたら10分ほどで番号が表示された。

しかし注文の半分以上がテイクアウトだったんで驚きだった。

福神漬けが別皿になってたのもちょっとビックリしたけどね(笑)。

先ずは貝汁からいきますか。

浅利貝は20個近く入ってる感じ。

うん、この貝汁はある意味えびラーの名物だな。

こんなに美味しい貝汁なんだから山陽小野田の、

あのドライブインみたいにもっと人気になればいいのになぁ~。

貝を一気に食べ切ってから、スプーンに掬って焼めしをパクッ!

うんまぁ~♪

うんうんこれこれ、この味だよ。

やっぱここの焼めしさいこぉ~だな。

実家に住んでた頃は、週末は毎週食べに来てたからなぁ~。

わが青春の焼めしって感じだな(笑)。

パッと見の具は玉子、豚コマ、玉葱人参の微塵切り、あと葱くらいか?

想像だけど、ここの焼きめしもラードで炒めてる気がする?

こないだ食べた泰生苑のに香りがよく似てて、すんごく香ばしんだよね。

にしても中華丼がかなり気になるなぁ~(笑)。


住所:遠賀郡岡垣町鍋田1-1-18 駐車場あり 営:10時半~(コロナ期間)
 


2021040701

2021040702

2021040703

2021040704

2021040705

2021040706

2021040707

2021040709

20210407010

20210407011


大手外食チェーン店シリーズ。

ネタがなくなったんで大手外食チェーン店を片っ端からググってみた。

すると・・・

ミスドのメニューの中にチャーハンをハッケンした。

えっ~まじっ?

ミスドの飲茶なんかは随分昔のTVCMで知ってはいたけど、

まさかチャーハンやってるなんてびっくり!

それも中華の鉄人の名が書いてある。

まぁ監修ってことなんだろうとは思うけど、それでもスゴイね。

これはブログにはもってこいのネタだな(笑)。

ってことでミスドへ行ってみた。

蜜を避けちょっと早めの10時半ころに入店する。

ミスド来たのって何十年ぶりだろ?

おまけにミスドでイートインするなんて人生初だよ。

注文の仕方が分からないんで、暫くお客さんを観察してみた(汗)。

まぁ一般的なファストフードの注文の様だな。

とりあえず注文カウンターに向かいスタッフにチャーハンセットを注文。

レギュラーサイズとハーフサイズがございますとのこと。

今回はレギュラーサイズを注文。

店内でお召し上がりですかと聞かれたんで、はいイートインしますと答える。

ドリンクはどれにするかと尋ねられたんでブレンドをチョイスした。

ブレンドはおかわり自由とのことで、先にブレンドを受け取って

真ん中あたりのテーブル席に着く。

コーヒーを少し飲んでたらスタッフがチャーハンを運んできてくれた。

取りに行かずに済んだよ。

ほぉ~これがミスドのチャーハンなんだ~。

なかなか美味しそうじゃないの~♪

徐にレンゲに掬ってパクッ!

ふんわぁ~りしっとりしてて、見事なまでにパラパラッの食感。

米粒の中にちゃーんと空気の層が出来てるのが口に入れた途端にわかった。

食べた感じから恐らく冷食と思うが、その辺の町中華のレベルを超えてる。

国産米使用と書いてあったけど、見た感じ長い米粒が混じっているみたいだ。

ご飯はお馴染みのコシヒカリ系だけじゃないような気がする。

多分だけどブレンド米なんじゃないだろうか?

具材は小エビ(数尾)、刻みチャーシュー(わりと多め)、玉子、ネギなど。

スーパーなんかで売ってる一般的な冷凍チャーハンは塩分強めで、

味が濃すぎるんであんまし自分好みじゃないんだけど、

このチャーハンは丁度いい塩梅、自分的にはベストな味わいだ。

まぁ若干のオイリーさはあるんだけど、町中華もオイリーチャーハン多いからね。

チャーハンを食べ終えたあと、2杯目のコーヒーを注いで貰って席に戻る。

コーヒーを飲んでたら、とある話をふと思いだした。

随分昔(10年前くらい?)のことFMラジオの朝の番組でMCの人(Nジー)が、

ミスドで一番美味しいのはポンデリングだと話していたのを思い出したのだ。

その話を聞いた後、ポンデリングを食べようとは全く思わなかったが・・・

この先ミスドに来ることは恐らくないだろうし、

ポンデリングを食べる機会も多分ないと思う。

甘いの苦手だけど騙されたつもりでポンデリングを1つ購入することにした。

コーヒーをひと飲みしてからパクッ!

あっ、あまぁ~ぃ!!

なんでこんな甘いん??

まるで角砂糖をかじったみたいだな(笑)。

初めて食べたポンデリング、食感がふつうのドーナッツじゃないよ。

すんごくもっち~りしてる、例えるならベーグルみたいな感じ。

ひと口食べてはコーヒーで甘さをリセットしながらなんとか食べ切った。

いやぁ~大手外食チェーン店シリーズやってみるもんだね。

ミスドでイートインするなんてこと絶対なかったろうからね(笑)。

次どこ行くかな?


ミスタードーナッツ の店舗検索はこちら




このページのトップヘ