くーぱーのblog

カテゴリ: 定食・ランチ(華)


 2020102001

2021040102

2021040101

2021040103

2021040104

2021040105


この日は実家の両親を車に乗せて公共機関まで連れて行った。

用事が終わって両親を実家に送る途中、お昼時だったんで

泰生苑でラーメン食べて帰ろうってことに、

店舗右となりの駐車場に車を置き約半年ぶりに暖簾を潜る。

両親はラーメンを注文。

自分は前回チャンポンだったんで焼きめしセット(玉子スープ付)にしてみた。

ほどなくして焼きめしセットが出来て来た。

焼きめしめっちゃ美味しそう~!

ピンク色の蒲鉾が色鮮やかで、桜が舞ってるこの時期にピッタリあってる(笑)。

先に玉子スープから頂いてみる。

おぅ~熱っつ熱っつ、上に浮いてるのはゴマ油かな?

卵まるまる1個使ってて玉子感満載のスープだ。

でわ、お次は焼きめしをスプーンに掬ってパクリ。

めちゃめちゃうんまぁ~♪

なんだろこの焼きめしの香ばしいさは?

想像だけどラードで炒めてるんだろうか?

口に入れた瞬間、油の香りが口の奥から鼻孔を通って抜ける時に、

鼻から香ってくるなんとも云えぬこの至福感。

はっきり言ってここの焼きめしマジウマだゎ!

カウンターのご夫婦も2人共、焼きめし食べられてたから人気メニューなんだね。

あっそうだ!紅生姜ないかな?

店内をぐるり見回したけど残念ながら紅生姜は用意されてなかった(ザンネン)。

既に閉店してしまったけど、八幡東区の外れにあったラーメン屋さんで、

チャーハンに紅生姜をトッピングして食べるのが好きだったんだよね(笑)。

そこも最初は福神漬けがトッピングされてたんだけど、紅生姜の方が好きだった。

泰生苑の焼きめしは少しご飯が小粒なような気がした。

そんなパラッパラッとまでしてないんだけど、ふんわ~りしっとりした食感。

すこし甘めの醤油ダレの味わいがなんともいいよね~。

ひっさびさ食べた焼きめしセットはとっても満足度が高かった。


住所:遠賀郡岡垣町海老津駅前9-25 駐車場あり 営:11時~ 休:日 


2020060501

2020060502

2020060503

2020060504

2020060505

2020060506

2020060507

2020060508

2020060510

2020060509

2020060511

2020060512


ひっさびさの今年ネタ(笑)。

行ったのは先週のこと。

歯医者さんの定期健診のあと、先日焼酎グラスを割ったので(2回目)、

同じものを購入しようと小倉南区のウイリーウインキーへ移動。

前回買ったのは2,3年前だったからもう売ってないかも?と思いながら入店。

食器コーナーに行くと同じものをハッケン!!

あったよ~よかったよかった。

そういや、焼酎のお湯割りカップもヒビが入ってたんで同じ柄のを購入。

さぁ~て折角こんな遠くまで来たから久々にランチして行こっと。

そんじゃ~どこにする?

そういや曽根の中華屋さんが建て替わったブロ友さんの記事を思い出す。

で行ってみた。

場所は前とおなじとこだけど、今度のお店は平屋タイプ。

以前お店が建ってたとこは駐車場になっていた。

コロナの影響なのか入り口に2組の待ち客が、、、

時間はすでに1時過ぎてるのに・・・

多分、満席営業してないんだろうね?

ウエイティングシートに名前を書いて待つ事10数分、

コの字型のカウンター席に案内された。

皿うどんセットを注文したかったが、生憎本日はやってないとことで

酢豚ランチをオーダーする。

しばし待たされ注文品が運ばれてきた。

以前のとはちと変わったような気が・・・

先にスープからいく。

ちとぬるい(苦笑)。

まぁこんな時間だからかな?

スフレカップに盛られたサラダをむしゃむしゃ。

胡瓜かなと思ったらズッキーニだった(汗)。

ドレは酸味の効いたあっさりしたフレンチドレタイプ?

さてメインの酢豚をぱくっ!

うんまぁ~♪

しかし前に食べたのと違って豚肉の衣が多すぎる気がするが気のせいか?

中華団子は完全に冷めていたので酢豚の餡に投入して温めなおして食べた(笑)。

これでとうとう外食ネタがなくなった(大汗)。。。


住所:小倉南区下曽根4-5-9 駐車場あり 営:11時~14時 17時~21時 休:火 第3水


2019110701

2019110702

2019110703

2019110704

2019110705

2019110706

2019110707

2019110708


昨年11月のこと、超~ひっさびさの熊本出張、わぁ~い♪

仕事先は上通り商店街のそば。

うひょひょひょほ~(笑)。

しかし現実は非常なものだった(苦笑)。

コイパの駐車料金が高額なため、仕事終了後はすぐに撤収。

予め調べておいたランチ処は全滅に・・・

というわけで、急遽駐車場完備なランチどころをスマホでリサーチ。

そう!熊本名物あれこれあれど食べたいのは太平燕だったのだ!

まぁ分かり易く言えば、春雨チャンポン?みたいな中華料理って感じ??

お店に到着すると、あれま!

おっされ~な中華屋さん、おじさん達はやや躊躇気味(汗)。。。

店内に入り順番待ちリストに名前を書き書きしながら時を待つ。

十数分経ったころようやくテーブル席に案内される。

メニューを見るとやはりどれもこれも予想通りのお高い設定(大汗)。。。

もう少しリーズナブなとこにしときゃ良かったなぁ~。

しかしながら入ったからには狙いの単品の太平燕をオーダーする。

ほどなく待って注文品の配膳。

お~久しぶりの本場熊本太平燕。

如何にも高級そうな面構えじゃありありませんか!

まずはレンゲでスープかたひと啜り。

うんまぁ~♪

めっちゃ優しい味わい。

旨味がぎゅぎゅぎゅって濃縮されてる感じのスープ。

いやぁ~大衆料理の太平燕をこんなに高級なものに昇華させるなんて驚きだ!

春雨は多分?だけど緑豆春雨じゃないかな?

食感的にそう思ったから。

お客さんは8~9割方ご婦人ばかりで、イタリアンとかフレンチに多い客層。

しっかしこういうタイプのオサレ系は、なんでオバ様さまが多いんでしょうね~。

熊本太平燕の過去記事もぜひ参考ください。

http://cooper1967.livedoor.blog/archives/18568055.html

http://cooper1967.livedoor.blog/archives/18568057.html

http://cooper1967.livedoor.blog/archives/18568058.html

http://cooper1967.livedoor.blog/archives/18568060.html



住所:熊本県益城郡益城町広崎山下1695-4 Pあり 営:11:30~ 


2019111901

2019111902

2019111903

2019111904

2019111907

2019111906

2019111905

2019111908


昨年11月、旧スペワ近くでしごとだったんで、桃園に行ってみた。

何年ぶりになるんだろ?

懐かしい気持ちで暖簾を潜った。

メニューから選んだのはこれまた超~ひさびさの中華丼。

過去1、2回程度くらしか食べた記憶がない(汗)。。。

どんな中華丼だったけ??

ほどなくして中華丼の着丼!

あぁ~これこれ、桃園の中華丼これだったよね~♪

中華丼にもデフォで胡椒かけてたっけ??

レンゲですくって徐にパクッ!

うんまぁ~♪

あんかけものの焼きそばや皿うどんは、めちゃめちゃ大好きなんだけど、

なぜか中華丼はややパンチが足りない様な気が・・・

過去1、2回しか食べなかった理由を思い出した。

あくまでも個人的な感想なのであしからず(汗々)。。。

ちなみに食べログに投稿した桃園のレビューもぜひご参考ください。


住所:北九州市八幡東区枝光本町6-9 駐車場なし 営:11時~休:日祝 


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7



毎年春先にお世話になってる八幡西区のとある耳鼻咽喉科。

ネット予約して出かけたものの、診察までになんと2時間も待つことに(苦笑)。

その後、近くの薬局で花粉症の薬を処方してもらった。

終わったのが11時40分過ぎ、さてどこかでお昼食べて職場に戻ることにする。

あれこれ考えて、ひっさびさに竹末の中華屋さんで中華丼食べてみよっか?

店内に入ると、めちゃめちゃ満席状態!!

あれぇ~カウンターも空いてないよ(驚)!

すると店員さんから、お座敷が空いてると手招き。

お座敷に上がると、1卓空いていた。

メニューから選んだものは、海鮮中華丼。

前から一度食べてみたかったんだよねこれ。

流石繁盛店5、6分ほどで出来てきた。

おぉ~この色合いひっさびさだねぇ~♪

ぱっと見の具材は、筍、人参、青梗菜、豚肉、木耳などなど。

でわでわレンゲに掬ってぱくっ!

めちゃめちゃ熱々だったけどまじウマ。

回りを見ると、お座敷のお客さんのほとんどは中華丼を食べていた(笑)。

職場が上津役だったころ、時々中華丼食べにきてたけど、

そのころから中華丼人気だからね~。

また来年の春先になったら食べにいこう。



場所は八幡西区竹末1-14-16 駐車場多数あり 営:11時半~15時半 17時~21時半 休:火

このページのトップヘ