くーぱーのblog

カテゴリ: 若松区


2022051941
2022051942
2022051943
2022051944
2022051945
2022051946


2022年ラーメンツアー休憩編(笑)

門司で2麺啜ったあとなんか冷たいものでも飲みたいねぇ~ってことになり、

寄ったのが全国区のジョイフル。

で冷たいメニューを見てたらかき氷が食べたくなった(笑)。

自分はつぶつぶいちご(394円)、同行者は山梨産白桃(438円)を注文。

ほどなくしてやって来たかき氷。

めっちゃおいしそぉ~♪

スプーンを入れた途端ふわふわっとしてるのが手に伝わる。

口に運んだ瞬間、

おぅ~~!

めためたふんわりしてる~♪

ジョイフルのかき氷マジウマだよ~。

苺のつぶつぶの食感がなんともいえない美味しさ。

食べてる途中すこ~しアイスクリーム頭痛来たけど楽々完食。

お陰で身体が冷えてさっぱり気分になった。

ラーツー門司編これでおしまい。

次回はラーツー筑豊編の予定。


2022040501
2022040502
2022040503
2022040504
2022040505
2022040506
2022040507
2022040508
2022040509
2022040510
2022040511
2022040512
2022040513


カレーシリーズ、何回目だっけ?

今回は滅多に行かないところに行ってみた。

それはパチンコ屋に併設されてる飲食店。

もう随分前のことパチンコ屋に併設してるお店でランチしたことがあった。

そこのメニューにカレーがあったのを思い出したのだ。

過去記事を探してみるとメニュー写真をハッケン!

えっ~!?

カレー380円、カツカレー500円なの~~~!?

やっすぅ~。

でいつ行ったんだろ?

日付を見ると2015年9月だった(汗々)。。。

あれから7年近く・・・

まぁ多少は値上がりしてるだろな?

1,2店舗しかないお店のカレーは紹介しないスタンスなんだけどこのお店は、

全国区ではないけど県内に数店舗、関東や関西にも店舗があるのだ。

ってことで開店時間の11時目指して出発。

お店に着くと営業時間が11時30分~に変わってた(ウソ?)。

仕方ないので駐車場に戻って車中で待機することに、、、

5分前、再びお店に行くと1人の男性客が開店を待っていた。

入店後先客がタッチパネル券売機で食券を購入。

そっかぁ~券売機導入したんだね~。

その券売機から購入したのはカツカレー680円とミニサラダ130円。

7年経つとカツカレーが180円のUP、ミニサラダは30円UP。

しかしビーフカレーとの差は130円と、わりと良心価格。

店内はU字カウンター2つと2人掛けのテーブルが2卓。

食券をスタッフに渡して3分ほど、注文品が配膳。

早ッ!!

ハンバーガーショップか!?

多分だけど、開店前にある程度の注文を見越して事前調理してたんだろね?

ミニサラダっていっても、よくみるお馴染みのサイズだな。

先にサラダからむしゃむしゃ。

ドレッシングめちゃ少なくって後半は生野菜状態(苦笑)。

ではカツカレーいってみよう。

最初はルーとライスからパクッ!

うっ、うっまぁ~♪

超どストライク!

これぞ追い求めていたカレー。

具材は全く感じなく、少しとろっとしながらも滑らかでさらりとしたルー。

想像だけど具材をトロトロになるまで煮込んだあと裏ごししたのかも?

それか、野菜ペーストを使ってるのか?

ふた口目でなんとな~く気付いた。

これって隠し味にウスターソース入れてるよね?

昔学生だった頃、学食でカレーにソース掛けて食べる友達がいて真似してやったら

嵌ってしまい学食系のカレーにはソースかけて食べるようになった(笑)。

そうあのソースカレーの味だったのだ(笑)。

いやぁ~柚ずのカレーめっちゃ好きだわ。

お次は豚カツを食べてみる。

わりと厚めにカットされておりサイズもいい感じ。

お箸で摘まんでパクリ。

うんまぁ~♪

この豚カツちゃんと1枚肉だよ。

ひょっとしたら成型かも?

なんて疑っててゴメンね(汗)。。。

衣はカリッとサクサクで油切れも申し分なし。

辛さは弱中辛くらいで、甘さはほとんど感じない。

刺激的なカレーが好みの方は物足りない辛さだと思う。

理想を言えば辛味スパイスを用意して頂けるとありがたい。

ラグビーボール型のライスは200g弱くらいで少し少な目。

大盛りがプラス150円なんで若手の男性は大盛りがおススメ。

いやぁ~パチンコ屋の飲食店、ほんと侮るなかれだよ(笑)。


2022031601
2022031602
2022031603
2022031604
2022031605
2022031606
2022031607
2022031609
2022031608
2022031610
2022031611
2022031612
2022031613
2022031614
2022031615
2022031616


カレーシリーズもだんだんネタが少なくなってきたところ閃いた!

たしか『まいどおおきに食堂』にカレーがあったよね。

過去記事の店舗外観を見返すとカレーの写真をハッケン!

開店はam10時~。

5分過ぎ到着するも先客1名。

朝食なのか?それとも早めの昼食?

メニューは決めて来てるんで清算レジに行ってカレー(込¥550)、とん汁(込¥170)を注文。

「とん汁にネギを入れてもいいですか?」と聞かれたんで

「はい。お願いします」と答える。

「出来上がったらお持ちします」とのことで窓側のテーブルに着く。

待つ事1,2分で注文品が配膳。

おぉ~これはどう見ても学食系カレーだね~♪

まぁほんとの学食なら300円台くらいだろうけども(汗)。。。

とん汁をひと啜りしたあと軽く一味を投入。

ここのとん汁昨年も食べたけどすんごくフレッシュさを感じる。

具材もたっぷり入ってて、この価格ってのはある意味良心的かも?

とん汁を半分くらい食べたあたりでカレーをひとくちパクッ!

なんだか懐かしぃ~味わい。

学生時代に食べてたような素朴なカレー。

とろみのあるルーは辛さはほとんどなくって甘口に近いけど、

かといって砂糖系の甘さはほとんど感じない。

多分だけど玉ねぎの甘みなんじゃない?

具材はとろっとろになるまで煮込まれており、小さな牛肉の破片がちらほら。

まぁ正直な意見を言うと美味しいカレーだとは思うけども、

観光地なら兎も角550円もするんだぁ~ってのが本音かな(苦笑)。


2022031101
2022031102
2022031103
2022031104
2022031105
2022031106
2022031107
2022031108
2022031111
2022031109
2022031110
2022031114
2022031113
2022031112
2022031115
2022031116



牛丼御三家から始まった大手チェーン店のカレーシリーズも今回で10回目。

ここんとこカレーネタをネットでいろいろと検索してる(笑)。

そこでカレーといえば忘ちゃいけないのがカレーキングココイチ。

HPのメニューを見てみると限定メニューの店舗限定メニューに目が留まった。

なんと福岡県にもその店舗限定カレーがあるのをハッケン!

そのカレーは「若松トマトをつかった!やきカレー」。

焼きカレーと言えば門司港焼きカレーが全国的?にメジャーだと思う。

門司区にはココイチが僅か1店舗・・・

焼きカレーの本場門司港エリアには残念ながら出店はなかった。

若松トマトの生産地若松区には1店舗出店しているのことが分かった。

ってことで自宅から近い方の若松藤ノ木駅前店に行くことにする。

オープンはam11時~。

5分前到着。

駐車場に待機してたら1分毎に車が1台、また1台と増え続け、

開店時間には自分の車も含め5台になった。

ここのココイチ人気店なんだね~。

密を避け全ての客が入店するのを見届け最後に入店。

店舗奥の先客がいない辺りのテーブルに着く。

お冷が運ばれて来たタイミングで予定していた「やきカレー(税込870円)」を注文。

絵面のことを考え「ヤサイサラダ(税込189円)」も追加する。 

スタッフから『10分ほどお時間が掛かりますが・・・』と言われ快く了承。

注文後2,3分ほどでサラダが運ばれて来た。

一緒にドレッシングも添えられた。

ドレッシングはオリジナル和風ドレ、ごまドレ、ノンオイルドレの3種。

何年か前、朝カレーを何度か食べた時この3種のドレは試したことがあった。

その後待つ事13分ほど、やきカレーが登場。

おぉ~いいねぇ~!

めためたおいしそう♪

先にサラダからいく。

和風ドレとごまドレを掛けてパクパク。

特になんちゃないグリーンサラダだった(汗)。。。

ではやきカレーを食べてみる。

玉子を崩して黄身をとろ~り。

う~ん、めっちゃ美味しそ~♪

スプーンに掬ってフーフーパクッ!

うんまぁ~ぃ♪

お手本かのような焼きカレーだ。

満遍なくこんがりきつね色の焼き色。

半熟玉子の火の通り。

とろ~り溶ろけたチーズ感。

もう文句なしの100点満点の仕上がり。

しかも若松トマトがめちゃんこ甘い。

BBQで焼きトマトして食べるのが好きなんだけど、

トマトって生より、焼くことでと数倍甘くなるんだよね~。

だからフライパンで焼いて食べたりするのも結構好き。

こっちで若松トマトってブランド野菜なんでそこそこのお値段なんだよね。

ほかには若松潮風キャベツなんかも有名ブランド。

他のトッピングは茄子とブロッコリー。

秋茄子シーズンじゃないけど茄子がめちゃウマだった。

いやぁ~このレシピ開発した人すんごく尊敬するゎ。

食べ進むとグラタン皿の底のライスがカリカリになってるのに気付く。

おぉ~これこれ!

このカリカリッてのがおこげちっくでまた美味しいんだよな。

おこげ嫌いな人もいるかも知んないけど自分は大好き。

ライス150gなんで正直少ないって思ってたけど、

食べ終えるとそこそこまぁ満足な量だった。

ココイチ情報では販売期間が2022年4月30日までなんで、

興味ある方はお急ぎください。

最近食べてるカレーシリーズの中では私的に満足度第1位。

そろそろカレーネタが尽きてくる頃だな(汗)。。。


2022022401
2022022402
2022022403
2022022404
2022022405
2022022406
2022022407
2022022408
2022022409
2022022410
2022022411
2022022412
2022022413
2022022414
2022022415
2022022416
2022022417
2022022418


カレーシリーズ第5弾(笑)。

今回はファミレス。

行ったのは全国チェーンのカフェレストランガスト。

事前にググってみたんだけどカレーのメニューがめっちゃ少なっ!

そんな中で、とあるTV番組で満場一致合格した焼きカレーをハッケン!!

それは「10種の刻み野菜の鉄板焼きキーマカレー」。

ち~と長いネーミングだけどすんごく美味しそう♪

しかもランチメニューにも同じものがラインナップされていて、

ランチだとスープとドリンクバーが付いてて、ちょっとお得な設定。

ということでランチタイムスタートの10時半目指して出発。

到着したのは約5分前、駐車場には10台ほどの車がとまっている。

こんな朝から多くの人がモーニングしてんの?

入店して唖然・・・

えっ?

誰もいないやん(マジ?)。

もしかして無断駐車だったの?

入り口で検温を済ませ手先を入念にもみもみ。

窓側の明るい席に着きタブレットで目的の焼きキーマカレーを タップ。

ライスは今回も大盛りにしてみた(笑)。

ドリンクバーに行って六条大麦茶と日替わりスープをカップに注ぎ席に戻る。

スープをお代わりして戻って来たら注文品が運ばれて来た。

おぉ~わりといい感じじゃない♪

めっちゃ美味しそう!!

繊キャベからいく。

ひと口でなくなった(汗)。。。

ドレッシングは和風タイプ。

付け合わせのナポリタンもひと口で消えた(笑)。

キーマカレーの温玉を崩したあとふと閃いた!

そうだ、粉チーズ掛けてみよっと。

ドリンクバーに置いてある粉チーズとタバスコを振ってお化粧直し。

スプーンで粉チーズと温玉を軽くルーに混ぜあわせてパクッ!

うっ、うんまぁ~♪

いやぁ~焼きキーマめちゃうまですやん(笑)。

辛さはそんなないけどピリッとスパイシー。

なんつっても食欲を駆り立てる香りが溜まりせんですなぁ~。

鉄板焼きなんで鉄板に接したご飯がカリカリっとなってちょっとおこげチック。

なので食べながら2つの食感が楽しめる♪

こりゃ~満場一致出る筈やわな~。

ライス大盛りにしたんで食べ終えるとめっちゃお腹いっぱいになったよ。

並盛にしときゃよかった(汗)。。。

次のファミレスカレーはJにする?それともR?


このページのトップヘ