くーぱーのblog

カテゴリ: 若松区


2021112261

2021112262

2021112263

2021112264

2021112265

2021112269

2021112266

2021112267

2021112268

2021112270

2021112271

2021112272

2021112273

2021112274


ひっさびさの1日3麺。

夜の宴どこ行く?

ってことになり、コロナ解除になったとは云えまだまだ予断は許せない。

あれこれ考え浮かんだのがテイクアウト。

安心だし、家呑みしよっか~と提案してみる。

いいねぇ~ってことになり、さんぞくやのテイクアウトが閃いた。

骨付きのからあげがめちゃウマなんだよね~♪

スマホでググって近くのさんぞくやへと移動。

到着したのは4時少し前あたり。

入店すると若い女性スタッフから「いらっしゃいませ~何名さまですかぁ~」

と元気のいい声がかかる。

「あのぉ~テイクアウトお願いしたいんですが・・・」と言うと、

スタッフの声がややトーンダウン(汗々)。。。

テイクアウトメニューを渡させて注文したのは御夫婦晩酌セット(込2280円)

追加で骨付き唐揚げ3個(込450円)とフライドポテト(込250円)も注文する。

割り勘で1人あたま約1000円(やっすぅ)

待つ事20分くらいテイクアウトが出来上がった。

途中ディスカウントでアルコールを調達してうち(家)へと戻った。

ちょっと早いかとは思ったが、宴を始めたのは午後5時すぎあたり・・・

以下☟写真の順に味の感想。

【枝豆】これ多分?冷凍のやつだね。

【天ぷら盛合せ】海老3尾、白身魚(鱚?)1尾、野菜天(南瓜、玉葱、茄子、大葉)など(天つゆ付)

小一時間経ってると衣がしなしなだったけどわりかし美味しかった。

【イカの姿焼き】これぽっぽ焼きだよね?姿焼きとぽっぽ焼きってどう違うん?

イカの胴よりイカゲソのほうが超まいう~♪

【イカの唐揚げ】イカゲソ大好きなんで言うけど、これ揚げ過ぎちと硬いゎ。

【骨なし唐揚げ】やっぱさんぞくやのから揚げめちゃウマだゎ!超スキ♪

【骨付き唐揚げ】うん、骨付きのほうが食べ応えある、身がおっきい。

【フライドポテト】これマジ失敗した、メンバー全員凹んだ(笑)。

1人1600円で飲んで食べて、何はともあれ超満足なテイクアウトだった。


食処さんぞくやの公式ウェブサイトはこちら 


2021112241

2021112242

2021112243

2021112244

2021112245

2021112246

2021112247

2021112248

2021112249

2021112250


2麺目を食べ終え、お店を出るとお腹がはち切れそうだった(笑)。

どこかで休憩しようということで向かった先は若松頓田貯水池。

自転車でも借りてサイクリングしようかという話になったが、雨がぽつりぽつり。

そんじゃ場所を変えようと近くの物産館へと移動する。

特にこれといったものも無くってぷらっと見てわまる。

駐車場に戻ると遠くに響灘風力発電施設の巨大風車が見えた。

メンバーに聞いたら近くでは見たことないってことだったんで再び移動。

風車のある防波堤では10数人の釣り人が海釣りをエンジョイしていた。

風車見たけどお腹にまだ余裕が出来ないので近くの軍艦防波堤まで行ってみることに。

先日ローカル番組でお笑いタレント(青&川)が紹介していたのを思い出したのだ(笑)。

そこの近くには仕事で何度も来ていたの行ったことはなかった。

TVで見るよりかなり大きな軍艦だということが分かった。

時間も3時間近く経過してお腹に余裕が出来たんで本日の3麺目と向かった。

3麺目は若松の老舗、松崎ラーメン。

過去何度も訪れたことのあるお店で女将さんのキャラがすんごくいい感じなのだ。

3時ちょい前到着、流石にこの時間帯先客はいなかった。

入店すると直ぐに店主からAセットが残り2人分しかないと告げられた。

いやぁ~Aセットなんてまだ食べるほど余裕ないしと心の中で思った(汗)。。。

こちらも基本であろうラーメンを注文。

茹で加減を聞かれたんで自分は軟麺でお願いした。

待つ事数分、ラーメンが出来上がった。

自分の軟麺仕様は遅れてやってきた。

スープからいく。

うんまぁ~♪

すんごく優しいスープ、1麺目より更に上を行く滋味系タイプ。

麺を啜る。

うんうんとっても軟らかい。

おかげでスープとの絡みが素晴らしい。

軟麺で頼んどいて大成功だな。

具材はチャーシュー、木耳、もやし、葱と北九ラーメンらしい構成。

チャーシューの味付けがとっても控えめでスープとのバランスが絶妙だと思った。

ラーメンを半分くらい食べ進んだ頃、若いお兄さん3人らが来店してきた。

へぇ~こんな滋味系食べに若い人も来るんだなぁ~と少し驚いた。

その兄さん方全員バリカタで注文していた。

うんうんたしかに、バリカタが美味しいって時期があるんだよね~。

3時間弱の休憩のおかげで3麺目はスープを飲み干すごとが出来て大満足だった。

次回は夜の宴編(笑)。

追記:店主に依ると女将さんはご高齢のため今年(2021年)春に引退されたそうです。


住所:若松区桜町1-10 営:11時~ 駐車場なし 休:日曜日 


 2021112201

2021112202

2021112205

2021112206

2021112204

2021112207

2021112208

2021112209

2021112210

2021112211

2021112212


ラーメンツアー略してラーツー。

過去何度も記事にしてきたけど2021年はコロナ過もあってか自重してた。

コロナ警報が解除されたこともあってひっさびさにラーツーに参加。

メンバーはお馴染みの呑兵衛仲間3人組。

取り合えず事前に作戦会議を行った結果、今回は北九州エリアに決まった。

1麺目は自分にとっては数年振りの万来軒(若松)。

戸畑の老舗ラーメン店の流れを汲んでいるそうだ。

かなり前のレポでお店の歴史を紹介してるんで気になる方は要チェック。

到着したのは10時45分頃。

駐車場で待機してるとお店の方が気づいてくれた様で開店10分に暖簾が掛かった。

オープンは11時~なんで少し早めに開けて頂き、恐縮しながら入店。

当然ながら先客はまだ居なかった。

あとからの客のことを考え奥隅のテーブルに陣取る。

卓上のメニュー表を確認したのちメンバー3人全員ラーメンを注文。

デフォで胡椒が掛かってるのを思い出して胡椒抜き(全員)でお願いした。

麺の硬さは特に聞かれなかったんで敢て指定はしなかった。

待つ事暫し3杯のラーメンが出来上がってきた。

おぅ~おいしそう♪

スープにごま油がほんのりと浮かんでいるのが見える。

具材はチャーシュー4枚ほど、あとはメンマ風筍、ネギ、もやし、海苔など。

先ずはレンゲに掬ったスープからひと啜り。

めちゃめちゃうんまぁ~ぃ♪

淡いながらもしっかりした出汁の効いたスープ。

究極の滋味系ってところだろうか?

胡椒抜きにしたんですんごく優しい味わいが犇々(ひしひし)と伝わってくる。

お次は麺を啜ってみる。

硬すぎず軟らかすぎずの絶妙な茹で加減。

スープの乗りもよくってスルスルと滑るかのようななめらか~な喉越し。

メンマ風の筍はやや甘めの味わいだがあの戸畑の老舗店のように激甘ではない。

箸休め的もやしはちゃんと髭の処理もされていて好印象。

チャーシューは箸で摘まむとホロホロと崩れるくらいに煮込まれておりすんごくウマい!

前回のレポの時に現れたどんぶりの底の文字を期待してスープを飲み干したが、

残念ながら今回は現れなかった。

このお店おススメです!!


住所:若松区赤崎町6-14 営:11時~ 駐車場あり 休:火曜



2021090901

2021090902

2021090903

2021090904

2021090905

2021090906

2021090907


2021090908

2021090909

2021090910

2021090911

2021090912

2021090913

2021090914


こないだTV見てたらK拓がマックでドライブスルーしてた。

クルーの娘(こ)たちは大盛り上がり(爆)!

すんごく美味しそうに食べてたんでマックしたくなった(笑)。

マックするのって何時以来だろ?

ブログを検索すると2016年5月の記事が見つかった。

5年以上行ってなかったんだね~。

密は避けたいから早朝から朝マックやってる近郊のマックをググってみた。

若松高須店、八幡則松店がam6時スタート。

とりあえず最近の朝マック人気メニューってどんなのかチェックする。

1位エッグマフィン、2位ハッシュポテト、3位ソーセージエッグマフィン。

別のサイトでも調べると1位ソーセージエッグマフィン、2位ソーセージマフィン。

結果ソーセージエッグマフィンに決定!

通勤ラッシュが始まる時間帯なので、交通量が少な目だろう高須店に行ってみる。

6時40分頃到着。

朝早くからドライブスルーの車がやけに多い。

入店すると先客1組(女性2人)

カウンターに行きソーセージエッグマフィンのバリューセットを注文。

サイドメニューは2位のハッシュポテトをチョイス。

ドリンクはアイスコーヒー(M)をブラックでお願いした。

席まで運びますとのことで、5,6分経った頃オーダー品がやって来た。

先ずはアイスコーヒーをひと口。

マックのコーヒーやっぱ美味しいゎ~。

ソーセージエッグマフィンの包み紙を開け徐にパクリ♪

ふ~んこんな味だったけか?

5年も経ってるし、前に食べた記憶はかなり薄れていた(汗)。

でも目玉焼き(フライドエッグ?)はかなり美味しいと思った。

残念ながらハッシュポテトがなんで2位なのか全然理解できず・・・

久々に朝マックしたけど、正直また食べたい気持ちにはなれなかった(大汗)。。。

次は業界第2位のとこにでも行ってみるか?

※どうでもいい話だけど、アメリカでマクドナルドって言っても全く通じないらしい?

カタカナで表記すると”ミックダーノーズ”って発音に近いようだ


ちなみに黄色のMのロゴマーク(ゴールデンアーチ)はマックのMじゃないらしい





2021080701

2021080702

2021080703

2021080704

2021080705

2021080706

2021080707

2021080710

2021080708

2021080709

2021080711

2021080712


こないだ(2021年7月)ガストのから好しを食べた時、めちゃ美味しかったんで、

いつかお持ち帰りしてアルコールのつまみにしようと思っていた。

オリンピック観戦中だったこともあって午前中ガストまでひとっ走りする。

10時ちょい過ぎ到着、レジカウンターに行きお持ち帰りをお願いすると、、、

「すみませ~ん、お持ち帰り10時半~なんですよ~」とのこと(ガックシ)

折角来たし10時半まで待つかぁ~と思ってたらスタッフのおねぇさん

「厨房スタッフにお持ち帰りが出来るか確認して来ます」と気を利かしてくれた。

少し待ってたら「少し早いけどお持ち帰りできます」との返事(らっき~♪)

と言う事で出発前にガストのサイトでチェックしておいた

マルゲリータピザ(税込647円)とから好しからポテセット(税込1079円)を注文。

待つ事15分ほどでお持ち帰りを受け取った。

自宅に戻る途中ドラッグストアに寄って酎ハイレモンの素と炭酸水を調達(笑)。

帰宅してサラダあるといいよなぁ~と思い、レタス、胡瓜、トマトをカット。

サウザンアイランドドレを掛けて超適当野菜サラダの完成(笑)。

ポテトはしなしなになってたんで魚焼きグリルで再加熱してカリッカリにする。

では、チューハイレモンをぐびりとやったあと、から好しをパクッ!

うんまぁ~♪

から好しさいこぉ~っす(笑)。

おかげで酎ハイレモンがめちゃうまだゎ。

プレーンから好しのあとは、甘とろダレのほうをぱくり。

う~んちょっと甘すぎだけどこっちもめちゃウマだゎ。

どっちかといえば甘とろダレのほうはご飯のお供って感じだな。

カリカリポテトは塩加減控えめでいい感じ。

それではマルゲリータピザを頂いてみよう。

マルゲリータピザにはスイートバジルの葉がのっているのが一般的だが、

こちはバジル(ジェノベーゼ)ソースがかけてある。

チーズは見た感じモッツァレラチーズなのかな?

ピザ生地がカリッと焼けておりピザもめちゃウマだ。

オリンピック観戦しながらガストのテイクアウトはマジ幸せになれた(笑)。

ちなみにピザは追加料金で追いチー出来るようだ。


ガストのテイクアウトメニューはこちら 

このページのトップヘ