くーぱーのblog

カテゴリ: 小倉南区


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 8




イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5




イメージ 6

イメージ 7

イメージ 9

イメージ 10




旦過からようやく競馬場に到着。

人生初の小倉競馬、わくわくしながらゲートをくぐった。

生まれて初めて見る生パドック、サラブレッドがすんごく綺麗で恰好いい!

馬券売り場には目もくれず向かった先は、銀座ライオンと焼き鳥売り場(みやじ)。

お目当てのビールと焼き鳥(かしわ、とり皮、豚バラ)3本を購入する。

今日3軒目の乾杯(笑)。

ほんとの焼鳥屋じゃないんで、あぁ~こんなものかって感想(汗)。。。

でもビールは美味しかった。

可能ならブーツグラスで飲めたらよかったな。

P.S.ビール飲んでたら大分のMちゃんさんと、うん年ぶりに再会した。

次回につづく・・・・・


場所は小倉南区北方4-5-1 有料駐車場あり 詳細はこちら


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 7

イメージ 6

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


この日の午前中は小倉南区湯川あたりでしごとだった。

11時ちょい前終了する。

折角なんでランチして職場に戻ることにしよう。

偶にするランチは外したくないんで新規開拓はやめておこう。

JR下曽根駅近くの中華にしようかと思ったが、今年初めに食べてたんで、

沼にある中華料理屋さんに行こうと閃いた!

スマホでブログをチェックしてみると、なっなんと2008年11月の記事がみつかった。

ということはおよそ10年ぶりになる。

もうそんなになるのかぁ~?

オープン時間ちょい前到着、11時を待って入店する。

カウンターに着き、メニューを手に取る。

何にしよっかぁなぁ?

前回はサービス定食を食べてたようなので、今回はお店の名前が付いた佳仙定食を注文する。

酢豚とエビチリと選べるとのことで、酢豚にしてみた。

個人的にチャーハンと酢豚が美味しい中華料理店は概ねなんでも美味しいと思っている。

注文後ほどなく待ち、佳仙定食が出来てきた。

おぉ~いい感じじゃない。

玉子スープをひと啜りしたあと、サラダを一気に食べきってしまう。

でわ、酢豚を頂いてみよう。

豚肉やわらかぁ~ぃ♪

黒酢餡も全然尖った感じはなくって優しい味わい、餡の糊化もばっちりだね。

野菜はちゃんと油通ししてあって、火の通し方も文句なし。

酢豚を半分ほど食べたあたりで、チャーハンをパクリ。

めっちゃうんまぁ~♪

もう口に入れた時から、ふわふわっと口の中を舞った感じ。

ご飯粒とご飯粒の間に、見事なまでに数多くの空気の層が出来ているのだ。

これぞザッ!チャーハンって感じだな。

前回の記事を読み返してみると、結構好評価なレポを書いてるように、

今回もめちゃめちゃ大満足だった。

オススメです!


住所:小倉南区沼本町1-3-31  駐車場あり 営:11:00~15:00 17:30~22:00 休:月



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 12

イメージ 3



チキン南蛮弁当430円
イメージ 4

イメージ 11

イメージ 8

イメージ 9



幕の内弁当550円
イメージ 10

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7




先日、昨年閉店してしまったイオン城野店(旧ダイエー城野店)の前を偶々通った。

その時、お持ち帰りのお弁当ブログを始めた頃だった頃に、

城野ダイエーの1階のテナントコーナーにある「やぼ天」のお弁当情報を頂いていたのを思い出した。

折角もらった情報だったのに結局「やぼ天」に行かず仕舞だったなぁ~(汗々)。。。

もしかして移転してるかも知れない?と思い、帰宅後パソコンで調べてみると、、、

おぉ~やっぱ移転してるよ~。

それもおっされーな外観のお店になってるし~(笑)。

次の日、早速お弁当を購入しようとお店に向かう。

入店すると正面にお惣菜コーナー、右手にはイートインカウンターが、お惣菜手前にはお弁当が並べてある。

食べたいお惣菜を使って、自分好みのお弁当もできますよ~♪と言われた。

チキン南蛮が目にとまったんで、初回はそれを購入、

うん、わりかし美味しいお弁当だった。

次の日も行ってみた。

二日目は幕の内弁当にしてみた。

いろんなおかずが盛りだくさんつまっている。

このお弁当はかなり美味しいと思った。

次回はオリジナル弁当を作ってもらうことにしよう。


場所は小倉南区富士見2-3-24  駐車場なし(近くに有料パーキングあり)


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


この日1月17日は朝から湯川あたりでしごと。

もちランチ処は下調べしている(笑)。

新規開拓しようかとも考えたが、折角外食ランチするんだし、手堅く行くことした。

ならばと閃いたのが、酢豚MYナンバーワンのお店にする。

前回来たのはブログ記事を見返すと、2015年9月だった。

注文したのはサービスランチの酢豚(古老肉)。

飲茶は海老入り温葉揚げのようだ。

ほどなくしてサービスランチが配膳されて来た。

先ずはスープをひと啜り。

次にサラダを食べきってしまう。

でわメインの酢豚を食べてみる。

うんまぁ~♪

やっぱここの酢豚は格別に美味しいゎ~。

このねっとりした餡のとろみ加減が絶妙、酸味加減が抜群!

緑ヶ丘の酢豚も好きだし、井堀のとこも好きだけどここのが私的にやっぱTOPかな?

飲茶もパリパリっと揚がって美味しかった。


住所:小倉南区下曽根4-5-9  休:火 Pあり


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 8

イメージ 7

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


この日12月5日は小倉南区湯川あたりでしごと。

折角なんでお昼は外食して職場に戻ることにした。

手っ取り早く、ブロ友さんのとこで小倉南区の書庫をチェックする(笑)。

〇〇ゾーの記事がやたら多いなぁ~。

徳力あたりまで態々行くのは面倒(汗)。。。

おっ!ここいんじゃネ?

場所は朽網の「うまいもの市場」敷地内にある様だ。

入店するとカウンターに案内される。

選んだのはランチセットの中から黒の和牛ハンバーグ(税込1080円)。

ドリンクはホットコーヒーにした。

先ずはサラダが運ばれてきた。

まぁ無難なグリーンサラダって感じ。

サラダを食べ終えたあと、少し時間を挟みメインの登場。

カッティングボード(まな板)にフライドポテトとブロッコリー、カボチャが盛られ、

その上からドッシングがかけてある。

ちょっと斬新って感じ?

ハンバーグは煮込みスタイル、グツグツと煮たっている。

ご飯とスープはやや遅れてやって来た。

スープはトマトスープですとのこと。

しかしスープの器、ちっさいね~。

ふた口で飲み干せた(笑)。

先にブロッコリーとカボチャを食べきってしまう。

でわハンバーグを頂いてみよう。

ナイフでカットすると、やけにふわふわしてるのが分かった。

フォークを刺すと見事に崩壊(大汗)。。。

これ、箸で食べたほうがいいね。

食べてみると、ハンバーグ特有の挽き肉感が全くない。

フードプロセッサーにかけてあるかの様な食感で、噛んで食べるより飲み込む感じ(笑)。

つなぎの食感もほとんどしなかったんで、一緒にフードプロセッサーにかけたんだろうな?

デミソースは多分業務系かと想像?

食後はホットコーヒーを飲んでごちそうさま。

和牛ハンバーグは好みからかなり外れたものだった(残念)。


場所は小倉南区朽網西2-3-11  駐車場多数あり(施設共有) 

このページのトップヘ