くーぱーのblog

カテゴリ: 八幡西区


2022090801
2022090802
2022090816
2022090803
2022090804
2022090805
2022090806
2022090807
2022090808
2022090809
2022090810
2022090811


モーニング&朝食ネタをネットで探していたら、びっくりドンキーがHIT!

えっえっ~~~!?

こないだ(2022年3月)行った時にモーニングとか見なかった気がするんだど・・・

ちょっと調べてみたら4月~モーニング始めたみたい?

ちなみに大都市の一部店舗では数年前からモーニングやってたらしい。

HPでメニュー見てみると、トーストセットがなっなんと330円!!

全国チェーンのK珈琲より少しお得な感じ。

ご飯ものならTKGがトーストセットと同額。

ただTKGは牛丼のS家のほうが若干お得かも?

あとハンバーグ系もちゃんと用意してるのは流石ハンバーグレストランだね。

こちらの店舗のモーニングのスタートタイムはam8時~。

ってことで八幡西区の店舗に行ってみた。

9時ちょい過ぎくらい到着。

入店すると年配のご夫婦数組がモーニングでまったりちゅう。

近くのK珈琲に比べると客数がちょっと少な目かな?

まだびっくりドンキーのモーニングの認知度が低い感じ。

スタッフに窓側のテーブルに案内されモーニングメニューを手にとる。

ほぉ~コーヒー(HOT&ICE)はおかわり出来るのか~。

だったらドリンクはHOTで決まりだな。

ベーシックな330円のトーストセットにしようかと思ったが、

今回はサラダ付き(+110円)のセットを注文。

実はサラダを挟んでサンドイッチにして食べてみようと思ったのだ(笑)。

直ぐ様運ばれて来たのはHOTコーヒー。

コーヒーカップがK珈琲を若干意識してるような・・・?

少し遅れてサラダとトーストがやってきた。

うん、トーストの焼き加減はばっちし!!

コーヒーをひとくち啜ってサンドイッチの作成開始。

最初にゆでたまごの殻を剝き始める。

あれぇ~この玉子新鮮過ぎ。

つるっと剥けないよ(汗々)。。。

ゆでたまごは少し古めのほうが殻が剥き易いんだよね~。

なんとか殻を剝ぎ取ったあとバターナイフでたまごを半分にカット。

ミニサラダのトマトを一時退避させ、マヨネーズをサラダにまぜまぜ♪

プチトマトはバターナイフで半分にカットしておく。

次はトーストの断面にバターナイフを刺しサラダを詰めるための切り込みを入れる。

切り込みを入れ袋状にしたとこにミニサラダを半分詰め込んでゆでたまごをIN。

同様に残りのトーストも同様にサラダとたまごをIN。

最後にカットしたプチトマトを入れオリジナルサンドが完成!!

正直なとこ熱々状態のトーストにバターをたっぷりと塗って、

直ぐかぶりついたほうが美味しんだろうけど、ブログ的には普通だからね(笑)。

では徐に若干冷めたサンドイッチをがぶっ。

うんまぁ~♪

いいじゃんこのサンド結構美味しい。

手前みそながらなかなかの出来だゎ。

コーヒー啜りながらあっと言う間に2枚をぱくぱくと食べ終える(笑)。

そんじゃコーヒーおかわりするか。

さすがに2杯飲むと満足。

3杯以上飲む客もいるんだろうな?

びっくりドンキーのモーニングはじめて食べたけどなかなか良かったと思う。

次回はモーニングハンバーグでも食べてみよっかな(笑)。

来週(9月19日)は祝日のため翌20日(火)の予定です。


2022080501
2022080502
2022080503
2022080504
2022080505
2022080506
2022080507
2022080509
2022080508
2022080510
2022080511
2022080512
2022080513
2022080514
2022080515
2022080516
2022080517
2022080518
2022080519
2022080520


チキン南蛮シリーズ8回目
 
今回は華さん食堂。
  
こちらの開店時間は10時~。

2分前到着。

チキン南蛮定食は税込み548円!!

やっすぅ~♪

清算レジでチキン南蛮を注文後出来上がりを待つ。

コールされたのは約10分後!

レンジでご飯みそ汁を1分ほど加熱してフレンチドレッシングと、

ゴマドレッシングを半分繊キャベに振りかけテーブルに着く。

みそ汁をひと啜りしたあと繊キャベを一気に平らげる。

ではチキン南蛮にタルタル風マヨをよ~く塗してパクッ!

あっれぇ~!?

こっこれはチキンナゲット。

それもNッポンハムのチキンナゲットくりそつ(笑)。

ただ違うのは成型ミートじゃなくってちゃんとトリムネなこと。

食べながら思った。

タルタル風マヨじゃなくって、BBQソースに粒マスタードソースがいいなぁ~。

2個目を食べる時ビールがあればさいこぉ~だよなぁ~って思った(笑)。

ライスを食べながら思った。

ライスあんま合わない気がする(汗)。。。

パンに挟んでサンドイッチみたいにして食べたらめちゃ美味しいだろうな。

まさか華さんのチキン南蛮がチキンナゲット味だったなんて衝撃だったよ(笑)。

なかなか理想系のチキン南蛮には出会えないもんだな。



2022080401
2022080402
2022080403
2022080404
2022080405
2022080406
2022080407
2022080408
2022080409
2022080410
2022080411
2022080412
2022080413
2022080414
2022080415
2022080416
2022080417
2022080418
2022080419
2022080420


チキン南蛮シリーズ7回目 

先日コメントでチキン南蛮情報を頂いた。

さんぞくやにチキン南蛮がありますとの事で早速ネットでさんぞくやを調査。

さんぞくやのHPランチメニュー(pdf)をクリックしてみると、

あった!

たしかにチキン南蛮定食(込900円)が掲載されている。

情報を頂いた64th streetさん誠にありがとうございます(ぺこり)。

開店時間は11時~。

到着したのはジャスト11時。

しかし既に4台が駐車場で待機中(スゴッ!)

入店すると「空いてるお席にどうぞ」と言われ奥のテーブルに着く。

ランチメニューを手に取り目的のチキン南蛮を探す。

HPのメニューどおりだ。

ワイヤレスコールを押し、チキン南蛮定食を注文。

待つ事4,5分注文品が配膳。

おっ!ここはタルタルが別皿添えなんだね。

メイン、ご飯、みそ汁、お漬物のほか茶わん蒸しと小鉢の高野豆腐の含め煮。

実に品揃えがいいね~♪

先にお味噌汁をズズッとひとすすり。

具材はお麩、ワカメとシンプルな構成。

いつものパターンで繊キャベからむしゃむしゃと食べ切ってしまう。

ではチキン南蛮にタルタルを塗してぱくり。

うんまぁ~♪

部位は多分モモ肉あたりだろうか?

鶏肉が若干薄いような気がするが(汗)。。。

叩いて伸ばしたのかな??

衣は油で揚げたあとに甘酢ダレに潜らした感じ。

甘酢ダレの加減も甘からず酸っぱからずでとっても上品な感じ。

何よりタルタルが手作り感があって素晴らしい。

茶わん蒸しの具はミツバ蒲鉾の他、鶏肉、椎茸、銀杏などの定番具材が入ってた。

何より感動だったのはめっちゃなめらか~な食感だったこと。

高野豆腐の方は甘さ控えめでいい脇役だったと思う。

いやぁ~この内容でこのお値段、なかなかのもんじゃないですか?

64th streetさん改めてありがとうございました。

※次回は今週11日が祝日なんで12日(金)の予定です。




2022072601
2022072602
2022072603
2022072604
2022072606
2022072605
2022072607
2022072608
2022072609
2022072610
2022072611
2022072612
2022072613
2022072614


チキン南蛮シリーズ5回目。

 今回は和食レストラン庄屋

過去ログを調べてみたらなんと5年振り。

こちらの店舗に来たのは多分2回目だと思う。

チキン南蛮を事前にネット調査してたら庄屋がチキン南蛮やってるのをハッケン!

開店時間はam11時~。

11時ちょい過ぎ入店、窓側の明るいテーブルに着く。

メニューを拡げて目的のチキン南蛮定食を探す。

あった!

定食メニューのページに発見、税込1012円。

そこそこのお値段するんだな。

ワイヤレスコールを押しチキン南蛮定食をお願いした。

注文後再びメニューを見てると、デフォのミニうどんが変更できる事に気付く。

慌ててワイヤレスコールを押しスタッフの女性にまだ変更出来るか確認。

大丈夫とのことでミニうどんをミニざるそばに変更してもらう。

この日は湿度が高くて蒸し暑かったんで、熱い汁ものは避けたかった(汗)。。。

待つ事15分あまり、チキン南蛮定食が配膳。

ほぉ~ここのチキンは一口チキンなんだね。

みた目は鶏天みたいだ。

タルタルはマヨネーズタイプが脇に添えられている。

いつもの様にサラダからパクパクむしゃむしゃ。

ドレッシングは多分、チキン南蛮の甘酢と兼用って感じ?

サラダのあとは冷奴を一気に食べてしまう。

冷奴に掛けてあるのはqpの深煎りゴマドレみたいなやつ。

悪くはないが冷奴のタレは醤油ダレが好みかな?

ではチキン南蛮に箸を移す。

添付のタルタル風マヨネーズに絡ませてぱくり。

カリカリッ!

サクサクサクッ!

衣がやや厚めでケンタのクリスピーチキンみたいなだなって思った(笑)。

鶏肉の部位は多分胸肉だと思う。

それほどパサつきもなくって少しのジュシーさはあったかな。

只、自分の理想系のチキン南蛮ではないなぁ~って感想(汗)。。。

チキン南蛮を食べたあとはミニざるそばを食べてみる。

有りがちな茹で置きの”ぶにゅ~ん”とした食感だと思ってたら、

なっなんと!

茹でたてのそばだったんでちょっとびっくり!

しかも意外と美味しくってもすこし食べたいくらいだった(笑)。

開店して直ぐだったんでちょっとラッキーだったんだろうな。

チキン南蛮食べれるチェーン店調べてるけど意外に少なくてネタ切れしそう(汗)。。。


2022051301
2022051302
2022051303
2022051304
2022051305
2022051306
2022051307
2022051308
2022051310
2022051309
2022051311
2022051313
2022051312
2022051314


カレーシリーズ Final

以前大手外食チェーン店シリーズやってた時、行くか行くまいかで悩んでた1軒。

今回のカレーシリーズでついに行ってみることにした。

フォルクスがまだDイエー系列だった頃、市内の店舗で時々ランチしてた。

時々と行っても1,2ヶ月に一度程度だったけども・・・

このブログで紹介するのはこれで2回目(多分?)

前回の記事は2011年7月。

実に約11年振り。

Dイエー時代のフォルクスはランチがわりとリーズナブルだった記憶がある。

Dイエーがフォルクスを手放した頃から魅力を感じなくなり足が遠のいた。

今回ネットでメニューを調べてみてランチに黒カレーがあることがわかった。

小雨振る中、開店から30分遅れること10時半ころ到着。

スタッフに案内されたのはスープバーの真ん前。

メニューから選んだものは切り落としすじ肉の黒カレーランチ(税込968円)

最初ドリンク付にしたんだけどドリンクバーやってないとのことで単品にした。

前回行った時、サラダバーがすんごく充実してたのを覚えていたので

今回もサラダバー(税込330円)を付けてみた。

注文後、早速サラダバーに向かう。

サラダは見た所14種類、あとはデザートのコーヒーゼリーとグレープフルーツ。

サラダの中にパスタがあったんだけどとりあえずサラダの部に入れておく(笑)。

1枚のお皿に全部乗りそうにないんで2枚に分けて14種全部取ってみた。

1枚目の最後に胡麻をかけようとしたら思いのほか大量に出てしまって失敗(汗)。

2枚目はクラッシュピーナッツをかけてみた。

写真撮り忘れたんだけどドレッシングは6種類くらいあったかな?

今回はノンオイルドレと和風ドレをチョイス。

サラダをお皿に盛って戻ると既にカレーが置かれていた。

やっぱカレーは調理時間が早いのね(笑)。

いつものパターンで先にサラダ2皿を一気に完食。

カレー冷めちゃったかな?

スプーンに掬ってぱくり。

おぉ~大人仕様だね~。

香ばしくってピリッと辛口スパイシー。

ギュッと濃縮された旨味がたまらないカレールー。

具材は切り落としすじ肉のほか、玉葱、マッシュルームなど。

切り落としすじ肉は食感から、スジ、脂身、赤身の3種入ってたような感じ。

只このお肉は煮込まれてないようで後入れなんじゃないかなぁ~って思った。

一部すじ肉がめっちゃ硬くて歯が弱い人には無理なくらいだなと思った(苦笑)。

でもなんとかして飲み込んだけどね(笑)。

小倉肉うどんみたいにホロホロになるくらい煮込まれてたらいいのにね。

フォルクスのカレー予想より結構美味しかった。

今年(2022年)2月から始めたカレーシリーズ、今回の記事にて取り敢えず終了です。

今後スポット的にはカレーネタは紹介するとは思います(笑)。

およそ4ヶ月にわたり飽きもせずご覧いただきありがとうございました(ぺこり)。


このページのトップヘ