くーぱーのblog

カテゴリ: 八幡西区


2021081201

2021081202

2021081203

2021081204

2021081205

2021081206

2021081207

2021081208

2021081209

2021081210

2021081211

2021081212

2021081213

2021081214

2021081215

2021081216

2021081217

2021081218


ときど~き華さんの豚(とん)汁が無性に食べたくなる時がある(笑)。

前回宗像店に行った時に夏吉店に比べ若干薄い気がしたんで

他の華さんでも豚汁の食べ比べしてみようと考えていた。

ってことで数年ぶりに本城店に行ってみることに、、、

こちら以前は早朝から営業しててすんごく便利だったのに、

何故か朝営やめちゃったんだよね~。

朝早くからのお客さんが少なかったのかなぁ~?

本城店の営業時間はam10時から。

到着したのは10分過ぎくらい。

駐車場にはまだスタッフ以外の車はとまってなかった。

店内に入りトレーを持っておかずコーナーを物色。

う~ん・・・

ビビッとくるものが見つからない(汗)。。。

そんじゃ~先に小鉢コーナーを見てみるとしよう。

玉子焼き美味しそぉ~♪

待て待て、玉子焼きは何度も食べてるから未だ食べたことないのにしよう。

と思い手を伸ばしたのはポテトサラダ。

随分前に食べた事あるような気もするが、ともあれポテサラゲッツ!

そうそう、豚汁用に冷奴もトレーに乗せる。

さてメインのおかずは何にする?

麻婆豆腐に目が留まるが冷奴とダブるしなぁ~(汗)。。。

チキンカツ美味しそうだけどちと量が多すぎるゎ。

この半分でいいになぁ~。

あれこれ迷った挙句カロリーのことを考え今回メインは見送ることに・・・

レジで豚汁と小ご飯を注文し、お会計は370円(税抜337円)なり!

相変わらずやっすぅ~!!

まいど〇〇食堂だったら倍近いかも?

冷奴は電子レンジで温め温奴に変身させる。

その温めた奴を箸で8等分に割いて豚汁にダイブ。

華さんの豚汁デフォでも十分美味しいんだけど、

自分流にカスタマイズして食べるとちょっとだけ満足度が高くなるのよね(笑)。

ラーメンにいきなり胡椒や紅生姜入れる奴ってどうなんって話題偶に目にするけど

デフォルトの味を知ってて入れてるんなら別に問題ないんじゃないのって思う。

話脱線した(大汗)。。。

では奴を入れた豚汁を啜ってみる。

うんまっ!!

宗像店よりは若干濃い目だな。

しかし夏吉店に比べるとちょっと控えめかな?

まぁ宗像と夏吉の中間くらいって感じ。

初めて食べる気がするポテサラはやっぱ随分前に食べた記憶が蘇った(笑)。

しかしポテサラが100円(税込)ってほんとにいいの?

スーパーとかでもイチキュッパ(198円)くらいするんだけども・・・

てかポテサラと豚汁が同額ってどうなん?

そう考えると冷奴70円(税込)ってちと高くネ?

単にパック豆腐を4分割してるだけにしか思えないし(苦笑)。

でも一般的な飲食店に比べると十分ありがたいお値段設定なんだけどね(笑)。

華さん食堂コスパさいこぉ~!!


住所:八幡西区千代ケ崎1-9-4 駐車場あり 営:10時~ 休:無し
 


2021073001

2021073002

2021073003

2021073004

2021073005

2021073006

2021073007

2021073008

2021073009

2021073010

2021073011

2021073012

2021073013

2021073014

2021073015

2021073016



こないだYの家で朝定を食べた時、やよい軒の出汁茶漬けが猛烈に食べたかった。

なので我慢できずに行ってみた(笑)。

出かける前、念のためネットで営業時間をチェック。

朝7時スタートが通常の24h営業に戻っているみたい。

もしかしてを考慮し、朝7時到着を目指して出発。

予定より5分遅れて到着。

既に駐車場には4台ほど車が留まっている。

ネット情報通り24h営業に戻っているようだ。

しゃけの塩焼にしようと思っていたが、

画面右端のサバの塩焼がふと目に留まる。

そういやサバはまだ食べたことなかったな~。

しゃけは前回食べたんで、今回はサバの塩焼にしてみることに。

食券をスタッフに渡すと5分ほどで注文品が運ばれてきた。

おぅ~鯖の皮がパリッと焼かれてて美味しそう~♪

いつもの様にみそ汁をひと啜りし温度を確認。

熱々だったんですぐさま冷奴をみそ汁に投入。

みそ汁の具材って、ほんのちょっとのワカメだけなんだよね~。

具材の少なさに拘りがあるんだろうとは思うんだけども・・・(苦笑)。

一膳目はお漬物をご飯に乗せ、海苔を巻いてぱくぱく食べ切ってしまう。

海苔は出汁茶漬け用に2枚残しておく。

それではサバの身を解していきますか!

サバの皮はパリパリ感がある内に食べてしまう。

見た目どおりにパリッパリだった。

小骨を丁寧に分けて、ようやく解し身の出来あがり。

しゃけと違ってサバはちょっと小骨が結構多かったな(汗)。。。

ご飯ベンダーで二膳目(並盛)をよそい、解し身をご飯に全部乗せる。

中央にお漬物を少し乗せ、余らせた2枚の海苔を千切ってぱらり散らす。

サービスコーナーで出汁を注いで、サバの出汁茶漬けの完成!!(パチパチ)

柚子胡椒あるといいかも?

あとはかる~くかき混ぜてさらさらと口に流し込む。

うっ、うっまぁ~ぃ♪

しゃけも美味しかったけどサバもめちゃ美味しいやん。

まっ、何れにせよやよい軒の出汁茶漬けさいこぉ~だな(笑)。

出汁茶漬け超~おススメです!!


店舗検索はこちら



2021072801

2021072802

2021072803

2021072804

2021072805

2021072806

2021072807

2021072808

2021072809

2021072810

2021072811

2021072812

2021072813

2021072814


こないだS家で鮭のっけを食べたあと、ふと思いだした事があった。

それはむか~し吉牛の焼魚定食を自分流にアレンジして食べていた事。

焼魚どんぶりって名前で1,2度ブログに紹介したことがあったと思う。

思い出しついでに、ひさしぶりにやってみたくなった(笑)。

とりあえず吉牛のHPで朝定メニューをググってみると、、、

あった!

焼魚定食470円(税込)。

ブログにUPした当時はいくらだったんだろ?

チェックしてみると400円だった。

まっ当時の税率はたしか5%だったからね。

コロナ過なんで営業時間が変わってるかもと思いさらにチェックしてみた。

いつも行く店舗は時短などせずに24h営業だった。

蜜を避けるべく朝早めに出発する。

駐車場には車が3台留まっていたが店内の客は何故か1人だった。

3台の内2台は無断駐車なのか?

もしかするとスタッフの車なのかも知れない。

予定通り焼魚定食を注文、お支払はスムーズな電子マネー。

呼び出しベルを渡されたあと、1分ほどで注文品を受け取った。

サービスコーナーで紅生姜を小皿に適量盛り、お茶を汲んでテーブルに運んだ。

席に着いたあと焼魚定食って昔はお漬物が付いてたような記憶を思い出す。

まぁコスト削減のため、お漬物はなくしたんだろうな。

ではでは、ひっさびさにアレンジメニューやってみますか!!

先ずは海苔を細かく千切ってご飯の上にぱらぱら散らす。

千切った海苔は全部使わずに少し残しておく(1枚程)。

次は焼魚(鮭)の骨を除きがら、なるべく丁寧に解していく。

余った鮭の皮は後ほど頂くとする。

解した鮭の身を海苔の上から見栄えが良いように乗せていく。

残した千切り海苔を鮭の上から散らしたあと、紅生姜を適量トッピング。

最後に七味唐辛子を適宣パラっと振りかけ、なんちゃって焼魚どんぶりの完成!

ほ~んと、めっちゃ久々に作ったなぁ~(笑)。

あとはご飯と鮭を混然一体にグニグニとかき混ぜてからハフハフと口に掻き込む。

う~ん、S家の鮭のっけに比べるとな~んかいまひとつな気がする(苦笑)。

以前食べてた時は、そこそこ満足してたのになぁ~。

食べながら思った。

出来るならY軒の出汁(だし)をかけて食べてみたいな~。

残り1/3辺りで出汁の代わりにお茶を掛け茶漬けにしてみた。

しかし、思ったほど美味しくはならなかった(苦笑)。

吉牛のなんちゃって焼魚どんぶり、期待してたほどじゃなかった(汗々)。。。


店舗検索はこちら

 


2021070101

2021070102

2021070103

2021070104

2021070105

2021070106

2021070107

2021070108

2021070109

2021070110

2021070111

2021070112

2021070113

2021070114


先日、ブロ友さんからコメントでランチ情報を頂いた(ペコリ)。

ロイホの木金限定のあつあつオーブン焼きランチがめちゃウマとのこと。

ロイホのHPをググってみると・・・

(木・金)ロースハムと玉子のサラダ+

イタリアンチキン~トマト&チーズオーブン焼きwithペンネ(パン・スープ付)

と書かれた、ち~と長い名前のランチメニューだった(笑)。

パンは無料でライスに変更、+300円(税抜)でオニオングラタンスープに変更、

+210円(税抜)でドリンクバーが付けれるようだった。

ランチタイムは10時半~のようなので10時半を目指して出発。

約3分遅れて到着。

入店すると窓側の明るい席に案内される。

メニューを受け取り拡げて、目的のメニューを探す。

しかしどこにもなかった。

よ~く見てみると渡されたのはモーニングメニューだった(大汗)。。。

そういや前回(2021年1月)来店した時にはスタッフが、

入店時にモーニングorランチかをちゃんと確認してくれてたなぁ。

ちなみにモーニングは午前11時(10時59分までかも?)まで注文できるみたい。

しょうがないのでスタッフにランチメニューと交換してもらう。

再びメニューを拡げ目的のメニューを探すと右端の真ん中あたりにハッケン!

ワイヤレスコールを押しあつあつオーブン焼きランチを注文、

パンはライスに変更してもらった。

ドリンクバーをお付けしますかと尋ねられたので丁寧にお断りする。

注文後直ぐに運ばれて来たのはコンソメスープ、具はキャベツだけのよう。

前回(2021年1月)のスープも同じだったんでスープはいつも同じなんだろね。

スープの後やって来たのはちょっとリッチなサラダ。

メニューにはロースハムと玉子のサラダと書いてある。

見た目のロースハムの存在感は十二分。

だが茹玉子1/4個とは玉子サラダと名乗ってる割にはチープ過ぎる・・・

せめて1/2個は欲しいが、敢て1/4個なのは商品開発者の拘りなんだろうな。

サラダドレッシングは玉葱ベースのような感じかな?

その後しばし待って、メインのオーブン焼きとライスがやって来た。

オーブン焼きは、思ってたより小ぶりサイズ。

ようやく全てが揃ったのでテーブルに並べてパシャリ♪

先ずはコンソメスープからひとすすりしてみる。

うん前回同様のお味だな。

いつものごとくサラダから食べ始める。

ロースハムを葉物野菜で巻いてぱくり。

めちゃめちゃうんまぁ~ぃ♪

お歳暮とかで頂く高級ハムとおんなじやん(笑)。

流石ロイホだね~♪

他のファミレスとはやっぱレベルが違うよなぁ~。

サラダを食べ切った後はメインのオーブン焼きにフォークを移す。

ペンネ(リガーテ)にトマトソースとチーズを絡ませてぱくっ!

超~あっつあつ、濃厚トマトソースがめちゃめちゃ美味しい!

なんつってもフレッシュパセリを散らしてるのがいいよねぇ~♪

普通、乾燥パセリ使うお店ほとんどだからね。

では本日の主役、イタリアンチキン頂いてみますか。

フォークに刺し持ち上げてみると、、、

えっ~!

まじっすか!?

鶏肉の表面には格子状の焼き目が付いている。

チーズやソースで見えないのに特に格子の焼き目は必要はないと思うが、、、

やっぱこの辺はロイホの拘りなんだろうな。

いやぁ~見えないとこにも努力を惜しまない姿勢、ほんとプロの仕事だね~。

例えセントラルキッチンで事前調理されていたとしてもホント感心する。

でこのイタリアンチキン、火の通りが抜群でとってもジューシーでいうことなし。

ブロ友さんがおススメするのは確かに間違いなかった(ウンウン)。

ただ惜しむはロースハムと玉子のサラダの”玉子”って表記。

どうしても玉子って名前を入れたいのなら、

トマトも加えて”ロースハムと玉子とトマトのサラダ”

って名前にすれば納得するんだけどね(笑)。

追記:ロイホのHP情報では7月から月・火・水に変更になった模様です。


店舗検索はこちら 



2021062601

2021062602

2021062603

2021062604

2021062605

2021062606

2021062607

2021062608


この日は月イチのミニクラブの会合の日だった。

早めに出発したんで開始1時間くらい前に会合場所のショップに到着。

するとショップオーナーから「今日の会合は中止ってメールが来てたよ」。

自分:「えっ?メール?」

オーナー:「メールみらんかった?」

慌ててメールをチェックしてみると、会合中止のメールが来ていた(汗々)。。。

しょうがないんで来た道を戻ることに、、、

帰宅中、永犬丸の鮮達で晩ごはん用のお弁当を買って帰ろうと思いつく。

鮮達何年ぶりだろ?

店内に入りお弁当コーナーに向かうが、既にお弁当はなかった。

まぁこんな時間だし、流石に売り切れてるよね~(汗)。。。

その後店内を見渡していると店長さんらしき人から、

「どの丼にしやすかぁ?」とのやや威勢のいい掛け声がかかる。

店内のメニュー表をみながら「海鮮丼をお願いします」と言って注文。

「どの海鮮丼にしやすか?」と再度尋ねられた。

えっ?海鮮丼って色々あるのか?と思い、

メニューをよ~く見返してみると数種類あることに気付く(大汗)。。。

「じゃぁ580円(税抜)のでお願いします」と言って注文。

ほどなしくて海鮮丼が出来上がった。

作り置きじゃなくって、注文が入って調理してくれるのはちょっと嬉しい。

家に戻り、早速食べてみることにする。

ぱっと見の海鮮ネタはサーモンとヒラマサ(ヒラス)ってところ。

色合いに錦糸玉子、飛子、ネギ、紫タマネギ、パプリカなど。

片口小鉢にワサビ醤油を作り、ご飯に染みない程度の量をネタの上にかける。

ネタを少し解してご飯と共にぱくっ!

うんまぁ~♪

このネタめちゃ新鮮、ヒラマサこりっこりだよ。

サーモンも脂がのってめちゃウマ!

海鮮丼は白飯ってのが一般的認識だけど、ここのは酢飯だった。

酢飯を使う場合は海鮮ちらし寿司とか、海鮮ばら寿司って名前が多いと思う。

例えるなら、冷やし中華(関東エリア)or冷麺(関西エリア)って呼び方の違いみたいな?

まぁどっちでもいいんだけどね(笑)。

今回リーズナブルなやつにしたけど、正直酢飯の量に対しネタが少なかった。

個人的な意見だが、海鮮丼にタマネギは特に必要ない気がした。

鰹のたたきにはタマネギ必須だと思うけどね(笑)。

もし次回買う時はご飯少な目、タマネギ抜きにでお願いしよう。

でも次買うのは”本日の地魚丼”か”レディース海鮮丼”だな(笑)。


住所:八幡西区永犬丸3-10ー11 駐車場あり 営:10時~ 休:水

このページのトップヘ