くーぱーのblog

カテゴリ: 筑豊地区



2021041881

2021041882

2021041883

2021041884

2021041885

2021041886

2021041887

2021041888

2021041889

2021041890

2021041891

2021041892

2021041893

2021041894


この日はミニクラブのツーリングに参加。

集合場所に行く前に華さんで朝ごはんしていくことにする。

おかずが並んだ棚から選んだものは、冷奴と高菜炒め。

清算レジに進み小ご飯と、とん汁を注文。

お会計は370円なり、やっす~!

内訳は小ご飯100円、とん汁100円、冷奴100円、高菜70円。

にしても冷奴と、とん汁が同額ってどうなん?

考えてみたら冷奴ちと高くね?

テーブルに着いたあと、閃いた!

電子レンジで冷奴を温奴にして、豆腐の半分をとん汁に投入してみた。

高菜炒めもちょっと温めてご飯の上にど~んと乗っけ高菜飯に変身。

あらためて思ったけど華さんのとん汁めちゃめちゃリーズナブルだよね~。

具材も思った以上に入ってて100円ってありえないっしょ!

華さんありがとう(笑)。


住所:田川郡田川市夏吉194-18 駐車場あり 営:24h 


2021031201

2021031202

2021031203

2021031204

2021031205

2021031206

2021031207

2021031208

2021031209

2021031210


大手外食チェーン店シリーズ。

今回はイタリアントマトに行ってみた。

イタトマ行ったのってもう超~ひさしぶりのこと。

ブログ記事を探してみたら2006年7月だった。

数えてみたらおよそ15年ぶり。

当時職場が片野にあったので、歩いて片野店(Pなし)に行けたのに記憶では

たった1回しか行った記憶がない(汗)。。。

(現在、片野店は閉店)

はじめて行ったのは下曽根の大型モールの中にあるお店だった。

ここはちょっとお気に入りだったんで10回くらいは行ったと思う。

大型モールの名前は変わったけどイタトマは現在も営業中。

今回も蜜を避け1番乗りの入店。

事前にイタトマのサイトでメニューをチェックして出かけたのだが・・・

こちらの店舗は最初にカウンターにてオーダーするスタイル。

メニュー表を見ながらサイトで見てきたパスタを探すが見当たらない(苦笑)。

やられた(苦笑)。

こういうのはよくあるケース。

店舗毎でちょっとだけメニューが違ったり、やってませんってパターン。

(あとから気づいたのだが、こちらイタトマ・カフェだったのだ。

サイトを見たのはイタトマであってイタトマ・カフェじゃなかったのだ)

面倒だったんでセットメニューがありますか?聞いてみると、、、

パスタ、ケーキ、ドリンクのセットがありますとのこと。

むかしはパスタ、バゲット、ドリンクのお得なランチセットがあったのになぁ~。

ケーキとかあんま興味ないんでパス。

仕方ない、単体メニューのモッツァレラチーズのトマトクリームにしてみる。

前回のTリーズみたいにアイスコーヒーも追加してみた。

お会計は1030円。

しまった、シリーズ初の1000円超え!!

単体注文はやっぱお得感がないんだなぁ~って改めて痛感した。

600円台で食べれたパスタランチが懐かしい(笑)。

テーブルに着くと直ぐにアイスコーヒーが運ばれて来た。

約15分遅れてパスタが登場する。

乾麺から茹でてたんだろね?

1番乗りだったんでお湯が沸いてなかったのかな?

フォークに巻取りぱくり。

うんしっかりアルデンテに仕上がっている。

茹で方さいこぉ~!

トマトクリームはグルタミン酸のうま味炸裂って感じ。

やっぱトマトソースって旨いよなぁ~。

モッツァレラチーズもねっと~りしててまいう~♪

ベーコン入ってたら最高だろうなぁ~。

食べながらメニュー写真をチェックしてみると、

アスパラとベーコンのトマトソースってのをハッケン!!

むかしっからカウンターで注文する初めてのお店って焦って注文するから、

後からメニュー見返して失敗したって思うんだよね~(苦笑)。

そういう意味では店舗入り口のガラスのショーケースに、

食品サンプルが並べてある飲食店って有難いと思う(笑)。

ちなみにアイスコーヒーはTリーズ同様ふつうって感じ。


イタリアントマトの店舗検索はこちら をクリック


2020111501

2020111502

2020111503

2020111504

2020111505

2020111506

2020111507

2020111508

2020111509

2020111510

2020111511

2020111512

2020111513

2020111514


この日はミニクラブのツーリングの日だった。

集合場所「道の駅香春」の集合時間は午前8時。

ならばと少し早めに自宅を出発し、ひっさびさに華さん夏吉店で朝ごはん。

こないだ華さん宗像店に寄ったけどおかずがあんましなくってがっくしだった。

7時20分ころ到着、店内には数組のお客さんが食事中。

トレーを持っておかずコーナーへと向かった。

おぉ~!

流石夏吉店、朝から沢山のおかずが並んでいる。

どれにしよっかな~?

冷蔵ショーケースを覗いてみると、玉子焼きが目にとまる。

そうそう、華さんの玉子焼き結構美味しんだよね~。

玉子焼きを手に取ったあと、お漬物が並んだ棚から

高菜炒めをトレーに乗せ清算レジへと進む。

ご飯は小サイズ、それととんじる(豚汁)を注文。

合計で450円なり。

豚汁定食に比べると割高だけど、好きなおかずを組み合わせれるのがいいのよね。

調味料コーナーで豚汁に一味を振り掛け、お茶を注いでテーブル席に着く。

先ずは豚汁からひと啜り。

うんまぁ~♪

しかし今回のはちと具が少なくネ?

何度も食べてると、豚汁を注ぐおばちゃんに依って具材の多い少ないに遭遇する。

まぁそれもご愛敬なんだけど、100円で豚汁が食べれるのはありがたいと思う。

次にご飯をひと口。

ご飯はまぁまぁってとこかな。

高菜炒めをドカッと乗せて軽くひと混ぜしたあと、

高菜ご飯をバクバクとかきこむ。

高菜飯めっちゃうんまぁ~♪

玉子焼きはほんのり甘めでふっくらした食感。

華さんの玉子焼きやっぱ美味しいと思った。

日曜の朝はご年配のお客さんが多い気がした。

今度は何時来れるかな?

ごちそうさま♪


住所:田川市夏吉194-18 駐車場あり 営:24h 休:無休 


20200092301

20200092302

20200092303

20200092304

20200092305

20200092306

20200092307

20200092308

20200092309

20200092310


この日はシルバーウイーク最後の日だったけかな?

開店時間に着くようにと、同行者さんを乗せ宮田の泰平楼に向かう。

到着したのは開店時間丁度頃だった。

対面の駐車場に車を入れたあと、ふと見ると既に暖簾は出ていた。

ガラっと引き戸を開けると先客はまだおらず、予定通りに1番乗り。

奥の方に着き、ラーメン並とおしんこ巻を注文。

ここではラーメンと一緒におしんこ巻きを食べる客が多い。

このお店を知ったのは福岡のラーメン店を網羅した「九州ら~めん紀行」。

某大学の学生さんが運営していたラーメンバイブル的なありがたサイトだった。

特に推薦とハンコを押したラーメン店にはかなり通った。

初めて泰平楼を食べた時は麺のかん水臭に衝撃を受けたのを覚えている。

それ以降、そのかん水臭の虜になってしまった(笑)。

しかしそのかん水臭はある時なくなってしまいちょっ残念に思ってる。

あれこれ昔のことを懐かし思いだしてたら、ラーメンが出来上がって来た。

レンゲに掬ったスープから啜ってみる。

うっ、うっまぁ~~~い!!

今まで食べた泰平楼のなかで、間違いなしにナンバーワンじゃないかと思った。

しかもめちゃめちゃ優しいスープになっている。

これを進化と言っていいものかどうかわからないが、むかし食べてた

塩分強めの鉱夫向けラーメンでは無くなってしまったのが

ちと残念な気持ちはではあるが、ラーメンとしては最高に美味しくなった。

具材はチャーシュー、海苔、ネギ、ゴマとシンプルな構成。

ちなみにゴマはデフォルト仕様。

最後はおしんこ巻きにかぶりつき、スープを飲み干すのが至高のひと時(笑)。


住所:宮若市宮田4807-1  駐車場あり 営:11時~ 休:月曜 


20200092121

20200092122

20200092123

20200092124

20200092125

20200092126

アイスコーヒー
20200092127

アイスラテ
20200092128


ラーメン2杯食べたあと向かったのは、ひっさびさのカフェ(笑)。

同行者からフルーツが食べてみたくなったと言われたので。

で近場のカフェはないかとあれこれ考える。

そっ、そうだ!

7,8年前に行った直方のカフェに行ってみよう。

若干道に迷ったがどうにかたどり着く。

駐車場に車を入れると周りの様子がちと変わってることに気付く。

以前は自然豊かな風景だった筈なのに住宅が建て込んでいる。

駐車場の端にあったアヒル小屋もなくなっていた。

店内に入りどこに座ろうかときょろきょろすると、

サンルームみたいなスペースを発見、ここ新しく増築したんだね。

列車からの車窓のようなガラス窓がオサレ♪

メニューを手に取りフルーツを探すが見当たらなかった(汗)。。。

ないものは仕方ない。

自分はアイスコーヒー、同行者はラテをアイスでオーダー。

アイスコーヒーはふつうに美味しかった(笑)。

参考までに2012年当時のソラカフェ記事


住所:直方市頓野保木492-10  駐車場あり 営:11時~ 休:火曜 第3日、月 


このページのトップヘ