くーぱーのblog

タグ:すき家


2022112501
2022112502
2022112503
2022112504
2022112505
2022112506
2022112507
2022112508
2022112509
2022112510
2022112512
2022112511
2022112513
2022112514
2022112515
2022112516
2022112517
2022112518

ひっさびさにすき家のHP見てみたら、新作が出てた。

自社製ベーコンエッグ朝食。

2022年11月16日販売スタート。

ここだけの話・・・

ベーコンエッグは嫌いじゃないけど、ご飯と一緒はちょっと苦手(汗)。。。

やっぱパンと食べるほうが好き♪

もちろんご飯と共に食べたことは何度もある。

しかし朝すきファンの一人としては一度は試してみたい(笑)。

出発前にすき家のベーコンエッグ朝食を隈なくチェックしてみた。

店舗毎で目玉焼きの焼き加減の違いが結構目立った。

HPのメニュー写真に近い目玉焼きは少ない。

火の通り過ぎたお店がかなり多い気がした。

ご飯の上にレタス、ベーコン、目玉焼きをのっけてアレンジしてる人がいた。

ネットで検索してみたらベーコンエッグ丼なるレシピが数多くHIT!

へぇ~?

ベーコンエッグ丼なんて今まで食べたことなかったな。

そんじゃ真似てみるか?

ってことでいつもより1時間早めの9時ころ到着。

先客1名(しかしこの後、来店客がぞろぞろ)

タブレットで注文したのは自社製ベーコンエッグ朝食の並盛390円。

注文後2分ほどで運ばれて来た。

焼き海苔が3枚ついてたんでご飯に巻いてパクパク。

ではネットで見たアレンジバージョンやってみますか?

①.ご飯を平らに慣らす。

②.レタスを満遍なくご飯の上に敷く。

③.ベーコンをレタスの上に少しずらして並べる。

④.目玉焼きをベーコンの反対側に乗せる。

⑤.黄身を崩して醤油を適量垂らす。

⑥.レタス、ベーコン、目玉焼きを箸で切り刻みながらご飯に混ぜる。

⑦.好みで紅生姜を乗せ、唐辛子を振りベーコンエッグ丼の完成。

あとはどんぶりを抱えて一気に口にハフハフ(笑)。

ベーコンエッグ丼、超うんめぇ~♪

ベーコンの塩味、レタスの歯ざわり、目玉焼きの濃厚な黄身。

いやぁ~これを今まで食べたことがなかったなんて人生損してたな(笑)。

残念だったのは、目玉焼きに火が入り過ぎてたこと。

M屋の親子丼もそうだったけど玉子料理って難しいのかなぁ?

※今週も従来通り週2の更新です。


2022092901
2022092902
2022092903
2022092904
2022092905
2022092906
2022092907
2022092908
2022092909
2022092910
2022092911
2022092912
2022092913
2022092914


すきやき牛丼 リベンジ編(笑)

翌日、再びすき家に行ってみた。

この日は30分遅らせて10時ころ到着。

駐車場には車が1台、先客1組(学生さん?)

よしよし予定どおり。

今回は間違わないよう慎重にタップしていく。

昨日生たまごだったんで今回はおんたまに変更。

ほどなくして注文品が運ばれてきた。

うん、間違いなくノーマルバージョンのすきやき牛丼だ。

その瞬間ハッと気づく!

これ、おんたまなのか?

スタッフの帰り際「おんたまですよね~?」と確認する。

「はい、おんたまですけど」との返事。

よかったぁ~生卵かと思ったよ(汗)。。。

すき家のおんたま何度も注文してるのに殻付きのまま提供されるの忘れてたよ。

おんたまの写真撮ってて気づいた。

そっかぁ~、おんたまの方には賞味期限のシールが貼ってあるんだね(なるほど)

みそしるをひとすすりしたあと、おんたまを割ってすきやき牛丼に乗せる。

紅生姜を適宣トッピングし唐辛子を適量パラパラ。

そうそう、以前動画投稿サイトだったかどっかで見たことあるんだけども、

紅生姜をどんぶりの具材が見えなくなるまでこれでもかって乗せて食べる輩。

好みなんでご自由にどうぞって思うけど、紅生姜丼食べてる気になりません??

好きなら別にいいですけど(笑)。

ちょっと話が逸れた、、、

おんたまを崩して紅生姜を軽く混ぜ込んで口に運ぶ。

うっ、うっまぁ~~~ぃ!!

し・あ・わ・せ~♪

旨辛すきやき牛丼とは完全に別物。

これぞ、すきやき牛丼だ。

出来れば昨日食べたかったなぁ~。

でもまぁ食べ比べ出来たからよかったかも?

いやぁ~CMの人気女優さんの演技本物だったんだね~(笑)。



2022092801
2022092802
2022092800
2022092803
2022092804
2022092806
2022092807
2022092808
2022092809
2022092810
2022092811
2022092812
2022092813
2022092814

行ったのは9月末。

テレビCMで、人気女優さんが美味しそうに食べてる”すきやき牛丼”

最初のころはふ~んって感じで見てたんだけども、

ある日何故か急に食べたくなってしまった(笑)。

到着したのは9時半ころ。

しかしこの日は車が6台も店舗前にとまってた。

いつものカウンターに着き、タブレットですきやき牛丼タップしていく。

完了をタップして数分後、注文品&伝票が運ばれて来た。

先ずはみそ汁からひとすすり。

相変わらずちょいと濃いめ。

卵を割って黄身と白身に分け、すきやき牛丼のTOPに黄身を乗せる。

 ※ちなみにスタッフに言えばエッグセパレーターを貸してくれます。

紅生姜をトッピングしようと思った時、やっと気付いてしまった。

あれっ?

これは・・・

もしかして、旨辛すきやき牛丼の方なんじゃネ?

慌てて伝票を確認してみる。

そこには、”★旨辛すきやき”と記載されていた(マジッ!)。

しまったどこでタップし間違えたんだ。

おかしいなぁ~、すきやき牛丼の方をタップした筈なんだけどなぁ~(苦笑)。

コンピューターが間違うことなんてないからな~。

今回は諦めて旨辛を食べることにする。

黄身を崩してすこ~し混ぜてパクッ!

おぉ~これはなかなかウマいやん。

ちょいピリ辛で濃厚な甘さ、それでいてちゃんとすきやき風に仕上げてある。

怪我の功名ってやつ(笑)。

3口ほど食べて思った。

これってどっちかとすきやきよりか、ピビンバの方に近くネ?

分かり易く言うと、すきやき風ピビンバってとこかな?

旨いっちゃ旨いんだけども、旨辛のすきやきとしては若干違和感があるかも?

食べ終えたあと考えた。

商品名は”旨辛すきやき牛丼”から”ピビンバ風すきやき牛丼”に変更で納得だな(笑)。

ノーマルバージョン、絶対リベンジするぞ!

※今週は月水金の3回更新予定です。


2022090201
ご指摘に依り内観画像削除しました
2022090203
2022090204
2022090205
2022090206
2022090207
2022090208
2022090209
2022090210
2022090211
2022090212
2022090213
2022090214
2022090215
2022090216
2022090217
2022090218

ふた月ぶりの朝すき。

今年(2022年)7月にすき家で新作のとりそぼろのっけ食べた時、

メニュー落ちしてた鮭まぜのっけが復活してることに気付いた。

前回食べたのは昨年(2021年)の7月(その時の記事)

メニュー落ちしたのに何故復活したのかは謎だが、、、

8月のブログネタにしようと思ってたのにもう9月(汗)。。。

ってことで食べに行ってみた。

朝食を食べ終えた客がいなくなるだろう時間帯を狙って9時40分頃到着。

入店すると先客はゼロ(しめしめ)

カウンターに着きタブレットで鮭まぜのっけ朝食(390円)を注文。

ほどなくして注文品が配膳。

う~ん・・・

どっかリュニューアルされたのか?

全く同じに見える。

写真を撮るため全体的に中央に寄せようとほぐした鮭の小鉢を触ってハッとする。

ええっまじっ!?

温っためてある。

レンジでちん♪したんだろうか?

リニューアルしたのは温ためて提供することだったんだ。

でもなんで温めることにしたんだろうか??

などなど考えながらいつももの手順でまぜのっけしていく。

ご飯におかかを振りかけ、オクラをリング状に並べる。

次にセンターに温めてあるほぐし鮭を乗せ、トップに温玉を鎮座。

その後に温玉を崩して黄身にたまごかけ醤油を適量垂らしたら、

お好みで紅生姜と七味を振って自分スタイルのまぜのっけが完成。

あとはぐっちゃぐちゃにかき混ぜてハフハフ(笑)。

鮭まぜのっけ、うんめぇ~♪

食べながら思った。

これに納豆入れたらうまさパワーアップするよね。

来月は鮭納豆まぜのっけ朝食を食べてみるとしよう。


2022071201
2022071202
2022071203
2022071204
2022071205
2022071206
2022071207
2022071208
2022071209
2022071210
2022071211
2022071212
2022071213
2022071214
2022071215
2022071216
2022071217
2022071218
2022071219
2022071220


ひっさびさにすき家のHPを覗いてみると、、、 

あれ?

まぜのっけに新作出てるやん。

ひとつはとりそぼろのっけ。

もひとつは鮭ほぐしのっけ。

そういや昨年の夏に鮭のっけって食べた記憶があるんだけど・・・

たしか?すぐメニュー落ちしてしまったんだったよな。

鮭のっけを単に鮭ほぐしのっけとネーミングに変えたのか?

それとも鮭フレークを新しくいものにしたんだろうか?

それよりもとりそぼろが断然気になる。

そういや豚のっけがメニュー落ちしてるやん。

あんま人気なかったんだね(汗々)。。。

ってことで新作のとりそぼろを食べにすき家にGo!!

今回は10時頃入店してみた。

流石に朝食を食べてるおじさん達はゼロ。

その代わりに女性客が2組テーブルで食事中。

TVCMの女優さんの影響だろうか、ここ最近は女性客が増えたと思う。

Y牛やM屋にはあんま見ない現象だな。

いつものカウンターに着き目的のとりそぼろをタップして注文。

待つ事数分、注文品が配膳。

あれ、とりそぼろってこんなんなんだ?

HPのメニュー写真とはちょっと異なるビジュアル。

まぁどこの飲食チェーン店もメニュー写真とは違うのが多いしね(苦笑)。

ではでは、いつもの手順でまぜのっけしていきますか。

まずはおかかをご飯に振りかけて、

次はオクラを周囲に散らしていく。

そのあと、とりそぼろをドバっと中央に流し込み温玉をセンターに鎮座させる。

好みで唐辛子を振ったあと、黄身を崩してたまかけ醤油を適宣垂らす。

あとは混然一体に混ぜてかんせぇ~い!

それでは頂きます。

どんぶりを抱え込みハフハフむしゃむしゃ。

うんまぁ~♪

とりそぼろ、なかなかうまいやん(笑)。

食べながら思った。

もうちょいそぼろ感が欲しいかな?

そぼろの存在感がやや乏しい・・・

半分くらい食べて思った。

このそぼろの具がT筑軒のかしわ肉だったら最高だろうなぁ~。

次回は復活した鮭ほぐしのっけを試してみるとしよう。

このページのトップヘ