くーぱーのblog

タグ:カツカレー


2022041801
2022041802
2022041803
2022041804
2022041805
2022041806
2022041807
2022041808
2022041809
2022041810
2022041811
2022041812
2022041813
2022041814
2022041815
2022041816
2022041817
2022041819
2022041818


カツカレーシリーズ。

ココイチに前回行ったのは2021年3月、この時は店舗限定カレーを食べていた。

前々回食べたのは2020年10月、この時はチキンカツカレーだった。

このカツがどうしても成型にしか思えなくてその後ネットで調べてみたら、、、

あくまでもネット情報なので信憑性は高くは無いとは思うけれども、

何やら”手仕込カツ”ってメニューが一枚肉を使ったものだというのが分かった。

つまりそれ以外のカツは成型疑惑?があるやも知れないってこと(汗)。

まぁあくまでもネット情報なので詳しくはご自身で調査下さい。

ってことで最近移転オープンしたばかりの宗像店に行ってみることにする。

開店10分前到着。

店舗前駐車場に車が埋まらない内に外観をぱちりシャッターを切る。

その後、1分もしない内に1台の車が駐車。

開店1分前には3台に増えていた(汗)。。。

どこのココイチも人気なんだねぇ~。

ってことで11時丁度入店、店舗奥のほうの席に着く。

一通りメニューを撮ってから呼び出しコールをピンポ~ン♪

注文したのは出発前にココイチのHPで事前に調べておいた、

”手仕込とんかつカレー”(税込964円)と”シーザーサラダ”(税込262円)

前々回失敗したんで今回ライスは200g(52円引き)にしてみた。

辛さは普通をチョイス。

ちなみだけど、こないだカズレーザーがTVで蘊蓄語ってたんだけれども、

シーザーサラダのシーザーってジュリアスシーザーとは全然関係がなくって、

アメリカ国境近くのメキシコのレストラン「シーザー・プレイス」って

お店の名前からきてるんだとか(へぇ~)

話を元にもどして、

注文後直ぐにやって来たのはそのシーザーサラダ。

実はシーザーサラダ大好きなもんでこのサラダは自宅でよく食べてるんだよね。

まぁスーパー(イオン)で売ってるパックのやつだけども(笑)。

カレーが来るまでサラダはそのまま放置。

サラダから遅れること約5分、とんかつカレーが登場!

おぉ~美味しそう♪

思ってたよりとんかつが少し小ぶりだったけども(汗々)。。。

全部揃ったんでサラダと並べてパチリ。

先にサラダからパリパリむしゃむしゃ。

自宅で使ってる粉チーズよりココイチのが断然美味しかった。

それではカレーを頂いてみよう。

最初はノーマルにルーとライスからパクッ!

うん、いつものココイチのカレーだ。

二口目を食べて気付いた。

ココイチって基本そこそこ辛口なんだね~。

もしココイチの基本が中辛だったらこれまで食べて来たカレーは甘口レベルだな。

お次はコーミ芳醇ソースを掛けた手仕込とんかつをひと口ぱくり。

うんこれは間違いない!

豚一枚肉の食感だわ。

あながちネット情報も間違いではなかったようだ。

只、思ってたほど感動は薄かったかな(苦笑)。

豚カツ自体はまぁまぁ美味しいんだけどね。

その後辛味パウダーを思いっきり投入しパクパクと完食。

その内ロースカツカレーを食べて比べてみるとしよっかな(笑)。



================================================
お  ま  け
2022041820
 
前回焼きカレー食べた店舗にも付いてたんだけど最近はよく見かけるようになったな。



2022040701
2022040702
2022040703
2022040704
2022040705
2022040706
2022040707
2022040708
2022040709
2022040710
2022040711
2022040712
2022040713
2022040714
2022040715
2022040716


今回からカツカレーシリーズに改称(笑)。 

昨年(2021年)10月に資さんでミニカレーを食べてたんで、

カレーメニューのある資さんは見送っていたのだが、

カツカレー編に変えたんで資さんのカツカレーを食べてみることにした。

カツとじ丼は何度か食べた記憶があるけどカツカレーって食べたことあったっけ?

一度くらいは食べたような気がするけど、もしかしてないかも。

過去の経験からお客さんが少なそうな時間帯を狙う。

それはam10時30分あたり。

朝ごはんには遅すぎるし、お昼ごはんには早すぎる絶妙の時間帯。

10時25分ごろ到着。

入店すると予想通り。

先客は4、5組ほど・・・

しめしめ(笑)。

いつも座る席も空いている。

テーブルに着きメニューを拡げカレーを探す。

あった!

カツカレー820円。

う~ん、そこそこいいお値段するんだな~。

そういや野菜サラダってあったっけ?

隈なくメニューを探してみたがみつからない。

おっ!その時、

おすすめトッピングをハッケン!!

なぬぅ~野菜(素揚げ)130円だと?

野菜は、なす、れんこん、かぼちゃ、ピーマン。

4種の野菜とは云え、ちょっと安すぎやぁしあせんか?

しっかしこんなトッピングメニューがあっただなんて、

じぇんじぇんしらなんだ(汗)。。。

呼び出しチャイムを押し注文したのはカツカレーと、トッピングの野菜の素揚げ。

注文後、5分も経たずにカツカレーと素揚げ野菜が運ばれて来た。

超~早かったな~。

まぁお客さん少ないしね。

最初はルーとライスからパクッ!

うんめぇ~♪

ほんのり甘くて気持ちスパイシー。

すこ~しとろみがあって滑らかなルー。

具材は細かな牛肉、煮込んで角のとれたじゃが芋やにんじんなど。

前回食べたミニカレーってこんな味だったけ?

なんかミニカレー食べた時より美味しい気がする。

多分気のせいだとは思うけど(笑)。

では豚カツ食べてみよう。

お箸で摘まんでぱくり。

サクサクッ!

じゅんわぁ~。

おぉ~めっちゃうんまぁ~ぃ♪

資さんの豚カツってこんな美味しいだ。

カツとじ丼のカツは甘すぎてくどいけどカツカレーのカツはめちゃ好きだわ。

朝定メニューに豚カツ定食を是非作って欲しいな。

でも朝から食べる客とか、あんまいなそうだけども(笑)。

豚カツ食べ終えたあと素揚げ野菜をカレーに乗っけてみる。

ルーによく絡ませてパックン。

うんいい感じ。

野菜を単に素揚げしてるんで野菜本来の美味しさが直に分かる。

野菜少なめなカレーにはバランス的に最高のトッピングだね。

いやぁ~資さんのカツカレー大変美味しゅうございました(笑)。



2022040501
2022040502
2022040503
2022040504
2022040505
2022040506
2022040507
2022040508
2022040509
2022040510
2022040511
2022040512
2022040513


カレーシリーズ、何回目だっけ?

今回は滅多に行かないところに行ってみた。

それはパチンコ屋に併設されてる飲食店。

もう随分前のことパチンコ屋に併設してるお店でランチしたことがあった。

そこのメニューにカレーがあったのを思い出したのだ。

過去記事を探してみるとメニュー写真をハッケン!

えっ~!?

カレー380円、カツカレー500円なの~~~!?

やっすぅ~。

でいつ行ったんだろ?

日付を見ると2015年9月だった(汗々)。。。

あれから7年近く・・・

まぁ多少は値上がりしてるだろな?

1,2店舗しかないお店のカレーは紹介しないスタンスなんだけどこのお店は、

全国区ではないけど県内に数店舗、関東や関西にも店舗があるのだ。

ってことで開店時間の11時目指して出発。

お店に着くと営業時間が11時30分~に変わってた(ウソ?)。

仕方ないので駐車場に戻って車中で待機することに、、、

5分前、再びお店に行くと1人の男性客が開店を待っていた。

入店後先客がタッチパネル券売機で食券を購入。

そっかぁ~券売機導入したんだね~。

その券売機から購入したのはカツカレー680円とミニサラダ130円。

7年経つとカツカレーが180円のUP、ミニサラダは30円UP。

しかしビーフカレーとの差は130円と、わりと良心価格。

店内はU字カウンター2つと2人掛けのテーブルが2卓。

食券をスタッフに渡して3分ほど、注文品が配膳。

早ッ!!

ハンバーガーショップか!?

多分だけど、開店前にある程度の注文を見越して事前調理してたんだろね?

ミニサラダっていっても、よくみるお馴染みのサイズだな。

先にサラダからむしゃむしゃ。

ドレッシングめちゃ少なくって後半は生野菜状態(苦笑)。

ではカツカレーいってみよう。

最初はルーとライスからパクッ!

うっ、うっまぁ~♪

超どストライク!

これぞ追い求めていたカレー。

具材は全く感じなく、少しとろっとしながらも滑らかでさらりとしたルー。

想像だけど具材をトロトロになるまで煮込んだあと裏ごししたのかも?

それか、野菜ペーストを使ってるのか?

ふた口目でなんとな~く気付いた。

これって隠し味にウスターソース入れてるよね?

昔学生だった頃、学食でカレーにソース掛けて食べる友達がいて真似してやったら

嵌ってしまい学食系のカレーにはソースかけて食べるようになった(笑)。

そうあのソースカレーの味だったのだ(笑)。

いやぁ~柚ずのカレーめっちゃ好きだわ。

お次は豚カツを食べてみる。

わりと厚めにカットされておりサイズもいい感じ。

お箸で摘まんでパクリ。

うんまぁ~♪

この豚カツちゃんと1枚肉だよ。

ひょっとしたら成型かも?

なんて疑っててゴメンね(汗)。。。

衣はカリッとサクサクで油切れも申し分なし。

辛さは弱中辛くらいで、甘さはほとんど感じない。

刺激的なカレーが好みの方は物足りない辛さだと思う。

理想を言えば辛味スパイスを用意して頂けるとありがたい。

ラグビーボール型のライスは200g弱くらいで少し少な目。

大盛りがプラス150円なんで若手の男性は大盛りがおススメ。

いやぁ~パチンコ屋の飲食店、ほんと侮るなかれだよ(笑)。


2022033001
2022033002
2022033003
2022033004
2022033005
2022033006
2022033007
2022033008
2022033009
2022033010
2022033011
2022033012
2022033013
2022033014
2022033015


コーヒーチェーン店のカレー2回目は全国チェーンの珈琲館

えっ全国チェーン?

って思った北九州市民の皆さん、八幡西以外の方はあんま馴染みがないかも?

ここはかつての通勤ルート上のお店。

毎朝毎夕横を通ってて、何度かお店に足を運んだことも、、、

今回コーヒーチェーンのカレーを調べてたら先日の★のコーヒーと

珈琲館にカレーメニューがあるのが分かった。

ってことでランチタイムが始まる11時目指して出発。

お店には5分前あたり到着。

店舗駐車場は結構埋まってる。

しかし入店するとそうでもなかった。

お客の少ない隅っこの席に着きランチメニューを探す。

あれ?

ランチメニューがない(汗々)。。。

スタッフに声を掛けてランチメニューを持って来てもらう。

ランチタイムのカレーメニューは2種(グランドメニューにも2種)

三元豚の厚切りロースカツカレー(サラダ・ドリンク付)1420円(税込)。

珈琲館のビーフカレー(サラダ・ドリンク付)1170円(税込)。

豚カツ1枚250円なら、まっ納得価格ってところかな。

こないだ食べたカツカレーと食べ比べしようと思いロースカツカレーを注文。

ドリンクは珈琲館ブレンドをお願いした。

注文から約10分後、サラダとカツカレーが一緒に運ばれて来た。

う~ん、ドリンク付とはいえこれが1420円するんだ~。

正直CP低すぎな気が・・・(苦笑)。

気をとりなおしサラダからいく。

ドレッシングはオニオン系かな?

トマト&パプリカの赤、コーンの黄色、葉物野菜の緑と彩はすんごく綺麗。

お味はふつうかな(笑)。

ではカレーいってみる。

最初はルーとライスをぱくっ!

うん、なかなか美味しい。

今度は牛肉を掬ってぱくり。

う~ん、めちゃやわらかぁ~♪

見た目より牛肉結構ごろごろしてるよ。

ルーは濃厚で深みがあって高級感漂うお味。

辛さは中辛レベルくらいだけどなんか上品な辛さを感じる(笑)。

セントラルなんだろうけど結構美味しいカレーだと思った。

それではロースカツをフォークに刺してパクッ。

うん?

うううん?

これってもしやレンチンしてる?

なんか衣がふにゃっとしてる気が・・・

しかもお肉が成型の様な食感(滝汗)。。。

う~ん、ひっさびさ外したわ。

カレーはおいしいけどロースカツは誠に残念。

まぁ食べ比べが目的だったんで別にいっけど。

でもちょっとお高い食べ比べになったな。

食後はタイミング良くブレンドコーヒーがサーブ。

ブラックでひとくち。

おぉ~コーヒーはめちゃめちゃ美味しい。

何度か飲んだ筈なのに珈琲館のブレンドすんごく自分好みだよ。

機会があればコーヒー豆買って自分ちで淹れてみよっかな。 

まだまだしぶとくカレーシリーズ続きます(笑)。


※あくまでも個人の感想なのでご了承ください(ぺこり)。


 2022032901
2022032902
2022032903
2022032904
2022032905
2022032906
2022032907
2022032908
2022032909
2022032910
2022032911
2022032912
2022032913
2022032914
2022032915


カレーシリーズ、今回は珈琲チェーンの星乃珈琲店。

チェーン店のカレーを食べ歩きしてるけどありそうでないのが一般的なカレー。

以前大手カレーチェーン店(〇〇イチ)のお客さんが男性ばかりなのは何故?

って質問を何かのメディア見た(読んだ)ことがあったんだけども、

質問に回答した女性らは「カレーは家で食べるもので態々外で食べない」。

って答えがすんごく多かったのを覚えてる。

それを見てなるほどなぁ~って思った。

ここで言うカレーはインド料理店などのおしゃれなカレーとかじゃなくって、

大衆食堂や学生食堂などで食べられてる一般的なカレーライスのこと。

コーヒーチェーン店と言えば★バ、Tリーズ、Dトール、米ダ等々が思い浮かぶ。

片っ端からHPを調べてみたけどメニューにカレーライスは見あたらなかった。

そんな中、星乃珈琲にカレーメニューがあるのハッケン!

しかも日替わりランチメニューに焼きカレー(窯焼きカレー)があるのが分かった。

そのメニューは火曜日に食べれるようだ。

しか~し、2021年春日替わりランチ終了との情報が・・・

只、一部店舗でまだ日替わりやってるかも?との情報も分かった。

ってことでランチタイムスタートの11時目指して最寄りの星乃珈琲に出発。

お店には10分前ころ到着。

入店すると先客はまだ4,5組。

密を避け端っこあたりに着く。

残念ながら日替わりはメニューにはなかった(トホホ)。。。

諦めて今あるメニューから選んだものは単品のカツカレー980円。

単品のビーフカレーが900円なのにカツカレーがなんとプラス80円の設定。

まじか?

どう考えてもカツカレーにするっしょ(笑)。

ランチタイムはドリンクが280円ってことなんで星乃ブレンドを追加でお願いした。

注文したのは11時5分前だったんで少しお待ちくださいとのこと。

ちなみにカツカレーのドリンク付きは1330円なんで70円のお得。

なんかこまけぇ~奴やなぁ~(汗)。。。

注文してから約15分ほど、カツカレーが登場!

う~ん、なんかふっつぅ~(汗)。。。

気を取り直してカレーのみをぱくり。

とろみのあるなめらかぁ~なルー。

写真では分からないけど解けた牛肉の繊維がところどころ混じってる。

辛さはふっつ~ですんごくマイルド。

レベル的には弱中辛ってとこ。

正直いってこれといった特徴があるカレーって感じはないかな?

次はカツをひと切れパクッ♪

おぉ~サクッサクッ!

このカツうんまぁ~♪

星乃珈琲の豚カツ思ってた以上にめちゃめちゃ美味しい。

カレーはあんま力入れてない様な気がするけど豚カツは結構拘ってる感じ。

これって恐らくカツサンドの方に力入れれるからなんだろね。

ライスの量はおよそ200gあたりくらいかな?

まぁ女性客を意識した量なんだろうと思う。

カレーを食べ終えるとタイミング良くコーヒーが運ばれて来た。

もちブラックでひとくち。

おいしぃ~。

香りがいいよねぇ~♪

機会があればハンドドリップの技を是非見てみたいなぁ~。

次もコーヒーチェーン店の予定。

このページのトップヘ