くーぱーのblog

タグ:ジョイフル


2021083101

2021083102

2021083103

2021083104

2021083107

2021083106

2021083108


2021083109

2021083110

2021083111


とある晩夏の昼下がり、昼寝の後目覚めると急にかき氷が食べたくなった。

かき氷気分になるなんて生涯の内でもそう何度もないと思う(笑)。

そんじゃぁコンビニでかき氷買ってこよっか?

など考えていたらふとジョイフルのかき氷のことを思いだす。

ジョイフルのかき氷っていくらすんだろ?

早速HPで調べてみてみた。

ほぉ~大体400円くらいなんだ。

わりかしリーズナブル。

まぁ原料は水だからな(笑)。

到着したのはpm3時過ぎ。

駐車場は半分近く埋まっている。

こんな時間なのに遅めのランチするんだね~。

店内に入りスタッフに狭い方の店舗隅に案内される。

注したのはつぶつぶいちご、税込み394円(本体価格359円)

ちなみに217cal、塩分0.2g。

そういやお店でかき氷食べるのっていつ以来だろうか?

数年前(4,5年くらい?)長田鉱泉場(みやま市瀬高)近くにある甘味処で食べた記憶がある。

その前だと博多駅のマルイの入ってるビルで食べたっけか?

ブログに両方の記事をUPした様な覚えがあるが・・・?

注文後2,3分ほどでかき氷が出来てきた。

ほぉ~見ただけでふわふわ感が伝わってくるよ。

スプーンでかき氷の頂上を掬ってぱくっ!

おぉ~~~!

これはすんごぉ~ぃ!!

めちゃめちゃふわふわしてる(驚)。

最近のかき氷って凄いことになってんだね~(笑)。

子供の頃お店で食べたかき氷は、なんかじゃりじゃりしてたけどなぁ~。

まぁあれはあれで好きだったけども。

甘いのちょっと苦手だけど、このかき氷は強烈な甘さはあんま感じない。

すんごく優しくって軽やかな甘さって印象。

苺のつぶつぶ感がいいね~♪

中までシロップがかかってて好印象。

メニューを見返してたら、追加でみるくシロップが増量できるようだ。

甘いの好きな人は是非増量をおススメする。

ジョイフルのかき氷、思いのほかめちゃウマだった。

次にかき氷食べるのは何年後のことだろうか(笑)。


店舗検索はこちら


 


2021082401

2021082402

2021082403

2021082404

2021082405

2021082406

2021082407

2021082408

2021082409

2021082410

2021082411

2021082412

2021082413

2021082414

2021082415


ひと月ちょいぶりにジョイフルに行ってみた。

3密を避けた時間帯を狙って9時40分ころ到着。

店内に客は2組(3名)。

やっぱゼロって言うのはないんだな。

今回もドリバー近くに陣取った。

呼び出しチャイムを押して注文したのは数年ぶりの七種の和定食。

多分?人生初かも知んない、ファミレスでご飯大盛りにしてもらった(笑)。

(ちなみ清算後レシートを確認するとご飯大盛りは無料だった)

ジョイフルのモーニングメニューはいつでも注文出来るのが嬉しい。

4,5年前だったかこの和定食をあちこちの店舗で食べ比べしたことがあった。

料理はセントラルで事前調理されたものなので味のブレってものはない筈。

と食べ比べする時まではそう思ってた。

しかし実際食べ比べして分かったのは調理スタッフのスキルの差が少し出ること。

まぁ同じラーメン屋さんとかでも店主の作るのとお弟子さんのは少し違うからね。

待つ事数分(5分程)注文品の七種の和定食が運ばれて来た。

おぉ~たしかにご飯大盛りだ。

ジョイフルの大盛り初めて見たよ(笑)。

いっつも小盛で注文してたからね。

では、いつものパターンで食べ進める。

ちなみに、みそ汁→繊キャベサラダ→トマト→ひじき煮→ポテサラの順。

さぁ~て焼き鮭を解してご飯の上に散らす。

解しながら思った小骨が全くないやん。

外国(東南アジア?)で加工調理されたのかなぁ?

すこ~しかき混ぜてからハフハフ(笑)。

これ出汁茶漬けで食べたら絶対美味しいよなぁ~。

など考えていたら・・・

待て待て、最後は目玉焼きご飯でフィニッシュなんだぞ!

と自分に言い聞かせる(笑)。

ってことで、ご飯半膳を焼き鮭で食べたあと

目玉焼きを残り半膳に乗せ、醤油を適量垂らして混然一体(写真最後)にかき混ぜる。

かき混ぜながら思った、超半熟で注文すればよかったな。

黄身に少し火が入っていたから。

目玉焼きって人それぞれの食べ方ってあると思うけど

自分はこうやって卵かけご飯みたいにして食べるのが一番好き(笑)。

食べ終えたあとドリバーの梅昆布茶を啜りながら思った。

焼き鮭ご飯にこの梅昆布茶かけて食べたらめちゃくちゃ美味しんじゃネ?

来月絶対にやってみるとしよう!


店舗検索はこちら


 


2021072001

2021072002

2021072003

2021072004

2021072005

2021072006

2021072007

2021072008

2021072009

2021072010

2021072011

2021072012

2021072013

2021072014

2021072015

2021072016


とある朝、録画してた深夜ドラマを見てたら主人公が生姜焼を食べていた。

う~ん、めっちゃ美味しそう♪

猛烈に食べたくなった(笑)。

そういや生姜焼っていつ食べたっけ?

全くに思いだせないくらい遥か昔のことの様に思った。

どこで食べれるか、先ずはファミレスでググってみた。

するとジョイフルの日替りランチに生姜焼があるのをハッケン!

生姜焼が食べれるのは火曜限定、この日は偶然にもなんと火曜日だった。

更によく見ると2021年7月6日より日替りランチが500円に価格改定されたようだ。

以前は日替り(単品)が504円(税込)だったので、僅かだが4円ほどのプライスダウン。

ドリンクバー付だと614円で、ドリンクバー+スープバー付だと724円。

しかしドリンクバー付と、スープバー付は前と同じ価格で変更はなかった(苦笑)。

折角ならドリンクバー付が600円、スープバー付が700円になればいいのにね。

ワイヤレスコールを押し注文したのはドリンクバー付の日替わりランチ(614円)

パンかライスかを聞かれたのでライスをお願いした(小盛、大盛り対応可の様だ)

注文後ドリンクバーに行きスープ代わりに梅昆布茶をカップに注ぎ、

お冷代わりに爽健美茶をグラスに注いでテーブルに戻る。

梅昆布茶を啜りはじめた頃、注文した日替わりが運ばれてきた。

ブログで以前のランチメニューを見返すと生姜焼には魚フライが付いていた。

ワンコインに変わり魚フライが、鶏から揚げ2個に変更になった様だ。

いつもの様に繊キャベからパクパク。

ドレッシングは今回もサウザンアイランドドレだった。

生姜焼は豚薄切り肉で甘めの味付けだが甘ったらしさは控えめで結構美味しい。

一緒に炒めた玉ねぎの食感がシャキシャキしてて好印象だ。

唐揚げの部位は多分?鶏モモで、鶏皮はパリパリッとした歯触り、

肉質はわりとジューシーなものでなかなかの美味しい。

個人的希望を言うと唐揚げ要らないから、

生姜焼を1.5倍~2倍に増やして欲しい(笑)。

食後のドリンクはウーロン茶と抹茶ラテをチョイスした。

久々の抹茶ラテ、めっちゃ甘くて飲み干すのがかなり辛かった(汗)。。。

そのあと口直しにコーヒーを飲んで見たがあんま好みのコーヒーじゃなくって、

再び梅昆布茶を飲んでランチを終了した(笑)。


店舗検索はこちら 



2021062901

2021062902

2021062904

2021062907

2021062905

2021062906

2021062903

2021062908

2021062909

2021062910

2021062911

2021062912

2021062913

2021062914

2021062915

2021062916

2021062917

2021062918


ある日、朝ご飯を食べようと思い冷蔵庫を開けるとご飯がなかった(汗)。。。

しまった、冷凍ごはん全部食べてたんだ(トホホ)。

朝からご飯炊くの面倒なんでファミレスでも行くか?

ってことでファミレスのモーニングメニューをググってみた。

Gスト、Jフル、ロイホなどなど・・・

ロイホはモーニング結構高めだなぁ~(汗々)。。。

そんな中、Jフルのエッグスラットが目に留まる。

たしか5,6年前くらいにGストのモーニングで食べた記憶がある。

そういやJフルのエッグスラットは、まだ食べたことがなかったな。

JフルのHPを見てみるとパンをライスに変更できるようだ。

はて?

エッグスラットライスとか存在するんだろうか?

キーワードを入力してググってみた。

エッグスラットオムライス、エッグスラット親子丼などのレシピがみつかった。

親子丼があるならエッグスラット丼とかないか調べてみたがHITしなかった。

ならば自分で実際に試してみてみよう!

今回も蜜を避けた時間帯を狙って入店。

予想的中、先客1名のみ。

ワイヤレスコールを押し、エッグスラットとカスピ海ヨーグルトのプレートを

パンをライスに変更して下さいと告げ注文。

その後ドリンクバーから梅昆布茶と爽健美茶を注いで席に戻る。

梅昆布茶を飲んでたら注文品が運ばれてきた。

ほほぉ~。

これがジョイフルのエッグストラットなんだね~♪

しかしあれだね?

完璧な洋食メニューなのに、ご飯がセットされてるのは少し違和感を覚える(笑)。

いつもの様、サラダ(レタスのみ)から先に食べきってしまう。

ドレッシングは色合いからして多分サウザンアイランドだろうな。

レタスを食べながら思った、高騰してる時は量を減らすのかなぁ?

ではでは、お初のエッグスラット丼に挑戦してみますか!?

ご飯の上に軽く塩を振り、粉チーズをパラパラと振りかける。

エッグスラットはオーブンで焼かれ玉子の白身が容器にこびり付いてるので、

スプーンで慎重に剥がして、なんとかご飯の上に盛りつけた。

初めてだったんで黄身が真ん中に乗せられなかった(汗)。。。

黄身を崩し、よ~くかき混ぜた後に追チーしてみた。

いざ実食!

うんまっ!!

予想してたよりかは美味しいやん♪

エッグスラット丼(ライス)、これは有りだな(笑)。

味の説明をすると、マッシュポテトと目玉焼をご飯に乗せてかき混ぜた様な味。

例えるなら玉子かけご飯にねっとりマッシュポテトが混ざった感じ?

でもこれは好みが分かれる味かも知んない。

マヨネーズご飯が苦手だったら合わないと思う。

分かり易く言えば、ツナマヨおにぎりがダメな人。

反対にマヨラーさんには超~おススメしたい!

今回思ったのは、エッグストラットの量に対しご飯がちょっと多過ぎたかも。

次回試す機会があればご飯は少な目で注文するとしよう。

もしチャレンジされた方がいらっしゃれば、食べた感想を是非お聞かせください。

P.S.カスピ海ヨーグルトは甘さ控えめの果肉入りイチゴジャムで、
    
    ガラス容器の底にシリアルが敷いてあり心地よい食感が楽しめた(笑)。


ジョイフルの店舗検索はこちら 


2021051701

2021051702

2021051703

2021051704

2021051705

2021051706

2021051707

2021051708

2021051709

2021051710

2021051711

2021051712

2021051713

2021051714

2021051715

2021051716


コロナ過のため、ここ最近の記事はモーニング(朝食)ネタが多い。

特に多いのが豚(とん)汁ネタ(笑)。

で前々から気になってたのがジョイフルの豚汁。

実は過去に一度だけ試してみたことがある。

あまりにも自分の口に合わず、それ以降リピすることはなかった。

あれから10年ほど経った今、もしかすると進化してるかも?

そう思ってリピしてみる事にした。

ジョイフルのモーニングは営業時間中なら朝に限らずいつでも注文が出来る。

以前は朝だけだったけども・・・

蜜を避け、お客さんが少ないだろう時間帯を狙って行ってみた。

予想的中、駐車場には車が1台。

ドリンクバーコーナー近くの席に座り注文したのは豚汁定食(税込504円)。

(ちなみにドリンクバーのことを最近は「ドリバ」と言うらしい)

従来の生卵、納豆以外に新しく目玉焼きが選べるようになってたんで、

目玉焼きを半熟でお願いした。

あとモーニングメニューが結構高くなったな~っ感じた。

注文した後、お冷とほうじ茶を汲んで待ってると約6分ほどで配膳。

目玉焼き焼くのに少し時間が掛かるからね。

でも結構スピーディーなほうだと思う。

目玉焼きの黄身はまぁ半熟だけど、白身は完全に火が入ってるなぁ(苦笑)。

次回は白身も半熟と言って注文することにしよう。

先ずは豚汁から頂いてみる。

うぅ、油ぎっとり。

口の中がべっとべと状態(汗)。。。

次は底の方から具材をよ~くかき混ぜて啜ってみた。

うん、これで美味しくなった感じ。

あくまで想像だけど、ジョイフルの豚汁って1人前仕様の冷蔵パックを

レンチンしてからお椀に移し、青ネギを散らしてるんかなぁ?

鍋とかで作った場合こんなに汁と油が分離することはないと思うんだけども、

もしそうだったらお椀に移す前に、レトルトカレーをご飯に掛ける時みたいに

食材パックを十数回シェイク(振る)してからお椀に注いでくれるといいのにな。

そうすれば、汁と油が均一に混じりあっていい感じになると思うんだけども、、、

※これはあくまで冷蔵の豚汁パックと仮定した場合の話です。

具材は思った以上に沢山はいってる。

大手3社の牛丼屋の豚汁よりか多めの感じ。

一緒に提供された一味は途中から入れてみた。

豚汁を半分ほど食べたあたりで、ご飯に箸を移す。

目玉焼きを乗せやすいようにご飯の上を平らにならしておく。

そこに目玉焼きを皿からスライドさせ、醤油を数滴垂らす。

黄身を崩し、一度載せた目玉焼きを裏返しにする。

これでMYスタイル目玉焼きどんぶりの完成!

あとはぐちゃぐちゃにかき混ぜ、最後に一味をパラっと振りかける。

では、ご飯茶わんを抱えて豪快にはふはふ。

うんめぇ~♪

惜しむらくは白身に火が通り過ぎてなければ・・・(苦笑)。

食後はコーヒーマシーンでブレンドコーヒーをカップに注ぐ。

もう1杯は昆布茶を飲もうと思いティーマシーンに移動。

あれぇ~昆布茶ないやん(トホホ)。

こないだランチ食べたとこもなかったし、昆布茶やめたんかな~?

仕方ないんで別のドリンクマシーンに行ってみると、、、

あれっ?梅昆布茶ハッケン!

なんだよ、こっちのマシーンのほうに移ってたんかよ。

梅昆布茶は前回の分も含めて2杯頂いた(笑)。


店舗検索はこちらをクリック

このページのトップヘ