くーぱーのblog

タグ:ランチ


2021062501

2021062502

2021062503

2021062504

2021062505

2021062506

2021062507

2021062508

2021062511

2021062510

2021062509

2021062512

2021062513

2021062514

2021062515

2021062516

2021062517

2021062518


この日は三月(みつき)に一度の歯のメンテナンスの日だった。

メンテを終え向かった先は10年振りくらいのビッグボーイ。

記憶では3度目の訪問になると思う(多分?)。

実は前回のメンテ日、Cコスかビックボーイか迷った末Cコスに行ったのだった。

一枝のGストには結構行ったが、ビッグボーイには何故か足が向かなかった(汗)。。。

開店時間は11時~。

出発前ランチメニューを下調べして来たんで迷うことはない。

入店したのは5分過ぎ頃。

スタッフから窓側の店舗隅に案内される。

メニューを手に取り下調べして来たメニューの存在を確認。

その後、ワイヤレスコールをぴんぽ~ん♪

注文したのはランチ限定(月~金)のお得なコンビセットの中から、

手ごねハンバーグ&フライドチキン(税込638円)と、

ランチセット3種類から、スープ&カレーセット(税込110円)をお願いした。

ちなみにスープとカレーはおかわり自由のようだ。

注文後直ぐにセルフコーナーで2種のスープ(コンソメ、コーンクリーム)を注ぎ、

カレーを小皿(八角タイプ)に盛って席に戻る。

お冷を汲んで来るのを忘れたんで再びセルフコーナーに向かった。

おやっ?

クルトンハッケン!

あれっ!

辛味スパイスハッケン!

子供用の取り皿に両方入れ、お冷を片手に席に戻る。

写真をパチパチ撮ってたら注文品が運ばれて来た。

う~ん、あんまお得感は感じないなぁ(汗)。。。

正直、お値段以下でも以上でもないって印象。

最初はコンソメスープをひと啜りする。

具材はベーコンとタマネギ、お味のほうはやや濃いめ。

次にコーンクリームスープを啜ってみる。

粘度まぁまぁ、お味はやや甘口タイプ。

ではメインを頂いてみましょう!

先に付け合わせのブロッコリーとポテトをぱくぱく食べ切ってしまう。

ハンバーグをカットしするも肉汁はほぼなし。

オニオンソースに浸けてぱくっ♪

過去2回食べてた記憶が僅かに蘇る。

あぁこんなハンバーグだったなぁ~。

フライドチキンをカットしてたら、アイディアが浮かんだ!

そうだ!

フライドチキンカレーにして食べてみよう!

C壱に同じメニューがあったのを思い出したのだ(笑)。

で、小さくカットしたチキンをカレーにトッピングしてみた。

おぉ~美味しそうじゃないですか!

スプーンで掬ってぱくり♪

あぁカレールーってこんな感じなんだね~。

出発前の事前調査で、グルメレビューアーの方々の意見の一部に、

「カレーは大量におかわりされない様に味の工夫をしている。」

と書いてあったなぁ~(苦笑)。

そういや今年2月、ステーキGストで食べたカレーもこんな感じだったなぁ~。

企業努力って大変だよなぁ~ってことを改めて知った(笑)。

一皿目のカレーはノーマルに白ご飯を選んでみたが、

二皿目はガーリックライスをチョイス、ちょっと苦手だった(汗)。

3度目のビッグボーイ、足が向かなかった理由を再認識させられた(大汗)。。。

あくまでも個人的な感想ですので何卒ご了承下さい(ぺこり)。


店舗検索はこちら 


2021031901

2021031902

2021031903

2021031904

2021031905

2021031906

2021031907

2021031908

2021031909

2021031910

2021031911

2021031912


大手外食チェーン店シリーズ。

しかし重文ネタは全く人気なかったなぁ~(苦笑)。

この日は歯医者さんの日だったんで、歯のメンテを終えたあとあれこれ考え、

小倉北区のココスまで足を延ばしてみることにした。

ココスに訪問するのはなんと2度目。

前回は北九州にココスが初オープンした時だったから何年ぶりだろ?

行こうと思えば何度も行けたと思うんだけど、何故かリピしてなかったんだよね。

その理由に近くのフラワーには毎月のように行ってたからなぁ~(笑)。

オープン時間を狙ってたけど歯医者さんを出るのが少し遅れたんで、

11時ちょい過ぎの到着。

スタッフに案内されたのは店舗隅のテーブル。

メニューを見ながらお得そうなプレートランチの中からチョイスしたのは、

トマトソースが掛かったハンバーグとコロッケのランチ。

ちなみにお代わり自由のスープバー付きのようだ。

ってことでスープバーに向かうと、2種のスープが用意されている。

そこには中華スープとトマトスープと書いたプレートがあった。

面倒なんで2つのカップに両方のスープを注いで席に戻る。

先に中華スープから、とろみのある一般的な玉子スープだな。

トマトスープは少し酸味のある具材のないミネストローネぽい感じかな。

スープを少し飲んでた頃、ランチが運ばれて来た。

メニュー写真とほぼ変わらない盛り付けだね~。

こういうのすっごく大事だと思う。

先ずはサラダからぱくぱく。

ドレッシングはなんだろ?タマネギドレ的な感じがする。

サラダを食べ終えたあとはハンバーグから頂いてみる。

ハンバーグはあれだね、懐かしいマルシンちっくな食感がする(笑)。

多分つなぎがが多いんだろね。

全然悪くはないけど、自分好みの肉汁滴るタイプのハンバーグとは違った。

コロッケにはタルタルが掛けられている。

ひと口大にカットしてぱくり。

これはこないだ食べたJフルのに似てる気がする。

デフォで注文したライスはまっふつうのご飯って印象。

正直なところ典型的なファミレスのランチってところかな。

リピしなかった理由がなんとなくわかった気がした。


ココスの店舗検索はこちらをクリック 


2021021201

2021021202

2021021203

2021021204

2021021205

2021021206

2021021207

2021021208

2021021210

2021021209

2021021211

2021021212

2021021213

2021021214


大手外食チェーン店シリーズ、今回はステーキガストの紹介。

こちらは北九州市八幡西区にあるわりと新しい店舗。

2019年12月ごろオープンしたんじゃないかな?

ステーキガストは小倉北区にもあるんだけど未訪問のままだった。

ステーキにあんま興味なかったのもあるんだけど・・・

最近外食チェーン店巡りをしてる中、ステーキガストをググつてみたところ、

ランチにステーキ以外の”ハンバーグ/チキン”ってメニューが見つかった。

ハンバーグにするかチキンにするかで若干迷ったが、

カロリーのことを考えて今回はチキンを食べることにする。

開店は11時~、密を避けるべくオープンちょうどに入店。

テーブルに着くとタブレットが置かれていた。

タブレット注文にも少し慣れて来たので割とスムーズにタップしていく(笑)。

オーダーしたのはチキンステーキガーリックソースランチカレーバーセット。

+200円でサラダバーセットが追加できるようだ。

今回はカレーバーセットのみにした。

カレーバーはカレー、スープ、パンが食べ放題!

先ずはスープバーに向かう、今日はワカメスープとコーンスープ、

1杯目はワカメにしてみた。

ガストのワカメスープとほぼ同じ味だった(笑)。

スープを飲み干したあと、カレーバーに行きカレーを盛る。

席に戻った頃、ナイスタイミングでチキンステーキが登場!

おぉ~美味しそう。

熱々の鉄板に乗せてあるんで、ジュージュー音がしてる。

そこから立ちのぼる湯気と香ばしく焼けたチキンの匂いが漂ってくる。

う~ん、どんどん食欲が増してくるよ(笑)。

ガーリックソースはトマトソースのようだ。

チキンにかけて、ひとくちにサイズにしてパクリ!

うんまぁ~♪

カリカリに焼けた鶏皮と、ふんわりした鶏肉からあふれ出すジューシーな肉汁。

う~ん、こりゃたまりませんね~。

その途端、急にご飯が食べたくなってきた。

最初はカレーが掛かってない白ご飯のとこを食べてみる。

しかし白ご飯のとこは直ぐに無くなった(汗)。。。

カレー掛けたの失敗、白ご飯だけにしときゃよかったな。

カレーと一緒に食べると料理本来の味がなくなるのが嫌なんだよね。

チキンを先に全部食べきってしまい、ポテトをカレーの方に移して食べてみた。

あっ、ポテト美味しいやん。

ポテトはやっぱカレーとの相性が抜群だね(笑)。

カレーはそんなに甘口じゃないけど、かと言って辛口でもなかった。

すんごく優しくて味わいのあるカレーで、とろみ感はやや少なめかな?

1(甘口)~5(辛口)の中から選ぶと2くらいのレベル。

なのでお子ちゃまや、辛いの苦手な人とかも大丈夫。

あまりに美味しいカレーなんでついおかわりする。

辛味スパイスがあるのに気づいたんで、やや多めに振りかけ2杯目をパクパク。

辛味スパイスは、カレー全国区のあそこと似たような感じ(笑)。

カレー食べてる途中、そういやパンも食べ放題だったことに気付く。

2杯目のスープはコーンスープにしてみた。

冬場に自販機とかで売ってるお馴染みのつぶコーンスープとおんなじ味がした。

パンコーナーにはフォカッチャが3種(プレーン、チーズ、バジル)並べてあった。

既におなか一杯なので、3種だけでよかった(笑)。

どうにかこうにか無理して3個を食べ切った。

ひっさびさにお腹パンパン!

やっぱ案の定食べすぎてしまった(汗)。。。

次回はサラダバーセットだけにしてみるかな。


ステーキガストの店舗検索はこちら 


2021012001

2021012002

2021012003

2021012004

2021012005

2021012006

2021012008

2021012009

2021012007

2021012010

2021012011

2021012012


この日はちょっとイオンでお買い物(笑)。

買い物を済ませたあと、お昼には少し早いがランチしていくことにする。

リーズナブルなランチはどのお店かなぁ~?

とりあえずフードコートまで行ってみた。

するとサイゼリヤをハッケン!

スマホでランチメニューをググってみると、、、

おぉ~ワンコインでおまけにスープ付きじゃないですか!!

もうこれはサイゼで決まりだね(笑)。

11時ころ入店するもまだ先客は数組、コロナ過だし少ないのは好都合。

ランチメニューを拡げ品定めしてると、チキンメニューに目が留まる。

こないだGスト、Jフルのランチでチキンメニュー食べてたんで、

これは食べ比べするしかないっしょ!

呼び出しチャイムを押し、鶏肉トマトソース煮込みのドリンクバー付きを注文。

ライスの量を聞かれたんでふつうサイズでお願いした。

ちなみにスープはおかわり自由とのこと。

スープバーに行きスープジャー(ポット?)を押してカップに注ぐ。

具は入って無くってコンソメの素をお湯で溶かしたようなスープ。

ドリンクバーでチョイスしたのはウーロン茶。

席に戻るとサラダが運ばれていた。

スープをズズっと飲み干し2杯目をおかわりする。

2杯目のスープに口を付けた頃、メインが登場。

おぉ~美味しそうだね~♪

これでワンコインは素晴らしい!

先にサラダから食べ始める。

しゃきしゃきキャベツとカリっとした人参が入ったポテトサラダ。

まぁ人参は珍しくないがキャベツはちょっと珍しいような気がする。

このサラダなかなか美味しかった。

でわでわここらでメインのチキンを頂いてみるとしよう。

ひと口サイズにカットされていて親切だね。

チキンの上にとろとろチーズが乗せられていて、ねっと~りしている。

徐にぱくっ!

うんまぁ~♪

トマトソースがいいねぇ~!

チキン、チーズ、ソースが三位一体化してる。

これはめちゃうまぁ~い!

付け合わせの黄色いコーン、ほうれん草の緑色とトマトソースの赤色。

色鮮やかな取り合わせで実に素晴らしい。

メインを半分ほど食べたところでライスをぱくり。

ごはんはまぁふつうってところだな(汗)。。。

食後はコーヒーと爽健美茶を飲んでみた。

お会計は税込みでランチ500円+ドリンクバー100円=600円。

Gストのランチといい勝負してると思う。


店舗検索はこちら をクリック

このページのトップヘ