くーぱーのblog

タグ:ラーメン


2020110701

2020110702

2020110703

2020110704

2020110705

2020110706

2020110707

2020110708


このお店に行く数日前、今度の土曜姪の浜までラーメン行きませんか?

とLINEが来た。

いいですね~行きます。

とLINEを返した。

待ち合わせ場所で同行者の車に乗車後、姪の浜まで順調よく走行。

お店には駐車場がないということで近くのコイパに車を留めてお店へ。

開店丁度を目指していたが既に暖簾が掛かっていた。

携帯の時間を見ると11時を少しまわった頃だった。

店内はやや小狭間で、テーブル席は無くカウンター内が厨房ってレイアウト。

壁上のメニューを見まわして注文したのは基本のラーメン。

別料金で追加トッピングもできるようだ。

厨房内をちらっと覗き込んでみると、どんぶりにお湯が張られている。

ほほぉ~スープが冷めないよう温めているんだなぁ~。

いやぁ~素晴らしい、店主の拘りをひとつ感じた。

ほどなく待って、カウンター越しにラーメンを受け取る。

写真を撮ろうと、煮豚が手前に来るように回転してたら、

お客さんちょっと待ってと店主から声が掛かる。

ネギの方を手前にしてから写真撮ってね。とのお願い(滝汗)。。。

えっ~そ~なの!?またひとつ店主の拘りを感じた。

失礼しました。と言って提供された向きに再び回転し数枚パチリ。

ではではとレンゲに掬ったスープから先ずはひと啜りする。

うまい!!

うますぎる!!

なっなんなんだこのスープは!?

めちゃめちゃ滑らかで、しかも驚くほどクリーミー!

ぽたっとした粘度もあって、まるで洋食店のクリームスープのような舌触り。

(ネット情報では豚骨と鶏ガラとのブレンドスープらしい?)

次に麺をすすってみた。

中細ストレートだが、加水率はやや高めって印象。

驚くべきことはスープが麺に見事までに絡んでくる。

絡むってよりは、麺とスープとが融合、まるで一体化してるって感じ。

茹で加減はかなりやわらか目ってところ。

固茹でが多い福岡市内のラーメン屋としてちょっと珍しい。

具材のチャーシューは、敢て煮豚。

なのでチャーシュー麺はメニューにない様だ。

あったとしても煮豚麺なのかな?

その煮豚を箸で摘まむと、摘まんだ先からほろほろと崩壊していった。

かなりの時間煮込まれているのが分かる。

なるほど~だからチャーシューじゃなくって煮豚なんだね~。

(煮豚はテイクアウトもできるようだ)

他の具材は柔らかメンマと結構多めのネギ(博多万能ネギになるかな?)

麺と具材を食べ終え、血圧のことを考えスープは少し残すつもりだったが、

何故かレンゲを持つ手が止まらない。

とうとうスープをすべて飲み切ってしまった(笑)。

久々にリピートしたいラーメンと出会ったなぁ~。

2麺目につづく・・・


住所:福岡市西区姪の浜3-4-32 近隣にコインパーキングあり 営:11時~ 休: 火・水


2020070401

2020070402

2020070403

2020070404

2020070405

2020070406

2020070407

2020070408

2020070409

2020070410

2020070411

2020070412


7月の最初くらいだったかな?

金曜の夜、ブロ友さんからラーツーのお誘いがきた。

明日、飯塚の来来に行きませんかぁ?

いいですねぇ~♪行きます!と即答する(笑)。

朝何時出ましょうか?

最近早くなったみたいなんで、朝7時半くらいにしますか。

5時すぎ起床して身支度をしてたら、7時前携帯が鳴った。

もう家に着きましたとのこと(汗)。。。

急いで玄関を出てブロ友さんの車に乗り込む。

6時50分くらいに自宅を出発。

7時50分頃に到着するも、既に10人弱の行列が出来ている(マジ?)

待つ事30分くらいで入店。

かなり久々、5年ぶりくらいかなぁ?

注文したのは中華そばの並。

暫し待って店主自らカウンターまで運んでくれた。

相変わらず綺麗なクリアスープ。

知らないで食べたらこれが豚骨だとは気が付かないかも?

ではそのスープから頂いてみる。

ウッ!うんまぁ~♪

出汁の旨味半端なし!

2軒目なければ麺のあと、ご飯放り込んで食べたいよ。

具材はなんとチャーシューのみ。

以前来たときは、たしか海苔とネギが乗っかってた筈。

麺は中細くらいのストレート。

硬すぎず、軟らかすぎずの申し分無しの茹で加減。

スープとの絡みも抜群だ。

しっかし、なんでこんなにスープの旨味が強いんだろ?

気が付けば麺を啜るより、スープのほうを先にぐびぐび飲んでいた(笑)。

具材のチャーシューの味付けが素晴らしいと思った。

上品なスープとのバランスを考え、すんごく控えめにしてある。

肉質もめちゃ軟らかで美味しい。

スープも残さず完食完飲。

ミシュランに2度も選ばれたのも納得のラーメンだ!

お店を出るとまだ9時前だった(笑)。

2軒目は11時からだし、どこかで時間潰すしかないな・・・


住所:飯塚市片島1-3-38 福銀となりにコインPあり 営:朝早め(8時くらい) 休:多め(週5日?)


このページのトップヘ