くーぱーのblog

タグ:出汁茶漬け


2021090601

2021090602

2021090603

2021090604

2021090605

2021090606

2021090607

2021090608

2021090609

2021090610

2021090611

2021090612

2021090613

2021090614

2021090622

2021090616

2021090617

2021090618


ある晴れた朝、やよい軒の朝定(朝食)を食べに出かける。

本城店にはいつも行くので久々に宗像店まで足を延ばしてみる。

やよい軒の営業時間は店舗毎でまちまちななのだが自宅周辺で

朝7時~営業してるのは本城店と宗像店の2店舗。

朝の渋滞ラッシュも収まった9時ころ到着。

やよい軒の朝定(朝食)は過去5種食べてきている。

残すメニューは目玉焼朝食のみ。

タッチパネル式券売機から選んだのは目玉焼朝食。

支払いはスムーズな電子マネー。

食券をスタッフに渡しセルフコーナーでお茶(ほうじ茶)を注いでスタンバイ。

数分後注文品が運ばれて来た。

先に味噌汁の温度を確認後、冷奴を4つに割いてみそ汁へとドボン。

本来お醤油を掛けて食べるのだろうけど、自分はみそ汁の具材に使ってる(笑)。

朝定の海苔は5枚。

サービス品のお漬物を海苔巻きの具にしパリパリと3枚を食べてしまう。

〆の出汁茶漬け用に2枚残しておくのがポイント。

2膳目は今回初めての試み。

出発前に目玉焼ウインナー丼なるもがあるのか、ネットで調べておいたのだ(笑)。

世の中には自分が知らないオリジナリティ溢れるどんぶりが多数存在していた。

その目玉焼ウインナー丼を参考にし、目玉焼朝食をアレンジしてみた。

ご飯の上に目玉焼きとウインナーを乗せて黄身を割って醤油を垂らす。

あとは目玉焼きをご飯と混然一体になるまでよ~くかき混ぜて完成。

ではでは目玉焼ウインナー丼の実食。

うっまぁ~♪

目玉焼ウインナー丼めちゃウマス!

ただウインナーは1本でよかったな。

朝からウインナー2本はオジサンにはちょっときつかった(汗)。。。

それでは〆の3膳目と参りましょうか!

残しておいた海苔をパリパリと千切ってご飯にパラパラ。

その上にお漬物を乗せ、セルフコーナーで湯飲みに汲んで来た出汁を注ぎかける。

はい!

やよい軒名物の出汁茶漬けの完成!

あとは口へとサラサラと運ぶ。

うんまぁ~~~い!!

ほんとこれが一番好き(笑)。

何度も言ってるけど出汁茶漬け超~おススメです。


公式サイトはこちら

 


2021061101

2021061102

2021061103

2021061104

2021061105

2021061106

2021061107

2021061108

2021061109

2021061110

2021061111

2021061112

2021061113

2021061114

2021061115

2021061116

2021061117

2021061118


前々から気になってるメニューがある。

それはやよい軒の鮭の出汁茶漬け。

実際はメニューにはないんで、云わばアレンジメニューってやつ(笑)。

4月にやよい軒に行った時、その鮭の出汁茶漬けのポスターを見ていた。

鮭の出汁茶漬けが食べれるメニューは3パターン(多分)。

グランドメニューの銀鮭の塩焼き定食(税込み790円)。

朝食メニューのしゃけの塩焼き定食(税込み490円)。

定食メニューにサイドメニューのほぐし鮭小鉢(税込み130円)を追加。

最も安価なパターンは朝食メニューの納豆朝食(税込み350円)に、

サイドメニューのほぐし鮭小鉢を追加すれば480円で済む。

しかしよく考えてみると、朝食のしゃけの塩焼き定食と比べ僅か10円の差。

しかも鮭の量がサイドメニューのほぐし鮭小鉢と比べ随分違う気がする(汗)。。。

どう考えてもしゃけの塩焼き定食のほうがお得感がありそうだ。

ってことで、ひと月ぶりに行ってみることにした。

朝食が食べれるのは開店~午前11時まで。

朝食とお昼を兼ね10時半頃に入店(蜜を避けた時間帯)。

入り口のタッチパネル式食券売機から選んだのは、言うまでもなく

朝食メニューのしゃけの塩焼き定食。

今回もセルフコーナーの近くに着き、食券をスタッフに渡す。

ほどなくして注文品が配膳されてきた。

ひさしぶりだなぁ~。

昔はたしか納豆と卵が付いてたような?

先ずはみそ汁をひと啜り。

結構熱めだったので冷奴をダイブさせ4分割に(笑)。

お次はお漬物をご飯に乗せ、海苔を巻いて一膳目をパクパクと食べ切ってしまう。

では二膳目と参りますか!

ご飯ベンダーで150gのボタンをぽちっ♪

ご飯の周囲にお漬物を散らし、解した鮭の身を中央にこんもりと盛る。

その後セルフコーナーに用意された出汁ポットから出汁を注いで席に戻る。

念願の鮭の出汁茶漬けが完成!

ワサビとかあると最高なんだけどな~。

ご飯茶わんを抱えサラサラッと口に流し込む。

うんまぁ~♪

これめちゃウマですやん(笑)。

食べながら思った。

海苔を1,2枚残しておけばよかったな。

この出汁茶漬けに海苔の風味が加われば最強だった筈。

次回は忘れずに試してみよう。

Gストのなんちゃってオムライスも美味しかったけど、

やよい軒の鮭の出汁茶漬け、まじオススメ!

興味ある方、是非お試しください(笑)。


やよい軒の店舗検索はこちら 

このページのトップヘ