くーぱーのblog

最近はモーニングサービス、朝定食をメインに紹介してます。 過去ネタのお弁当記事も見てね。

タグ:半熟玉子


2023080901
2023080902
2023080903
2023080904
2023080905
2023080906
2023080907
2023080908
2023080909
2023080910
2023080911
2023080912
2023080913
2023080914
2023080915
2023080916
2023080917
2023080918


納豆朝ごはんシリーズ

前回Hさん食堂に行ったんで、Hびきのに食堂に行ってみようと思いつく。

出発前にネットで開店時間を調べてみると、、、

あっれぇ?

名前変わっとんやネ?!

調べてみると経営母体(フジオフード)が運営する別のブランド形態になったようだ。

なんかKメダ珈琲みたいだね。

メニューを見るとモーニングやってるみたい。

そんじゃ~今度行ってみよっと!

ってことで今回は先月行ったばっかだけど松屋に変更。

念のためHPで納豆メニューの存在を確認しておく。

am9時ちょい過ぎころ到着。

入店すると、先客は7,8人くらい。

この時間いつもは 3,4人ほどだがこの日はやや多め。

タブレットでWで選べるTKG(290円)から半熟&納豆を選択。

ご飯が小、並、大、特と同価格だったんで初の大盛りにしてみた。

ちょっと野菜が少ないよな。

と思い、生野菜orお新香と迷ってお新香(90円)を追加。

待つ事数分、タブレットに出来上がり表示が出る。

受け渡しカウンターで受け取り席に戻りながら、

ごはん大盛りにしたけどこんなもんなんだね?

ネギを少し残してみそ汁へネギ投入。

唐辛子をパラリ振ってひと啜り。

次はお新香をおかずにご飯をパクパク。

(※塩分を抑えるため、お新香には醤油を掛けない)

ご飯を3割くらい食べたあと納豆をグニグニと200回(汗)。。。

ご飯に乗っけて温玉をトッピング。

残りのネギと紅生姜で飾って、唐辛子をパラパラ。

最後に黄身を崩し醤油を垂らしたら、混然一体にかき混ぜ、

どんぶりを抱え込んでハフハフもぐもぐ。

うんまぁ~♪

いやぁ~今時290円ってめちゃ有難いね。

只・・・

Wで選べる生卵と半熟玉子が同額の80円ってのは嬉しいんだけども、

小鉢のミニ牛皿が170円、ネギ付き納豆が100円、

その差が70円もあるのって皆さんどう思われます?

現在納豆朝ごはんシリーズやってるんで、差額があってもいいんだど・・・

ちょっと腑に落ちない。

次はどこの納豆にしよっかな?



2023080201
20230802052023080203

2023080204
2023080206
2023080208
2023080209
2023080210
2023080211
2023080212
2023080207
2023080213
2023080214
2023080215
2023080216
2023080217
2023080218
2023080219

納豆朝食シリーズ(笑)。

今回は吉野家に行ってみる。

前回吉牛に行ったのは今年2月なので半年ぶり。

朝定に納豆定食があるかどうか出発前にチェック。

あるにはあったが温玉に変更出来るかどうかの記述は見当たらない・・・

9時ちょい過ぎ入店。

先客は1組。

こちらの店舗はコの字カウンターのオーソドックススタイル。

むっかぁ~しはカウンターにお漬物冷蔵ケースが付いてたんだよなぁ~。

S家、M屋とタブレットオーダーシステムになったけど吉牛は未だ導入してない。

そういう会社の方針なのかな?

馴染みのペーパーメニューから選んだのは納豆定食(込399円)

注文時スタッフのおねぇさんに「玉子を半熟にするのって可能ですか?」

とダメ元で尋ねてみると、、、

「はい。追加料金10円(込11円)が掛かりますが半熟玉子に出来ますよ~」

との愛想の良い返事が返ってきた。

心の中で「らっきぃ~♪」と思いながら半熟玉子に変えてもらう(笑)。

「ご飯大盛り無料サービス出来ますけど」とのことで大盛りでお願いした。

待つ事1分ほどで配膳。

朝定のご飯大盛り初めて見たよ。

納豆定食は過去何度も食べてはいたが半熟(温玉)にしたのって今回が初めてだな。

なんで今まで思いつかなかったんだろ?

吉牛の納豆定食にはネギが付いてるんで、少し残して味噌汁に投下!

唐辛子をパパっとひと啜り。

次は海苔を扇状に並べてみる。

ほほぉ以前と変わらず5枚なんだ。

S家は3枚だったけど・・・

海苔にご飯を乗せ、紅生姜を巻いてパリパリもぐもぐ。

おいしぃ~♪

紅生姜海苔巻き初めて食べたけどマジうまだゎ~!!

我ながらナイスアイディア(笑)。

海苔を食べ切ったあと6割ほどになったご飯を平らにならし中央に窪みをいれる。

納豆を200回グニグニと混ぜて、タレと辛子は後入れで軽く混ぜる。

ご飯の周囲に納豆を乗せ、窪ませたとこに半熟玉子をトッピング。

残しておいたネギと紅生姜で化粧して唐辛子を振って完成!

豪快にかき混ぜてハフハフと口の中へ(笑)。

う~ん、めっちゃうんまぁ~~ぃ!!

紅生姜がいいアクセントしてる。

半分食べたころ追加紅生姜して食べ終える。

さて次はどこの納豆定食にしよっかな?


2022012701
2022012702
2022012703
2022012704
2022012705
2022012706
2022012707
2022012708
2022012709
2022012710
2022012711
2022012712
2022012713
2022012714


1月後半オミクロンが猛威を振う中、朝牛食べに出発(汗々)。。。

客が少な目な時間を狙ったのは言うまでもない。

モーニングタイムが終わっただろう頃を見計らい9時半くらい到着。

店内に入りお客さんの数を確認する。

らっき~♪

誰もいないやん。

カウンターに進み朝牛セット(税込481円)の並盛(税込+22円)を注文。

みそ汁はとん汁に変更(税込+132円)、選べる小鉢は半熟玉子をチョイス。

そのままカウンターで待つ事1分弱・・・

あっという間に朝牛セットが完成、そのままテーブルまで運ぶ。

途中サービスコーナーに寄って紅生姜を小皿に盛りお茶を注ぐ。

先ずはとん汁からひと啜り。

うん?ちと濃いめか?

汲んで来たお茶をとん汁へ少量注ぎ入れ再び味の確認。

うんうん丁度いい塩梅。

それでは、牛丼の化粧直しといこうか。

全般に唐辛子を振りかける。

どんぶりの真ん中に窪みを作って温玉をどどんとトッピング。

その横手にサービスコーナーから取って来た紅生姜を添える。

あとは温玉の黄身を崩したあと混然とまぜまぜ♪

これでいつも食べてるMYスタイルの完成。

どんぶりを抱え込みハフハフ♪

うっ!うんめぇ~!!

これこれ。

これこそ牛丼ってやつだよ。

こないだのギガ甘牛丼ってなんだったんだ?

やっぱ牛丼は吉野家が一番好きな味だね(笑)。


 


2021050413

2021050402

2021050403

2021050404

2021050405

2021050406

2021050407

2021050408

2021050409

2021050410

2021050411

2021050412



この日の早朝、1月以来ぶりに松屋に行ってみることにした。

到着したのは6時ちょい過ぎたあたり。

GW期間中だし、流石にまだ車は停まってはないだろうと思ってたら、、、

え~まじ~!

4台も停まってるやん。

幸い店舗前には1台も停まってはおらず、ささっと外観をパチリする。

入り口のタッチパネル式の食券売機で目的のものを交通系電子マネーで購入。

お持ち帰りのお客さんが居たので若干のタイムラグを挟んで朝定が登場。

こないだのY牛と同じ内容になるよう出かける前チェックしておいた(笑)。

なので半熟玉子(70円)はサイドメニューから追加した。

先ずはとん汁からひと啜りする。

超~熱々だった。

ちょっと火傷しそうになったほど(汗)。。。

まぁ温(ぬる)いのよりは熱々の方がいいけどね。

二度目は少しふうふうして食べてみた。

松屋のとん汁、思ってたより濃いめなんだな。

自分には結構濃ゆく感じるが、飲めないほどじゃない。

血圧高いんで、リピすることはないだろう。

とん汁を半分ほど食べた頃、選べる小鉢の牛皿をミニ牛めしに乗せて

アタマの大盛りみたいにしてみた(笑)。

そこに追加した半熟玉子をトッピング、紅生姜を周囲に散らして、

七味をパラパラっと振りかけるとMYスタイル牛丼の完成!!

あとは玉子を崩し混然一体にかき混ぜて、ハフハフする(笑)。

やっぱ松屋の牛めしも結構濃いめの味なんだね~。

とん汁がそうだったし、牛めしも当然ながら濃い味になるわな~。

S家同様、松屋もあんま自分好みの牛どんではなかったことが再確認できた。

あくまでも個人的な感想なのでご了承ください(ぺこり)。


松屋の店舗検索はこちらをクリック 

このページのトップヘ