くーぱーのblog

タグ:朝牛セット


2021100501

2021100502

2021100503

2021100504

2021100505

2021100506

2021100507

2021100508

2021100509

2021100510

2021100511


ひと月ちょいぶりに吉牛へ朝牛。

到着したのは6時15分頃、流石に店内に客はいなかった。

前回食べた時、次回アタマの大盛を食べようと思ってたんで、

今回は迷うことなくアタマの大盛を注文。

選べる小鉢は温玉(半熟玉子)にしてみた。

1分ほどで注文品が出来上がりトレーを持って店舗奥に陣取った。

その後セルフコーナーでお茶と紅生姜を取って再び席に。

アレンジメニューを考えてみたが思いつかなかったんでいつものパターンで(笑)。

温玉を中央に乗せ、紅生姜を1時方向に配置。

唐辛子を適量パラパラと振ってMYスタイル牛丼の完成。

あとは黄身を崩してかる~くかき混ぜてハフハフ♪

アタマの大盛初めて注文したけど、牛肉が倍ってほどの量じゃないなぁ~。

気になったんでググってみると。

牛丼並盛の具の量は90g。

アタマの大盛は具の量が110gと紹介されたサイトをハッケン!

そこには超特盛にすると2倍になると書かれていた。

食べながら思ったなるほど~。

見た目あんま変わんないなぁ~と思ったのはある意味正解だったんだな(汗)。。。

約22%の増量って訳だし。

アタマの大盛りだったら個人的には1.5倍くらいあると納得なんだけども・・・

まっアタマの大盛り、一度体験出来てよかったかな(笑)。


吉野家の公式サイトはこちら 



2021082801

2021082802

2021082803

2021082804

2021082805

2021082806

2021082807

2021082808

2021082809

2021082810

2021082811

2021082812

2021082813

2021082814


8月最後のネタは吉牛で朝ごはん。

到着したのは6時10分ころ。

先客1名。

注文したのは朝牛セット。

ご飯小盛を並盛に変更。

小鉢はお新香(白菜の浅漬)を選択。

サイドメニューから生卵を追加した。

セルフコーナーで紅生姜を小皿に適量盛ったあとお茶を注ぐ。

窓側テーブル席に着きいつものパターンで食べていく。

みそ汁をひと啜り。

吉牛のみそ汁って昔は粉っぽくてズーマーだったけど、

みそ汁マシーンの導入でめちゃ美味しくなったよなぁ~。

お漬物はあれだね~。

スーパーで売ってる吉牛のお漬物パックそのまんまの味がする(笑)。

ちなみに100円ちょっとで購入できると思う。

牛丼は中央にスペースをつくってそこに卵の黄身を鎮座させる。

唐辛子を振ったあと紅生姜を適宣乗せ、黄身を崩し豪快にまぜまぜ♪

あとは口にはふはふ(笑)。

やっぱ牛丼は吉野家が一番すきだな。

安定の美味しさって言うかこれぞ牛丼って感じ。

食べながら思った。

そういやあたまの大盛りって食べたことなかったなぁ~。

次回は忘れずに注文することにしよっと。


店舗検索はこちら


このページのトップヘ