くーぱーのblog

タグ:炒飯


2021061801

2021061802

2021061803

2021061804

2021061805

2021061806

2021061807

2021061808

2021061809

2021061810

2021061811

2021061812

2021061813

2021061814

2021061815

2021061816

2021061817

2021061818


とある朝、過去記事を読み返していたら餃子の王将の記事に

次回は第2位のチャーハンを食べてみよっと。

と綴っていた(汗)。。。

投稿してから既に4ヶ月が経過・・・

忘れない内にブログネタを兼ね行ってることにした。

開店3分前到着。

駐車場には既に1台の車が待機中。

外観をパチリしたあと入店。

カウンターに案内されようとしたが、窓側の席を希望するとすんなり通された。

メニューを手に取りセットメニューがないか探してみた。

セレクトセット3種(天津飯、炒飯、天津飯炒飯)の中に炒飯をハッケン!

スタッフにセレクトセットの炒飯を注文、餃子はよく焼きでお願いした。

その後、別のスタッフが後客の注文にニンニクの有り無しを聞いていた(汗)。。。

そうだった!

そういや前回来た時はニンニク有り無しを聞かれたことを思いだした。

今回オーダーを取りに来たスタッフさんはどっちなのか聞かなかったなぁ?

まっいいや、どっちでもよかったし(笑)。

注文から15分以上経過し、ようやく炒飯(セレクト)セットが運ばれて来た。

前回は10分も掛からなかったのに今回はちょっと遅かったなぁ。

先ずは玉子スープをひと啜り。

めっちゃ熱々だった。

とろみ加減抜群、塩梅もいい感じ。

舌をちょい冷まそうと野菜サラダを一気にぱくぱく食べ切ってしまう。

サラダは事前調理したものを冷蔵庫でスタンバイしてた様ですんごく冷々だった。

さて餃子が冷めない内に食べるとしよう。

餃子のタレは今回柚子風味を選んでみた。

よく焼き餃子は前回より良く焼かれており、超カリッカリッ!!

こないだTVで見たんだけど餃子は店舗毎で手作りしてるそうだ。

柚子風味のタレはたしかに柚子の風味は感じたがあんま自分好みじゃなかった。

やっぱノーマルのタレが好きだな。

ちなみに餃子はニンニク有りだった(笑)。

次に箸を移したのは鶏の唐揚げ。

柚子風味の餃子のタレに浸してぱくっ!

うん?

この唐揚げちょい硬くネ?

揚げ具合はすんごくいいのに、若干火が通り過ぎな感じがする(汗)。。。

そっかぁ~!

配膳が少し遅かったのは、ひょっとして若手の厨房スタッフだったのかも?

もしそうだったとすれば、よく焼き餃子の焼き方が、

前回に比べて、よくよく焼き餃子だったのもなんか納得する(笑)。

では本日のメイン炒飯を頂いてみよう。

レンゲに掬ってぱくっ♪

うっ・・・

ちょっとオイリー炒飯だな(苦笑)。。。

若い人にはこれくらいオイリーなほうが好まれるかもしれないが・・・

おじさんにはちょっと油が多すぎる。

見た感じはすんごく美味しそうなんだけどね~。

う~ん、やっぱ厨房スタッフ若い人なんだろうな?

近い内に餃子の王将の門司店で同じメニューを食べ比べしてみたい。


餃子の王将の店舗検索はこちら 


20210401201

20210401202

20210401203

20210401204

20210401205

20210401206

20210401207

20210401208

20210401209

20210401210

20210401211

20210401212


この日は朝からチャーハン気分(笑)。

冷凍ごはんが切れてたんでブログネタを兼ねて外食することにする。

どこのチャーハンにする?

そっ、そうだ!

新たしく建て替わったえびラーに行ってみよう!

新しくなってから行くのは初めてなんだよね。

ちなみに海老津ラーメンセンターのことを巷ではえびラーと呼んでるらしい。

コロナ前は24h営業だったけど、コロナ過の今はたしか11時~だった筈?

予定通り11時ちょい前に到着。

あれっ?

お店の窓に営業時間が10時30分~の張り紙が張ってある(汗)。。。

お店に入ると先日朝食を食べたお店と同じタイプの、

タッチパネル式の自動食券販売機が2台設置されていた。

右はお持ち帰り専用機と書いてあったんで左ので目的の焼めしを購入。

しかしこの券売機、電子マネーとか使えるんでめっちゃ便利だよなぁ~。

購入した食券は以前は厨房のおばちゃんに渡してたんだけど、

今は食券を買った時点で厨房に伝わる自動オーダー式になったようだ。

店員さんからコップを受け取ったあとセルフでお茶を汲みテーブルに着く。

モニターで自分の食券番号を見てたら10分ほどで番号が表示された。

しかし注文の半分以上がテイクアウトだったんで驚きだった。

福神漬けが別皿になってたのもちょっとビックリしたけどね(笑)。

先ずは貝汁からいきますか。

浅利貝は20個近く入ってる感じ。

うん、この貝汁はある意味えびラーの名物だな。

こんなに美味しい貝汁なんだから山陽小野田の、

あのドライブインみたいにもっと人気になればいいのになぁ~。

貝を一気に食べ切ってから、スプーンに掬って焼めしをパクッ!

うんまぁ~♪

うんうんこれこれ、この味だよ。

やっぱここの焼めしさいこぉ~だな。

実家に住んでた頃は、週末は毎週食べに来てたからなぁ~。

わが青春の焼めしって感じだな(笑)。

パッと見の具は玉子、豚コマ、玉葱人参の微塵切り、あと葱くらいか?

想像だけど、ここの焼きめしもラードで炒めてる気がする?

こないだ食べた泰生苑のに香りがよく似てて、すんごく香ばしんだよね。

にしても中華丼がかなり気になるなぁ~(笑)。


住所:遠賀郡岡垣町鍋田1-1-18 駐車場あり 営:10時半~(コロナ期間)
 


 2020102001

2021040102

2021040101

2021040103

2021040104

2021040105


この日は実家の両親を車に乗せて公共機関まで連れて行った。

用事が終わって両親を実家に送る途中、お昼時だったんで

泰生苑でラーメン食べて帰ろうってことに、

店舗右となりの駐車場に車を置き約半年ぶりに暖簾を潜る。

両親はラーメンを注文。

自分は前回チャンポンだったんで焼きめしセット(玉子スープ付)にしてみた。

ほどなくして焼きめしセットが出来て来た。

焼きめしめっちゃ美味しそう~!

ピンク色の蒲鉾が色鮮やかで、桜が舞ってるこの時期にピッタリあってる(笑)。

先に玉子スープから頂いてみる。

おぅ~熱っつ熱っつ、上に浮いてるのはゴマ油かな?

卵まるまる1個使ってて玉子感満載のスープだ。

でわ、お次は焼きめしをスプーンに掬ってパクリ。

めちゃめちゃうんまぁ~♪

なんだろこの焼きめしの香ばしいさは?

想像だけどラードで炒めてるんだろうか?

口に入れた瞬間、油の香りが口の奥から鼻孔を通って抜ける時に、

鼻から香ってくるなんとも云えぬこの至福感。

はっきり言ってここの焼きめしマジウマだゎ!

カウンターのご夫婦も2人共、焼きめし食べられてたから人気メニューなんだね。

あっそうだ!紅生姜ないかな?

店内をぐるり見回したけど残念ながら紅生姜は用意されてなかった(ザンネン)。

既に閉店してしまったけど、八幡東区の外れにあったラーメン屋さんで、

チャーハンに紅生姜をトッピングして食べるのが好きだったんだよね(笑)。

そこも最初は福神漬けがトッピングされてたんだけど、紅生姜の方が好きだった。

泰生苑の焼きめしは少しご飯が小粒なような気がした。

そんなパラッパラッとまでしてないんだけど、ふんわ~りしっとりした食感。

すこし甘めの醤油ダレの味わいがなんともいいよね~。

ひっさびさ食べた焼きめしセットはとっても満足度が高かった。


住所:遠賀郡岡垣町海老津駅前9-25 駐車場あり 営:11時~ 休:日 

このページのトップヘ