くーぱーのblog

タグ:自動車


イメージ 1

イメージ 2
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 9

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


貸別荘で目覚めた朝、朝ごはんを食べてさぁ~出発。

途中2ストバイクのイベント会場に立ち寄ったり、道の駅に寄ったりとあれこれとプチ観光する。

12時が近づいてきたので、どこかでお昼にしようって話になる。

「何たべよっかぁ~?」

「もう少しで日田に入るから焼きそば食べようよ」

ということになり、自分がスマホでリサーチ。

1軒目行列が出来ていた(マジ?)。

駐車場も満車だったんで、2軒目に移動。

おっここは行列がないぞ!!

お店の裏手に回ると、駐車スペースも僅かながら空いており、超~ラッキー!!

暖簾を潜り引き戸を開け、「8人なんですが~」と声を掛ける。

店:「大人ばかりですか~?」

自:「はい大人8人です」

店:「ちょっと待っとってね~」(日田弁アクセント)

暫くすると、数組のお客さんがぞろぞろと退店していった。

店:「8人のお客さんどぉ~ぞ~」

店内はL字のカウンターに4人掛けのテーブルが3つと、

小上がりというか、4.5畳間に置かれた4人卓が2つと、2人掛け卓が2つ。

案内されたのはその小上がりの4人卓に、4人づつ分かれて着く。

1日40食限定の椎茸焼きそばに気持ちが惹かれたが、ここはデフォルトでいくことに。

で、全員焼きそば(680円)を注文する。

店:「すみません、一度に出来るのは6人分なので、2人分は遅れます」とのこと。

ほどなく待ち焼きそばが出来てきた。

お二方、お先に頂かせてもらいます。

先にスープをずずっと啜る。

うんまっ!

多分ラーメンのスープなんだろうな?

このスープならラーメンもさぞかし美味しいんだろうなぁ。

でわでわと焼きそばを食べてみる。

ぼきぼきぼきっと音を鳴らしながら噛み砕く。

いやぁ~めちゃめちゃ美味しいやん、思わず笑みがこぼれる(笑)。

某グルメサイト、〇べログの日田焼そば人気ランキング第一位に選ばれているのも納得のお味だねぇ~。

数年前食べた三〇飯店の焼そばも美味しかったけど、こっちもすんごく美味しい。

次回行くことがあれば、行列の出来てた1軒目に行ってみたい。

参加者のみなさんおつかれさまでした。

運転してくれた2人のドライバーさん達、ありがとうございました。


場所は大分県日田市田島2-7-6 店舗裏手に駐車場あり 営:11時~20時 休:不定休

駐車スペース
イメージ 1

宿泊した棟
イメージ 2

露天風呂(温泉)
イメージ 3

うち風呂(温泉)
イメージ 4

リビングルーム(こたつ付き)
イメージ 5

キッチン
イメージ 6

ハートランドビール
イメージ 7

かんぱぁ~い♪
イメージ 8

ホタテ貝
イメージ 9

豊後牛ステーキ
イメージ 18

イカゲソ、豊後牛、ナス
イメージ 10

自家製スペアリブとエビ
イメージ 11

茄子、椎茸、海老、烏賊、ピーマン
イメージ 12



朝 食
イメージ 13

ハムエッグ
イメージ 14

ウインナー
イメージ 15



お ま け(あまがたに渓谷)
イメージ 16

紅葉(ちょっと早かったかな?)
イメージ 17




うどんを食べたあと向かった先は、玖珠町のとあるスーパー。

ここの精肉コーナーで販売している豊後牛がめちゃウマとのこと。

まぁここでもトイレ休憩したけどね(笑)。

そのスーパーから10数分移動すると、宿泊先の貸別荘が現れた。

なにやら全棟に温泉設備が備わっているらしい。

先ず見に行ったのはその温泉、うち風呂と露天風呂がみつかった。

露天風呂はそんな大きくはないが、大人だったら4、5人くらい入れそうなキャパ。

先に温泉に浸かった男性陣の一部がBBQハウスで炭をおこしてくれた。

その間、残った参加者はひとっ風呂浴びた。

その後いよいよ「始めるよ~!」の声に全員集まってかんぱぁ~い♪

ひさびさにハートランドのんだけど、めちゃウマ。

最初に帆立貝を並べて、バターしょうゆ焼きにして食べてみた。

ホタテバターまいう~♪

次は今回最大の目玉商品、豊後牛のステーキ、3000円台って言ってたような?

焼けたあと、人数分に切り分けて食べたけど、ほんとめちゃくちゃ美味しかった。

あとはスライスした豊後牛やイカ、海老、茄子、ピーマン、椎茸などを焼いてたらふく食べた(笑)。

食べた終えたあとは片づけて焼酎お湯割りを数杯飲んだような?

あとはバッタンキュー(笑)。

翌朝は女性陣が朝食を作ってくれた。

ひっさびさにベーコンエッグ食べたけど、これめっちゃおいしかった。

貸し別荘を出たあとは紅葉を観ようとあまがたに渓谷に寄ったけど、まだちょっと早かったみたい。

次回は2日目のランチ処の予定です。


華さん食堂 田川夏吉店
イメージ 1

イメージ 2

ご飯ミニ¥66
イメージ 3

豚汁(とんじる)¥87
イメージ 4

たまご焼¥113
イメージ 5

大根おろし¥92
イメージ 6


春のツーリングに参加した早朝、24H営業の華さん食堂に寄って朝ごはんを食べて行きました。

もう何度もこのお店を出しているので、またかよぉ~って思われているとは思いますが(汗々)。。。

今回ちょっとばかし思ったのは、とん汁のコスパの素晴らしさです。

まぁ何度もとん汁は食べてはいますが、大根おろしよりも5円安いんです。

ってか、大根おろしは50円くらいでいんじゃネ?みたいに思ってきます(笑)。

ちなみに、たまご焼はやや甘めです。

強烈に甘いたまご焼が好きな人には物足りないかもですが、自分はこのくらいの甘さが好きです。

ご飯ミニにしてるのは摂取カロリーを押さえるためです。

爆食ツアーに参加するためには普段の食事は控えめが大事なんです(大笑)。


場所は田川市夏吉194-18 国道201沿い 駐車場多数あり 営:24時間

そらいろのたね (平成8年オープン)
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

シナモンパン
イメージ 6

チーズパン
イメージ 7

ベーコンパン(エピ?)
イメージ 8

ウインナーパン
イメージ 9

食パン(1/2斤?)
イメージ 10


ミニクラブ2018年春季ツーリング3回目の記事です。

当初のスケジュールではこのパン屋さんに行くのはランチのあとでした。

しかし参加者の誰かが、大人気のパン屋さんなんで開店直後にいかないと売り切れてるかもよ?

って言いだしたんで、スケジュールを入れ替えてオープン時間を目指すことになりました。

到着したのは森の中、えっ?こんな場所にパン屋さんがあるん??

と、車をとめたら少し小高い丘の上に小さな建物がありました(驚)!

開店はAM10時からですが、まだ数分ほどあります。

しかし階段のあたりまでお客さんが10人くらい並んでいます。(マジ?)

店内に入ったのは十数分後、どうやらこのパン屋さんは一般的なトレーにパンを取っていくスタイルじゃなく

小倉駅のオムレットを売ってるパン屋さんみたいな対面販売のようです。

購入したパンは5種類、お値段は大体200円~300円くらいでした。

レシートには買ったパンの値段しか印刷されてなくって、どのパンがいくらなのか不明です(汗)。。。

で肝心のお味ですが、パンの皮はサクサクっとした歯触りで、中はふふわっふわの食感です。

もうめちゃめちゃ美味しいパンでした。

ホームページからネット販売(地方発送)もやってるようです。

お店を出たあともお客さんが並んでましたが、やはりみなさん開店直後狙いの様です。


場所は熊本県阿蘇郡小国町西里3223 駐車場不明(お店の周辺?) 営:10時~17時

北里バラン
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12



春季ツーリングのランチ処は北里柴三郎の出身地、小国の「学び舎の里」敷地内のごはん処。

肥後あか牛のステーキが名物らしい。

しかし、ちと高いと思ったのか参加メンバーは誰も注文しなかった(汗)。。。

メニューから選んだものはハンバーグ定食(1030円)。

11人が一斉に注文したんで、直ぐ来た人と最後に来た人との時間差が大きかった(汗)。。。

ハンバーグは200g、あとからネットで知ったのだが阿蘇黒豚100%らしい。

あか牛ハンバーグってのもあった様だが注文時には気が付かった(汗)。。。

内容はハンバーグの他、ごはん、みそ汁、野菜サラダ、白和え、お漬物、プレーンヨーグルトなど。

まぁそれなりに美味しいハンバーグだったと思う。

明日は、開店直後を目指して行ったパン屋さんの予定。


場所は熊本県小国町北里371-1 駐車場多数あり

このページのトップヘ