くーぱーのblog

タグ:豚汁


2021111601

2021111602

2021111603

2021111604

2021111605

2021111606

2021111607

2021111608

2021111609

2021111610

2021111611

2021111612

2021111613

2021111614


先月資さんに行った時、サイドメニューのちょい飯ってのが気になった。

前はなかったんで新らしく開発されたメニューなんだろと思う。

ちょい飯は、ネギトロ飯、高菜かしわ飯、高菜めんたい飯の3種。

全種食べてみたいが最初に食べるなら高菜かしわかな。

ってことで、ある日行ってみることにした。

早朝6時頃到着、入店すると先客は1名。

店舗奥の2人掛けテーブルに着く。

メニューを拡げてちょい飯の存在を確認。

その後ワイヤレスコールをぴんぽ~ん♪

注文したのは高菜かしわ飯と豚汁の大、葱は多めでお願いした。

注文後セルフでお茶を汲み、壺漬け、とろろ、天かすを小皿に取る。

席に戻ると既に注文品が運ばれていた。

高菜かしわ飯の盛り付けがややアバウトだが概ね合格点。

先に豚汁をひと啜り。

うっ・・・

めっちゃ濃い・・・

しかも濁り過ぎ・・・

言い方悪いが少し溝ついた感じがする。

見た瞬間、ちょっと濁ってるとは思ったが今回のはかなり失敗してる(苦笑)。

数えたことないけども今まで100杯近くは食べてるんでそう思った。

こういった場合の対処方法は熱々のお茶で薄めることにしている。

過去何度か同じ経験してるから(笑)。

湯飲み半分くらいのお茶を豚汁へ投下する。

少しかき混ぜ再度啜ってみる。

うん、まぁまぁになった。

想像だが、目を離した間に沸騰させ過ぎてしまったんだろうな。

クレーマーとかだったら作り直しとか要求するかも?

前回の訪問が朝10時頃だったから、今回はスタッフのスキルの差なんだろね?

次回の訪問は極力早朝を外すことにしよう。

ひさびさにレポじゃなくって愚痴ってしまった(汗々)。。。

ちなみに、消防のころの我が家のみそ汁は時々この手の溝みそ汁だった(大笑)。

ここから本題。

高菜かしわ飯の具材は高菜とかしわと紅生姜。

かしわは多分かしわうどんのかしわなんじゃないだろうか?

先にかしわをひと切れ食べてみる。

ゴリゴリした噛み応えある肉質、味付けはやや甘め。

かしわうどんのかしわって甘かったっけ?

もしかして、ちょい飯専用に調理してるかしわなの?

しかしコスパ考えるそんな手間かけてるとは思えないけども・・・

この内容で230円、いやぁ高菜かしわ飯大変素晴らしい。

率直な感想、かしわおにぎりにはまだ及ばないかな。

次は高菜めんたい食べてみよっかな?


資さんうどんの公式ページはこちら 




参考までに前回の豚汁の写真☟
2021112113


2021112101

2021112102

2021112103

2021112104

2021112105

2021112106

2021112107

2021112108

2021112109

2021112110

2021112112

2021112111

2021112113

2021112114


ここんとこ外食はカレーばっか(笑)。

ってわけで資さんのカレーってどんなんだったっけ?と思いついた。

むっかぁ~し、カレーうどんと小ライスってパターンに嵌ったことがある。

一体何回食べたことだろうか?

記憶は定かじゃないけども30回くらいは食べたと思う。

じゃぁカレーライスはというと遥か昔カツカレーを2,3回ほど食べた記憶がある。

ってことでランチには早い時間を狙って出発する。

駐車場に着くと20台近くとまっていた。

えっ~まだ午前10時なのに、もうお昼食べてるのか?

それとも遅い遅い朝食なの??

資さんの客層全然読めないゎ(汗)。。。

店内に入ると幸い奥隅が空いていたのでそこに座る。

メニューを確認後、予め決めて来たミニカレーと豚汁(大盛りネギ多め)を注文。

その後サービスコーナーでつぼ漬け、天かす、とろろ昆布を適量小皿に取る。

注文から数分後(7分ほど)ミニカレーと豚汁が運ばれて来た。

資さんの豚汁って何故か通年やってないんだよね~。

夏場は管理が難しいんだろうか?

先に豚汁から頂くことにする。

デフォで2割ほど味わったあと天かすととろろ昆布を投入し一味を適宣パラパラ。

ちなみにネギ多めで注文したんでこの量だけど通常は半分も入っていないと思う。

具材は短冊切りされた丸天が数枚、あとは豚コマ,人参,大根,玉葱,里芋などなど。

資さんの豚汁、飲食店の中でも一番好みの豚汁かも知んない(笑)。

7割ほど食べた頃、ようやくカレーを食べてみる。

あぁ~こんな味のカレーだったなぁ~。

最後にカレーうどん食べて20年近く経ってるんで味の変化はわからない(汗)。。。

でもそんなに昔とは変わってはないと思う。

あんまし辛くはないけど、意外にスパイシーさは感じる。

ほんの~り酸味があって、すんごくマイルドに仕上げてある。

ただ今回改めて思ったのは好みのタイプじゃなかったかな(大汗)。。。

あれだけカレーうどん&ライス食べてたのに・・・

メニューにのってた新作メニューのちょい飯(3種類)ってのが非常に気になった。

次回食べてみるとしよっと!


資さんうどんの公式サイトはこちら

 


2021081201

2021081202

2021081203

2021081204

2021081205

2021081206

2021081207

2021081208

2021081209

2021081210

2021081211

2021081212

2021081213

2021081214

2021081215

2021081216

2021081217

2021081218


ときど~き華さんの豚(とん)汁が無性に食べたくなる時がある(笑)。

前回宗像店に行った時に夏吉店に比べ若干薄い気がしたんで

他の華さんでも豚汁の食べ比べしてみようと考えていた。

ってことで数年ぶりに本城店に行ってみることに、、、

こちら以前は早朝から営業しててすんごく便利だったのに、

何故か朝営やめちゃったんだよね~。

朝早くからのお客さんが少なかったのかなぁ~?

本城店の営業時間はam10時から。

到着したのは10分過ぎくらい。

駐車場にはまだスタッフ以外の車はとまってなかった。

店内に入りトレーを持っておかずコーナーを物色。

う~ん・・・

ビビッとくるものが見つからない(汗)。。。

そんじゃ~先に小鉢コーナーを見てみるとしよう。

玉子焼き美味しそぉ~♪

待て待て、玉子焼きは何度も食べてるから未だ食べたことないのにしよう。

と思い手を伸ばしたのはポテトサラダ。

随分前に食べた事あるような気もするが、ともあれポテサラゲッツ!

そうそう、豚汁用に冷奴もトレーに乗せる。

さてメインのおかずは何にする?

麻婆豆腐に目が留まるが冷奴とダブるしなぁ~(汗)。。。

チキンカツ美味しそうだけどちと量が多すぎるゎ。

この半分でいいになぁ~。

あれこれ迷った挙句カロリーのことを考え今回メインは見送ることに・・・

レジで豚汁と小ご飯を注文し、お会計は370円(税抜337円)なり!

相変わらずやっすぅ~!!

まいど〇〇食堂だったら倍近いかも?

冷奴は電子レンジで温め温奴に変身させる。

その温めた奴を箸で8等分に割いて豚汁にダイブ。

華さんの豚汁デフォでも十分美味しいんだけど、

自分流にカスタマイズして食べるとちょっとだけ満足度が高くなるのよね(笑)。

ラーメンにいきなり胡椒や紅生姜入れる奴ってどうなんって話題偶に目にするけど

デフォルトの味を知ってて入れてるんなら別に問題ないんじゃないのって思う。

話脱線した(大汗)。。。

では奴を入れた豚汁を啜ってみる。

うんまっ!!

宗像店よりは若干濃い目だな。

しかし夏吉店に比べるとちょっと控えめかな?

まぁ宗像と夏吉の中間くらいって感じ。

初めて食べる気がするポテサラはやっぱ随分前に食べた記憶が蘇った(笑)。

しかしポテサラが100円(税込)ってほんとにいいの?

スーパーとかでもイチキュッパ(198円)くらいするんだけども・・・

てかポテサラと豚汁が同額ってどうなん?

そう考えると冷奴70円(税込)ってちと高くネ?

単にパック豆腐を4分割してるだけにしか思えないし(苦笑)。

でも一般的な飲食店に比べると十分ありがたいお値段設定なんだけどね(笑)。

華さん食堂コスパさいこぉ~!!


住所:八幡西区千代ケ崎1-9-4 駐車場あり 営:10時~ 休:無し
 


2021062101

2021062102

2021062103

2021062104

2021062105

2021062106

2021062107

2021062108

2021062109

2021062110

2021062111

2021062112

2021062113

2021062114

2021062115

2021062116


華さんの豚汁朝食を食べようと久々に宗像店に行ってみた。

店内に入りトレーを取って店舗奥に進む。

あれっ?

朝食メニューの写真が無くなってる。

違う場所へ貼り替えたのかな?と思いキャロキョロ店内を見渡すが見当たらず。

朝食メニューやめちゃったんだぁ~(トホホ)。。。

しょうがないんで、おかず(惣菜)コーナーに戻って品定め(笑)。

どれにしよっかなぁ~?

おっ!

チキンカツ(220円)ハッケン!!

そういや華さんのチキンカツ食べたことなかったなぁ~。

お初のチキンカツをトレーに乗せ、小鉢コーナーに移動。

う~ん、これといった食べたい物がない・・・。

そのまま清算レジまで進み、豚(とん)汁(100円)と、ご飯の小(100円)を注文する。

しっかし豚汁とご飯が同額ってどうなん?

豚汁100円なら、ご飯は60円くらいでいいんじゃネ?

反対にご飯が100円なら豚汁は180円くらいでも全然不満はないけどね(笑)。

蜜を避け店舗隅の客のいないテーブル席に着く。

お茶を注いだ後、チキンカツにトンカツソースとドレッシングを掛けて、

小袋の辛子をチキンカツに絞り出す。

では豚汁からひと啜り。

うん?

田川夏吉店に比べてちょっと薄いような、油分もやや少な目。

そういや昨年宗像店で豚汁食べた時にもそう感じた様な気がする。

これを期に華さんの各店舗を回って豚汁の食べ比べをしてみよう。

豚汁の具材を半分ほど食べた所で、チキンカツの繊キャベを食べ切ってしまう。

ではチキンカツを頂いてみよう。

敢てレンジでチンせずに冷めたままパクッ!

うんまぁ~い♪

部位は多分ムネ肉、パサパサ感はほぼ感じない。

そこそこ肉厚で作り置きにしてはしっとりしてて軟らかめの食感。

このクオリティで税抜き200円は天晴だと思う。

ご飯(米)は夏吉店と同じくふつうって感じだな。

定食メニューのチキンカツ定食ってのがちょっと気になった(笑)。

機会があれば試してみるかな?


住所:宗像市徳重611 駐車場あり 営:6時30分~ 休:無 


2021052301
 
2021052302

2021052303

2021052304

2021052305

2021052306

2021052307

2021052308

2021052309

2021052310

2021052311


とある日曜日、8ヶ月ぶりにまるいに行ってみることにした。

それは長年気になっていたブタ汁の存在。

念のため豚汁ではなくブタ汁なのだ。

ネットでどんなブタ汁なのかググってみたが全く情報が見つからない。

ヤフーブログやってたブロ友さんの記事で昔一度見たような気もするが・・・

まるいには何度も訪れてはいるが、ブタ汁を注文する客を見たことがない(汗)。。。

メニューには単品もあるようだが、今回はブタ汁定食を初めて注文してみる。

どんなブタ汁なのかワクワクしながら運ばれてくるのを待った。

待つ事およそ5分、ブタ汁定食がやってキター!!

その内容はご飯、ブタ汁、サラダ、お漬物(沢庵)とわりとシンプルな構成。

ご飯は見た目中盛りくらいだろうか?

メニューに中盛りはないので大盛りなのかも知れない。

サラダは繊キャベ、茹玉子、胡瓜、トマト、QPフレンチドレ(赤)が掛けてある。

サラダは過去1度食べた記憶がある。

先ずはブタ汁をひと啜りする。

あぁ~これはかなりみそ汁に近い味わいがする(笑)。

次に具材をチェックしてみた。

メインの豚肉は豚コマ的な感じで肉の量が結構多めだ。

玉葱はフレッシュ感があってシャキシャキ感がまだ残ってる。

他に彩として人参の細切りが少々と短冊切の大根が数枚入っていた。

ちょっと驚いたのは薄くカットされたの輪切りの竹輪。

これはチャンポンの具材と共有してるに違いない(笑)。

豆腐は5㎜角サイズのが適量入っていた。

ブタ汁チェックのあとはサラダを一気にバクバク食べ切ってしまう。

その後、ご飯をひと口食べてみた。

ご飯はまっふつうかな。

中華丼はめちゃくちゃ美味しいのにね(笑)。

ご飯とブタ汁を交互に食べながら思った。

まるいのブタ汁は油分が圧倒的に少ないことに気付いた。

豚肉を炒める時の油が生み出す独特の風味とコク。

そのコクが足りない気がする。

言うなら豚コマ入り具材多めのみそ汁って感じかな?

ちなみにまるいの味噌は自分的にはドストライクな味だった。

次回はチキンライスに挑戦してみよっかな(笑)。


住所:福津市宮司2-1-10 駐車場あり(施設共有) 営:11時~16時 休:水 

このページのトップヘ